最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2011年11月21日

貧打野球、ここに極まれり!【日本シリーズ6・7戦】

HOME千葉ロッテ観戦記 > この記事

関東地区の第7戦の視聴率18%、完全にオワコンな野球ですね…北部九州地区の瞬間視聴率は62%にも達したらしいけど。野球熱の地域格差も今後どんどん広がっていくだろう。
野球熱の高そうな名古屋も、8年間の落合竜野球で相当テンション下がってんだろうし。そのテンションが下がったチームが4回も優勝し、5回も日本シリーズに進んでいるんだから、他のチームは推して知るべしな状況なんでしょう。

7試合で9点…
これで3勝3敗に持ち込んでいること自体、奇跡だが、万が一にも7戦目中日が勝ってしまったらと思い、ヒヤヒヤしながら見た。いやホークス圧倒的だと思っていたから、当初心情的には中日ガンバレ!という思いで見ていたが、内容見てたら、「このチームが勝っちゃマズいだろ」っていう方が大きくなってきた。
「これで落合胴上げになったとしても、野手陣はどの面下げて胴上げに参加するんだ?」と見ながら思っていた。

7戦目の解説ノムさんが「このシリーズ、ほとんど動きがない(エンドランetc)」という核心をついた言葉を、ポツリとつぶやいた。そもそも塁上に走者がいることが少ないから、策を打ちたくても打てないという状況もあっただろうし、塁に出るのがブランコっていう、どうしようもない巡りの悪さ。2・3番が全く打てないんだから、まあそうなるわね。想像の上を行く貧打戦で、「そろそろ谷繁といえど打つだろ?」という予想も虚しく、全戦ノーヒット。聞けばCSから12試合連続のノーヒットっていうとてつもない大記録を作ってるって言うじゃない!
ただピッチャーが圧倒的に抑える野球を、「最高の舞台」で7戦見せ続けられるファンの立場も考えろ!超ツマンネー野球だったぞ。

一流の人たちの「証言」を聞くことだけが楽しみなシリーズでした。6戦目のダルビッシュの、内川がタイムリー放った時の「読み」が今シリーズ最大の見所(聴きどころ?)でした。
最初インコースでカウントを取るものの、追い込んでからは外一辺倒。この時ダルビッシュが「内川さんは2ストライク以降は、外に目付けしてくるんで、インサイドの方が有効だと思うんですが」という、注目すべき発言をした。さすがにこれくらいのピッチャーになると、頭の中の「マイドキュメント」に、「内川フォルダ」として、このような情報がしまいこまれているんだろう。昨年のプレーオフの時のプレイヤーズゲスト(?)・工藤の「今岡くんは1球目の外の真っすぐ、100%振ってきます」という言葉を思い出した。

ただ、投げているのは吉見である。豪腕ダルと違い、インサイドに速いボールで勝負できるタイプのピッチャーではない。いいツーシームを放っては、いたけど、ダルデータは参考になんないべ。結局最後、外に投げるべきフォークが内側の難しいコースに落ちていくのだが、内川がモノの見事に捌いた。外に目付してい(たとしても?)て、あのインサイドの捌きを見ていたら、そりゃ追い込まれてからも、ある程度の率は残すだろう。むしろ早いカウントの「好球」を、力んで打ち損じるケースが多かったようで、早いカウントの打ちミスがもっと減って、ボールが昔のボールに戻れば、「右打者4割」の可能性のあるバッターじゃないの!?現役時代の落合の永遠のテーマだったけど(笑)

しかしダルは、こんな「機密事項」を公の場でペラッペラッとしゃべるっていうことはやはり…隣に座っている人と一緒に来年は野球やりたくないってことね、フィーバー!フィーバーそうさ(←また若人が分からないようなネタを飽きもせず挟みこんで…)

7戦目は持ち駒がなくなったドラゴンズが一方的にやられる展開。トドメはファルケンボーグ。こちらの胸がすくぐらい圧・倒・的。もう2イニング連続3球三振のオンパレードぐらいやってくれ!と思っていたら、最後不運に見舞われた。どうだろう?これで最後まで放っていたら、ファルケンボーグがやはりMVPだったんじゃないの?しかしこのシリーズで打者にMVPはないだろ・・・。ファルケンじゃなくても、攝津・森福のどっちかっていうのが順当なんじゃないの。
攝津は大車輪のようにも見えたが、まだまだ甘い。あれ?2008年の岸の時もおんなじようなこと書いてなかったっけ?「シーズン終盤・PS大車輪マニア」からすると、
87年 工藤 2戦・6戦先発 5戦目リリーフ
91年 川口 2戦・5戦先発 6・7戦リリーフ
92年 岡林 1戦・4戦・7戦先発(うち1戦目・7戦目延長含むオール完投)
このあたりが基準になります(笑)
去年の久保の酷暑の中、連続中4日は最近では久々痺れた「大車輪」。でも岡林の終盤戦から日本シリーズの登板間隔を見たら…この好投手を国士で大車輪…麻雀じゃねぇー…スーパー酷使でぶっ潰したのは、この日本シリーズ解説で儲けまくっていた方です!

しかしこんな貧打のままの野球を来年も見せる気なんすかね、NPBは?

「皮肉書きながらも、しっかり今シリーズの監督・解説者で落としてきますね」と判ったあなただけクリック!



posted by mansengo at 22:02 | Comment(0) | 千葉ロッテ観戦記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。