最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2011年10月19日

CS進出争い最大のヒーローはダル?

HOME千葉ロッテ観戦記 > この記事

「バイナムのお礼はまだか?」というオリックスファンからの恨み言が聞こえてきそうな夜です。17日の試合、こちらも成瀬−ロサ−薮田と繋ぎ、精一杯なことはさせて頂きました。あれが我々の今の限界なんです!
西武が負けて、オリックスがCS→日本一になろうものなら、今年のバイナムは原で決まりなところだったが。今日もエラーしでかしてたぞ!そういや昨夜のマリンで、最後打席に立つ原にライオンズファンから叱咤激励の大きな声が飛びかい、「たくやー!」の大声援が飛んでいたが、よもやピッチャーも「たくや」ということをお忘れではないか?マリーンズファンからは姓と罵声しか浴びせられないようなピッチャーだから、珍しく自分の名前を熱くコールされて発奮したという噂もある!

昨日の古谷はボールに力がなく感じたが、今日のKスタでの古谷は良かったように見えた。調子の変動が激しいのかしら?え?Kスタの試合を見たのかって?もちろん見たよ、他とザッピングしながらだけど。晋吾炎上の場面とか食い入るように見てたよ。
ところで昨日書き忘れてたことを1個思い出した。ロサの牽制に関して。ロサって、1塁牽制の時のヒジの角度が独特で、ホームベース側にそれる特性を持っている。いわゆるシュート回転しちゃってる。3塁側スタンドからよく見える角度だった。ターンがスローモーだから、腕が巻きついてこないんだろうね。あれでは刺せないし、悪投する危険性を常にはらんでいる投げ方だ。
優勝の瞬間は横浜スタジアムを映し出すチャンネルに替えて見ていたのだが、浅尾の身体能力の高さにため息が出た。牽制球をものすごいスピードで投げていた(解説の与田はそれに関して否定的だったが)。またバント処理の切り返しも、ただただスゲェと思わせる身のこなしだった。体の使い方がものすごくウマい。ロサを見た後だと、それが倍加して見える(笑)

京セラドームの試合を見て、イの一番に感じたことは、劣勢であることも理由なんだろうけど、とにかくベンチが暗い。声を出している人がほとんどいない。俺と同じ事を痛烈に感じていた人が解説の加藤秀司。しまいには「今の子はベンチで声を出さないんですかね?」と半分呆れ返っていた。西武のベンチと対称的だった。もっとも今年のマリーンズのベンチも人のこと言えないような雰囲気のことが多かったが。オリックスに関しては移籍選手が多いっていうことが一因にあると思う。そういった選手たちを取っ替え引っ替え、上げたり下げたりしているんで、いまいち一体感が醸成されていなのかな?と傍目には感じてしまった。チームのバランス的には西武よりオリックスの方が上に見えたが、生え抜きの主力選手たちが作り出す一体感が西武の方が上で最後勢いの差が出てしまったように感じた。あとオリックスのチームカラーなんだけど盗塁が少なすぎ。マリーンズ全員と本塁打王・おかわり1人の本塁打数争いが話題になったが、盗塁王・本多1人とオリックス全員の盗塁数も話題にして然るべき。野球盤野球やってると、勢いがつきにくい。

西武は最終回のピンチも牧田・秋山のルーキーコンビ大活躍で凌いでしまう。秋山は岡田の影に隠れているが、彼の守備力も相当高く、守備範囲もかなり広い。しかし何と言ってもヴェテランの力を忘れてはならない。39歳オツの8イニング2失点。っていうより、この終盤戦に来ての中5日連発に、「あんた、本当に何歳?」と驚かされた。中6日あけてもロクな投球が出来ない若手ピッチャーって何だよ!?と思ってしまう。
2005年17勝を上げた年以来の2ケタを上げたわけだが、2005年のプレーオフ1stシリーズ第2戦の好投虚しくっていうのが、彼の「最後の華」かと昨年までは思っておりました、サーセン!いきなり小坂に3ベース打たれたんだけどね(笑)あの試合はマリンで見ていて、福岡行祝福ムード一色の試合になったっけ。あれから雌伏5年、オツはまだ死んでなかった!

でも西武CS進出最大のヒーローは何と言ってもダルビッシュだろう?最多勝のチャレンジ権を捨てて、吉川に登板機会を譲る…CSを見据えての登板回避らしいが、これって自分が投げて西武に勝っちゃうより、西武に勝たせてCSの初戦で叩くっていう腹づもりなのかな。オリックスより西武の方がダルにとっては与し易しっていう印象があるのかも。その辺の真相は謎だ。自分の市場価値を少しでも高く見せるには、タイトルっていう個人的なものではなく、ポストシーズンゲームでの抜群の強さを見せた方が、ポストシーズンの長いMLBでは引きになると考えているのかな?一部報道では残留なんていう話もなされているが、ダルが熱中先生国際派の下で野球やってるイメージが全くわかない。ていうか、熱中先生で監督つとまるのか?フィーバーそうさぁ〜。どうでもいいけど、山本浩二が野球選手になろうと思ったきっかけは、ワイハー出身のフィーバー平山のファインプレー(フェンスにぶつかりながらの好捕)を少年時代に目の当たりにしてから、だそうです。おそらく早川系の選手だったんだろうな、フィーバーそうさぁ〜…そうに違いない。



posted by mansengo at 02:58 | Comment(2) | 千葉ロッテ観戦記
この記事へのコメント
多くのロッテファンにとって、バイナム様への恩返しのためにもオリックスに勝ってもらいたかったのでしょうね。
今年は日ハムとオリックスが全く逆の立場のように思えます。去年のハムはロッテが最終戦で負けか引き分けでCS進出が決定でしたが、オリは残り2戦で金子がローテなのに投げさせず、カブレラ帰国、冒頭のバイナム様の2戦連続スタメンにしかもピッチャーは長谷川・井原って結構手抜いてましたよね。一方、昨日のハムといえば、、、梨田さん来年大阪行くのんだったら、ガチでもいいじゃないのとつっこみたくなりました(笑)。
ベンチの暗さは、ほんとそーでしたよね。かたや、最終回の大ピンチでもうざいくらいの中島の笑顔。牧田も助けられたことでしょうね。
Posted by まっち at 2011年10月19日 12:51
>まっちさん

書き込みありがとうございます。
そうですね、昨年「結びの3番」はオリックスさんのいろいろなサポートがありましたよね(笑)梨田監督というより「ダルの意向」っぽいようですね、登板回避は。イトイダーをここぞで使ったり、わりとマジメに勝ちに行ってたと思います、ファイターズは。
Posted by mansengo at 2011年10月20日 12:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。