最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年07月22日

成瀬のナックルフォークと内川のシンツマ話

HOME統一球撲滅委員会 > この記事

オールスター1戦目は見なかったのだが、2戦目はほぼフルで見た。
全パ先発・成瀬。マリーンズファンが願うことはただひとつ。
「3イニング投げないでくれ〜」
よし、2イニングですんだ。3試合制だと必然的にピッチャーも長いイニング投げないといけないんで、先発したらフルイニングいかされると思ったけど、全パの首脳陣たちが配慮(あるいはロッテ首脳陣の根回しが奏効?)してくれたみたいで、助かった。あまった1イニングはペナントの方でヨロシク!

成瀬は時折奇っ怪な「ナックルフォーク」なる新球をお試ししていた。実戦では使える段階ではないことは明らか。カーブですらモノにならなかった成瀬、しばらくは真っすぐ・スライダー・チェンジアップの3球種で凌ぐんだろう。やっぱりこの3球種の腕の振りが変わらないことが成瀬最大の武器。カーブにしても若干、本人的にはかなり気になる程度に、腕の振りが緩んで封印の方向性に進んでいる。このナックルフォークも球速はかなり落ちるが、腕の振りも等分で緩んでいたので現状使い物になる代物ではなかった。

解説は古田、工藤というタレント寄りな解説者2人だったが、長年プロの世界でプレーしてきただけにその「抽斗」の多さは呆れるぐらいで、非常にレベルの高い解説だった。古田はロッテを開幕前の順位予想で1位に挙げたんだよな…もちろん最終順位は今の段階ではわからないけど、キャンプを見てロッテがそこそこやることをちゃんと見えていたわけで、やはりレベルの高い目を持っている解説者と見た方がいいかもしれない。
彼の解説で内川のバッティングに関してのコメントが個人的にはかなり参考になった。よく当ブログでは「左打者がよくするようなワザとつまらすバッティングをする」と書いている部分での解説。右足を(後ろに引いたりして)操舵して、軸を左にシフトしながらポイントを替えているのかと思ったけど、どうやらシンに当てているらしい。
それを業界用語で「シンツマ」と言うらしい。”キンツマ(金曜日の妻たち)”みたいな略語だけど、シンに当ててツマらすという高等技術。ただ今年は内川、率が上がってこないよね〜。あれ、何で球宴に出ているんだ?

成瀬がナックルフォークを試したのも、前にオールスターで大量失点したので、いろいろ試さないと、っていうことだった。成瀬は完璧に抑えるタイプではない。オールスターのように、いい打者が続けて出てきたら、ある程度失点を覚悟しなければならいピッチャーなのかもしれない。逆にマエケンなんかは「キング」の風格で一流打者全員抑えちゃうといった力を有しているのかもしれない。
でも普通のペナントレースの1ゲームでは、とにかく1イニングにヒットを打たれても3つのアウトを取ればいいわけだ。その前に点を取られなければいい。個々の球団はオールスター級の選手を揃えられるわけもないから、どこかで切ることが出来る。そういう微妙な力関係の中で、成績は上下するんだろう。
今年の全パの攻撃力の無さを見ると、リーグ自体「ピッチャー天国」なところもあると思う。セの方が3割打者が少なく、攻撃力がないように見えるが、実はいいピッチャーが増えていて、その分全体的に打率は下がっているけど技術革新が起きてレベルは高くなっているのかもしれない。ルーキー野村に関しての谷繁評など、驚くべきものだった(対戦した相手の情報を自分の頭にインプットして、次回の対戦では「間合い」なども自在に変えてきているんじゃないか?という谷繁の憶測)。前半戦の活躍ですら驚きなのに、谷繁の言葉を信じれば後半は更に数字を積み上げる可能性があるじゃないか!
スター選手の流失続くパリーグもいよいよセパ格差がほとんど無くなっている、あるいは逆転していることを認識した方がいいかもしれないな、と思った。

数字っていうのはこういう風に見るもんです、ハイ。単純比較してちゃダメ!



posted by mansengo at 11:04 | Comment(2) | 統一球撲滅委員会
この記事へのコメント
パリーグは昨年と比べれば明らかにレベルが下がっていると思います。
ダルビッシュ、川崎、和田、杉内がいなくなったのを楽観的に見ていましたが、やはり同時にいなくなるというのは影響が大きかったですね。
内川が来たのはパリーグの打撃水準を上げてくれはしましたが。
尤も、マリーンズは2011年に西岡の流出ですでにレベルの急速落下を経験済みですから、1年早く選手強化に手を打てたのは不幸中の幸いでした。
もっとも人間とは成長するものですから、いつかは前任者並みのレベルに戻るかもしれません。
そのときこそ、パリーグの復権ではないかと思います。
楽しみですね。
Posted by パンテーラ at 2012年07月23日 13:41
>パンテーラさん

書き込み、ありがとうございます!
そうですね。若手が伸びてくれば、又、レベルは上がっていくんでしょうね。
ともかく両リーグとも「投手天国」な現状をなんとかしてほしいですね(笑)
Posted by mansengo at 2012年07月24日 09:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。