最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年07月06日

直球と先輩イジリに磨きをかけろ、唐川ユウキちゃん!

HOME統一球撲滅委員会 > この記事

昨日は1回お休みしました。誕生日はインデペンデンス・デイ、ラテンな農耕民族で、大和魂あふれるアナーキストのmansengoです。ナマステ!
今日も死語と流行り言葉のクロスファイヤーで、あなたのインサイド、心の内面を抉り、外側に大ネタで落とし、空振りを取り続ける所存です。

今日がバースデーのユウキちゃん。エースへの階段を駆け上がるには、いろいろな面でプロデュースしていかなければならない。もちろんユウキママもその辺は抜かりない。
「ユウキちゃん。この方、あなたのイメージアップ・コーディネーターよ」
「イメージアップ・コーディネーターって何、ママ?」
「ヒーロー・インタビューやマスメディアの方への対応を、教えてくださる人なのよ、オホホ。」
「コーディネーターさん、よろしくお願いします。お立ち台に登った時にすぐに使えそうなことがあれば、教えてください」
「そうですね〜。まずは先輩イジリから始めましょうか。イジッていい人、悪い人がいますから、ファンからも「コイツならイジってもいい」と上から目線で見られている選手なら問題ないでしょう!イジることによって、唐川くん、あなたはマウンド上だけでなく、普段もクレバーな印象をファンに植えつけることが出来るでしょう。まずはイジッても良さそうな、チーム内ではっきりいってトロくさいとか、ジャマくさいと思われる選手をイジッっちゃって下さい」

そして7月5日…「コーディネーターさ~ん、いじってもいい選手がヒーローインタビューの相方に来ました!」
こいつだったのか…唐川に「先輩イジリ」という禁断のワザを教えこんだのは!そして趣味欄に「Yahooの知恵袋閲覧」と書かせたのは!
読者の皆さん!心の中でイメージアップ・コーディネーターの胡散臭そうなヴィジュアルを想像してみて下さい。近そうな有名人が思いついた方はコメント欄へ書き込み下さい↓ 銀座NOW!

ど頭から大ネタで勝負する。普段しないことをする。この緩急が大事。
楽天先発ボブの登板を実際に見るのは実はかなり久しぶり。あんまり古巣と対戦しないよね。1,2年前に1回あったと思うが、その時は見ていない。なのでかなり久しぶり。山本昌ばりに振りかぶるようになったんだなぁ…あれ?最近もしかして昌と自主トレとかやってる?昔、全くルートの無い工藤に同じ左腕ということだけで自主トレ参加を申し込んだ時に「川井は今年こそやってくれる」と期待したもんだが、あれから幾年!

ルーキー捕手の岡島?昨日プロ入り初弾を打ったそうで、先日の川井先発勝利の時にコンビを組んだのがデビューだったようだが、今日見た限りでは配球が愚直すぎて、そこら辺をロッテおじさんに狙われたような気がする。先乗りから、そういう情報が入っていたのかもしれないが、ほとんど真っすぐ、スライダーで、決め球のシンカーは2-2より若いカウントからは放らせる気がないような感じだった。
井口の1打席目のヒットも1・2番に対してスライダーから入ってきたところを完全に狙ったものだっただろうし、サブローもそう。サブローは無安打だったけど、1打席目も2打席目も当たり自体は良く、2打席目は2-2からシンカーにある程度張っていたようなライトヒッティングだった。四球狙いに出ることもあれば、初球から打っていく事もある。この辺のメリハリは完全に配球と試合の流れを読んだ「読み」から来ている。実に味わい深い…

反対に唐川−里崎バッテリーは「何でもあり」の配球。何球でも同じ球を要求する老練・里崎に、その期待に全く応えず、高めにボールをどんどん放っていく唐川!逆球で応えるユウキちゃん!逆切れリードのサトを挑発してんだろ!
楽天打線は完全にファーストストライク狙い。やはり甘めのボールは早いカウントに集中しているという唐川のデータを活用してのことだと思う。唐川は追い込んでからはきっちりコースを狙う。それ以外は極めてアバウト。
(試合途中の)西本コーチ談話「低目に丁寧に投げてくれている」
お前はどこ見とるんじゃ、ボケ!!相当ボール高かったぞ(笑)
いや、唐川はこれが持ち味なんだろう。球速130-135程度、バンバン甘いコース、バンバン高め、とぼけた顔してババンバン
バンバンババババババンババン…
気がつけば 7回まで楽天ゼロ!

今日はCTCでクラさんの解説で見ていた。内と唐川のテイクバック比較の項が良かったね。内にしてもコンパクトなテイクバックしていると思うが、それでも一瞬「担ぎ投げ」になる部分があって、その分若干、内の方が唐川より見易いという話をされていた。唐川のテイクバックは「く」の字マニアのクラさんお墨付きの腕の畳み方。初球の真っすぐがスーーーっと高めの甘いところに入っていく。当然打者強振。でもバッターは皆差し込まれているんだよね。不思議ちゃんピッチングで、どこまで登っていくのか?

大松が久々スタメン。危機感を募らせたのか、1打席目から最高の結果を出した。これも初球のスライダーの球道をしっかり見届けて、同じようなボールが3球目に来たのでイメージングが出来ていたような打ち方だった。真っすぐ、スライダー、真っすぐ、スライダー…じゃダメでしょ岡島クン!
ボブも盗塁を決められたショックを多少引きずってしまったところがあるようだ。角中のスチール、あれ完全タイミングはアウトだったからね。
ホームラン後の愚連隊とのパフォーマンス・ダーも新Ver.だった。「愚連隊」っていうのは、ベンチで監督から一番遠いところに固まっている奴らのことだ!
過去の愚連隊的ネタ←今やコーチの方と解説者の方をネタ化しております

しかし大松は2打席目も振りは悪くなかったし、状態は引き続き良さそうだ。
守備も、懸念だった唐川との組み合わせでの3-1プレーも決め、もう「おそ松くん」とは呼ばせないぞ〜という動きだった。もっともブサイクに動きまわる大松を見て、唐川の方はとぼけた顔してププププ…と笑いを噛み殺していたようだが(笑)でもファールになった、ワンバンしてあわやファースト頭上を超える当たり、あれもうちょっとライン内側に入っていて、ファーストが大松じゃなければ抜けていたかもしれない…やっぱりデカいファーストはいろいろな面で役立つ。ネモの魔送球封じにも一役買っている。
文句なしのヒーローだが、結局唐川に全部持っていかれる「引き立て役」。さらにはホームラン打ってやってるのに、唐川には「大松さんが一緒だと笑っちゃって…楽しいです」と後輩にイジられまくるという、散々なお立ち台になってしまった(笑)

ラジオ日本の中継の試合前に角中のインタビューが行われているところを聞いた。インタビュアーの質問をはぐらかすように、「今年なぜ急に打てるようになったんですか」という問にも「去年から変わってませんが」「別に意識していることはありません」と、こちらもトボケたような答え。あんまり秘密を教えたくないというような意図も感じられた。
2打席目もアウトになったが、あれ内野安打だっただろ?確かに和稼央もコンパクトなスローに絶妙に切り替え、間一髪アウトにしたように見えたが、スロー見たら角中の足の方が早かった。角中もあのアウト判定には相当悔しそうだった。あんだけヒット量産しても、1本にこんだけ執念燃やしているのかと、「角中に死角ナシ!」と、今後も投高打低の世界で異次元の打率をキープしてくれるものと確信した。

しかしユウキちゃんは7回80球で降板。中5で次回登板が控えているからの処置だろうが、「またステージママの悪巧みか?」と思っちまったじゃないか。
そして益田−内の連投。明らかに2人とも疲れてる…益田はボールが上ずってきているし、やはりルーキー、初めての長丁場で、連戦の疲れが忍び寄ってきている。こういう時こそ、ヴェテランがフォローすべきなんでしょうが、残念ながら…

チャラリ〜、役に立たない!

「頑丈だけが取柄のおっさん、少しは役に立てよ!」と人生の先輩をイジってる、そんな唐川のような罪作りな君もクリックだ!



posted by mansengo at 00:01 | Comment(2) | 統一球撲滅委員会
この記事へのコメント
イメージアップ・コーディネーター(爆笑)
どんな人物?木村佳乃とか浅野ゆう子とか(あえて女優)のあ〜ゆ〜イメージしか浮かびませんでした(笑)
唐川家のご家族および成田高校の皆さんはよく球場でお見かけします。
ちなみにそんなユウキくんの「親友」は吉見さんだそうですね(苦笑)
吉見サイドがどう思ってるか知りませんが…
(ユウキが一目置く薮田兄さんやサブローさんて…)

苦手楽天になんだか2つとも勝ち首位安泰…
…なんか居心地が落ち着かないのは、マリーンズファンだからでしょうか…
Posted by てんとう虫 at 2012年07月06日 08:16
>てんとう虫さん

 女性で来るとは思いませんでした!(男性をイメージして書きました)
 唐川と吉見の凸凹コンビ、楽しそうですね(笑

Posted by mansengo at 2012年07月07日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。