最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年05月29日

【5月31日まで】Edy2,100円分タダでもらえます。

HOME貯まるマイル情報 > この記事

ポイント・電子マネー関連エントリーです。(表題の話題はエントリ末ご参照下さい)
6月1日から「Edy」は「楽天Edy」になってしまいます…カウントダウンが始まっております。楽天市場で全面的に使えるようになったというメリットもありますが、Kスタより早くEdyを導入したマリンを本拠地とするマリーンズファンとしては複雑な気持ちもあるところですよね。
今日はEdy中心に、耳寄りな情報をお届けします。

さて、このブログでは常々クレジットカードからEdyへチャージするための秘密兵器「PaSoRi」をご紹介し、実際当ブログからamazonや楽天市場に飛んで購入頂いた方も多数いらっしゃるようです。既にPaSoRiをお持ちの方にはあまり関係ないかもしれませんが、値段がちょっと高く感じていた方には朗報です。
Edyオフィシャルショップで次のような商品が1日から販売開始されるようです。

パソコンのUSBに挿入して、クレジットカード経由でチャージしたり、これの上にEdyを載せて楽天市場で買い物が出来たりするようです。要はPaSoRiで出来ることができるっていうこと?1,800円なのでPaSoRiより安いですね。
PaSoRiの場合、Suicaなど他の電子マネーへのチャージも出来ますが、おそらくこのリーダーでは「楽天Edy」だけなんじゃないかと思います。Suicaも使われる方は引き続きPaSoRiがオススメですね。Edyだけ使っていて、出来るだけ安く入手してクレカ経由Edyチャージしたい人はこっちがいいかもしれません。

Edyの機能で便利なものに「Edy to Edy」という機能があります。ご存知でしょうか?
これはケータイのEdyアプリにのみ搭載されている機能なんですが、相手のEdyアプリにEdyを送るといった機能です。相手のEdy番号さえ知っていれば送れます。
手数料は最低53円。通常は1%です。5300円までは53円。それ以上の金額を送る場合は1%ですね。
他の銀行振込といった手段より手数料が低額で済むので、Edyを使う機会が多いもの同士なら、この形で送金(送Edy??)するのもアリかもしれません。ヤフオクなどでたまに支払方法の中にこの「Edy to Edy」を用意しているケースがあります。
「Edy使うこと多いし、これを選ぶか。手数料が一番安いし…」

ちょっと待った!スマホにはまだこの機能、搭載されていないんですよね…一応2012年中に対応と書かれてありますが、いつのことになるやら。あれ?もしかして6月1日かな?
今一応、ガラケーも所有しているんですが、スマホに移行した時Edyアプリも移行してしまったような…調べてみると、生きてました!ガラケーからスマホへの移行がうまくいかなくて、新しく作ったのを思い出しました。まあ早く、スマホがEdy to Edyに対応してくれれば、そこれに越したことないんですが、いつになるか判りません。この機能が必要な場合はSIMカード移し替えて、現状、受け取れないことはないようです。

結局まだガラケーの方が「おサイフ機能」が優れている箇所が多いんですよね。nanacoは3月にスマホ版出したので、おそらくほぼガラケーで出来る事はすべて出来るんでしょうが、一番「なんとかしてよ」と思うのがiDです。
iDはいまだスマホでの「iDネット決済」に対応する素振りも見せていません。そのうち対応予定とは謳っておりますが…。
ネット決済でiD使えるとデカイんですよね…docomoポイント使えるようになるから(プレミアム会員なら2,500ポイントで、2,300円分のiD利用に充当出来ます)。今でもキャンペーンを中心に貯めたポイントが1万前後あるんですが、これをiDが使えるネットショップで使えたらデカいんだけどなぁ。

iDネット決済に対応している大手モールの中にlivedoor デパートがあります。カウイチ、ブックスも対応しております。ここは豊富な決済手段に対応していて、Bitcashにも対応しているところが珍しいです。ただ、電子マネーによる決済は多少手数料を取られるようなので、ちょっと微妙です。まあそういう場合でも「所詮元はdocomoポイント」と思えば、気にならないんですがね(笑)
個人的にBitcashが必要で、今かき集めております。docomo1万ポイントがBitcashになってくれれば…
と思って、いろいろ情報を集めてみたんですが、一つだけ方法があります。
実はdocomo8,000ポイントは5,000円分のVISAギフトカードに交換できるメニューが用意されておりました。「これだ!」と思いました。サークルKサンクスの場合、Bitcashやamazonギフト券をEdyや各種ギフト券で買えるんですよ!
しかし落とし穴がありました。VISAギフト券に交換できるのは、DCMXカードユーザーONLYでした。さすがにこれだけのためにカード申し込めませんから(笑)あきらめましたけど。こちらのカードユーザーならDocomoポイントをANA・JALのマイルに交換することも可能になってまいります!

Bitcashをクレカで買う方法もあります。ちょコムショップでは、BitcashやNET CASHといった、WEB MONEYじゃない若干マイナーなサーバ型電子マネーも販売しております。クレカで買えます。ただしVISA、Masterオンリー。
ああJCB…
俺にはBICカメラSuicaカードVISAもあるぞ・・・
ああ、認証に対応してなかった・・・
BICカメラSuicaカードをはじめとするVIEWカードは各方面で評価高いんですが、ネット認証に対応していないという重大欠陥があるところが玉にキズです。
またちょコムeマネーはそのままBitcashに交換出来ます。525円分→500円分のBitcashと、ちょっと手数料取られてしまいますが。
ただしこれらの交換メニューを使えるのはちょコム送金メンバーだけ(だったと思う)

↑クレカで税金を払う方法として、当ブログではnanacoをよくご紹介しておりますが、この方法(ちょコム送金)でもクレカ経由で税金や家賃など、銀行振込・引落系のものの支払いができちゃいます。手数料が結構高いので、「支払いを先延ばしにしたいケースが結構ある」という方にのみオススメです。NTTスマートトレードが運営しているんですが、なんかクレジットカード現金化に近いビジネスですよね(笑)

そのちょコムにも交換できるポイントプログラムがフレッツ光メンバーズクラブです。フレッツ光利用者なら誰でも入会出来ます。プロバイダがどこでも関係ありません。(NTT西日本管轄の人はダメかな?)
入会すると、フレッツ光を毎月継続利用しているだけで100ptくれます。さらに2年目は200、3年目は300と増えていき、MAX500まで増えます。貯まったポイントは1,000ポイントから「ちょコムポイント」(ちょコムやSuicaポイントに交換可能!)「楽天」「Edy」「nanaco」にも交換出来ます。 5年後は2ヶ月に1回1,000円分のEdyに交換出来ちゃいますね…
もちろんフレッツ光の利用料にも充当可能です。


そして、5月31日まで、入会で2,100ptもらえます。6月以降は入会ポイントが1,000に減ってしまうので今がチャンスです。入会・維持には費用は一切かかりません。
とりあえず2,100円分、Edyにすればマリン1回分の飲食代には充分ですし、場所によっては入場料にそのまま払えてしまいますね。
上のちょコムと合わせればSuicaにも出来ますし、フレッツ光ユーザーなら入っておかないと!



posted by mansengo at 23:28 | Comment(0) | 貯まるマイル情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。