最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2012年01月04日

銚子・浦安のポイントカードが凄い!

HOME千葉ぶらり旅 > この記事

昨日の船橋駅北口がモノモノしかった。野田総理が現れたのだ。大臣になる前は普通に駅前で立って演説していたが、立場が違う。警護の人々だけでも相当数いるし、何の会合にやってきたのかと問えば、「船高の同窓会」って言うじゃない!一国の宰相が同窓会に出席するっていう話はあまり聞かないね。庶民派アピールのデモンストレーションかしら?ただ首相に狙いを定めたテロが起こると、かつての同級生が巻き添え食らうわけだ…

船橋界隈では県立船橋高校は「フナコー」と言い、市立船橋高校の方は「イチフナ」と略します。新聞には「市船橋」と書かれてあるけどね。昨日サッカー王国対決を制して、清水商破ってましたね。

さて新年一発目のポイント関連エントリーは千葉の地域ポイントカードで、電子マネーに交換できる2枚のカードをご紹介。更に各電子マネーにチャージする際、現状最もお得なカードを探ります。

2012_01_04_10_47_44
この2枚のカード。左が「犬吠WAON」で、右が「クラブネッツカード」です。

「犬吠WAON」は銚子で買え(¥300)、使えます。(WAONの部分はもちろん全国のWAON加盟店で使えます)
この犬吠WAONの凄いところは、このWAONで購入すると、「WAONポイント+すきくるスター」がダブルで貯まるだけではありません(これだけでも凄いけどね)。「すきくるスター」というのは銚子のローカルポイントです。貯まるとWAONとしても使えますし、寄付することも可能です。地域振興に役立てられ、主に定住促進(子育て支援、地場での創業支援など)に利用されます。
さらにFelicaの威力を最大限利用していると思われるのが、共通クーポン、会員証、診察券、観光ラリーのスタンプカードとしても機能できるよう設計されているのです!おサイフケータイのアプリがインストされてる状態ですね。これはものすごく便利で、銚子ならおサイフケータイのWAONを使うより、こちらのWAONを使った方がお得で便利ですね。こういったカードが地域地域で発行されれば、活性化されていくのではないでしょうか。

200円利用で「WAONポイント」1ポイント+「すきくるスター」1スター

参考:すきっちょ くるっちょ - すきくる×犬吠WAON

uponcardphoto

次は昨年から始まった、浦安の共通ポイント「Upon」のご紹介です。こちらは上の写真右側の「クラブネッツ」と提携しているので、「クラブネッツカード」でも貯めることが可能です。
Uponのカードで貯まるのも「クラブネッツ」のポイントのようですが、こちらはポイントの3%を浦安の慈善・福祉団体寄付されるようです。(もしかしたらクラブネッツのカードを使っても、寄付されるかもしれません)。
貯まったクラブネッツのポイントは1,000ポイント(=500円)から、加盟店店頭で現金に交換可能。また、お好きな額から寄付も可能。ポイント交換としては、ANA・Tポイント・nanacoポイント・Suicaポイント・YAMADAポイントとメジャーどころと交換も出来ます。

クラブネッツは昨年から、Tポイント・nanacoポイントとの提携を軸に置いているので、これらUponの加盟店でもTポイントを貯められます。ポイントは選択制なので(両方のポイントが貯まるわけではない)、貯めたい方のポイントカードを出します。
Tポイントの方がメジャー感があって、使い所が多そうに感じるかもしれませんが、当ブログではクラブネッツの方をオススメします。これら加盟店では大抵、100円でTポイント1ポイント、クラブネッツ3ポイントとなっているところが多いと思います(クラブネッツの場合5なんて場合もある)。クラブネッツのポイントは1ポイント=0.5円相当なので、3倍ではなく1.5倍です。これだけでもTポイントより還元率が高いのですが、クラブネッツサイトなどで個人情報を登録すると、加盟店で買い物する度にメールが届きます。これが結構鼻血ものなんです。10ポイント以上貯まった場合(100円で3ポイントの場合340円以上買い物すれば確実に)、メールクリックだけで5ポイントボーナスプレゼントする仕組みがあるのです!
さらに「食べログ」と提携しており、「食べログ」加盟店での利用がなんと20%割引になります、このカードの会員だと。また、投稿すると更にクラブネッツのポイントが貯まる仕組みです。飲食店を利用されることが多い方は持っていてはいかがでしょうか?割合低額なポイントから各種ポイントに交換できますし、使い勝手度は高いと思います。
クラブネッツのサイトからカードは作れると思いますが、加盟店でも作ってもらえると思えます(筆者は千葉の駐車場「千葉ゴールデンパーキング」で作りました。三越・パルコ・ヨドバシで買い物すると無料にすることが可能な駐車場です。)

ただ「地雷」が多いのも、このクラブネッツの特徴の一つ。この前もUpon加盟の飲食店を利用したのですが、積極的にお店が「ポイントが貯まる」ことをポスターなどでアピールしてないことが怪しいなと思ったところ、会計時にポイントカードを出すと、一旦きょとんとされて「浦安の共通ポイントカードなんですが…」と切りだすと、「ああ・・・、すいません、今機械が故障してしまっていて…次回こられた時に一緒にポイントを付けます」と言われました(笑)なんちゅうアバウトな。

参考: 浦安活性化ポイントカード「Upon」
参考: クラブネッツ

この2つのポイントカードの紹介で結構行数を割いてしまいましたね・・・。Edy、Suica、nanaco、WAONにチャージする際の最強手順の紹介は次回以降に廻します。



posted by mansengo at 12:12 | Comment(0) | 千葉ぶらり旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。