最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2011年09月19日

石川サリ本格的暗黒時代到来警報

HOME千葉ロッテ観戦記 > この記事

瀬戸山と石川がやめるらしい…
暗黒時代に逆戻りか…この人事をよろこんでいる方は新参のファンでしょう。後任の名前は明らかになっていないが、これより「有能」な人たちもそうはいまい。
ボビー時代より前の「社畜」系フロントのクソっぷりは、野球以前の問題が多かったように思う。つまりはあの時代の「優勝なんてとても無理」っていうチーム状態に落ちて行くんだろうな…ファンも減ることでしょう。若干でも勝利のチャンスがあるから、「敗因」を探りスケープゴートを決めて、それを叩き、それを肴にファンというものは盛り上がれるのかもしれない。チャンスがなくなれば、そういう元気も失せてファン離れが加速。だいたい今の低予算でコストカッター・カルロス・石川以上に有能なGMなんていないわけだから、戦力補強に関しては絶望的。ない援軍を待つような時代に突入していくのか…いや、身売り、移転…この人事を見て最悪なことしか頭に浮かばないわ(親会社のヤル気のなさを見て、去るのかこの2人は?)。ジュニアもヤル気なくしてるんだろうね。身売りはいいけど、移転はマジ勘弁ってとこだよな。

さて、昨日の試合。俊ちゃんは調子良さそうに見えたが、調子に乗りすぎて初回に3失点。お調子者の頭を叩かれる。俊介以上に調子のいいバルにひっぱたかれる。しかし、ここ最近のバルは鬼神のような働き。オリックスファンからすれば「メシア」ぐらいな存在に思われているんでは?まっすぐが走ってるんで、かなりまっすぐを投げてたな。(的場が投げさせてた?)でも、いいんじゃない?もう一度まっすぐを軸にしていこうという気迫が見えたし、今日は相手の状況(CS争い渦中)・気迫が上まわっただけで、来年につながるピッチングだったと思う。兄さん譲りの、軸足がステップした足にからみつく「プリケツフォロースルー」も度々出て躍動感もあったし!
スンヨプへの一発は、もう何投げてもタイミングがあっちゃう、っていう人で了解。俊ちゃんが弱かった人列伝、サネ・・・スンヨプよ、俊介に強いってあんまり「得」なような気がしないのだが。バットが下から出ているっていうことなんだろうか。
あとはコントロールミスの注意だね。高めへの精度を高めて。高めのまっすぐが生命線なんだから。特にバットが下から出ているタイプには(ボールZONEに逃げない)低めから、ベルトあたりの高さは厳禁。

打線がすぐさま5点を取り返すラッキー俊ちゃん健在。どんな状況にあっても、ローテを守れる星の下に・・・なんらかのマクレーン対策を取ったのか・・・いや、昨日のマクレーンはそもそも制球が(笑)正人の久々の長打は正直驚いた。昨日のスタメンの合計本塁打数が10…38本の合計本塁打のうち、28本分がどこかへ消えてしまっている。しかも10本のうち1本はランニングHRという!!

このすごい勢いを鴨志田に謎に鎮火される。いや、自ら勢いを消した?押せ押せで9番打者的場、1死1,3塁ということころまで来てしまった。相手の初回の点が「0」ならば、かなり有利な5点だったが、あくまでも2点差勝ってるだけなのである。更なる上積みがないと、相手にダメージを与えられない。ここで的場に採った策が最近リーグでも見かけなくなった「セーフティースクイズ」!久々に見たよ、このクソ戦法。昨年優勝したホークスが一昨年秋山新体制のもとで多用して、あまりのクソっぷりに序盤で封印した作戦である。まさかニシムランツが「これ、いい作戦!」って触発されているとは思わなかった・・・ここで普通のスクイズじゃなくて、セーフティーの方を採用する理由が知りたい。鴨志田のコントロール?カーブなどのボールが嫌だった?これの失敗で流れがブッた切れた。スタジアムに漂う微妙な空気。おそらくこの作戦自体が野球ファンにもあまり認知されていないので、「単なるサインミス(三塁走者の見逃し)」に見えるんだろうな。それがスタジアムの雰囲気に直結する。初回、及び既に「来年を見据えて」っていう状況ゆえに、トライアル的な作戦遂行だったと思うが、さすがにこの作戦は2度と見れないかも?
鴨志田の後は久々フィガロを見た。ものすごいフォロースルーで、的場のピーゴロも取れない始末!最高だぜ、フィガロ!でもマクレーンと入れ替えでローテ復帰だろ、これは。辻はどっちだろうと無問題。また外人投手専門捕手枠を俊雄と争ってください。

小野晋吾が2戦連続の背信投球。石川がよくわかんなかったのが、小野晋吾と福浦とは3年契約を結んだこと。これは正直よく判らない。そして、彼らの契約期間満了より早く、石川が去る! 2年後、彼らに下されている審判は…。
木村が良かった。3日連投でどうなるものかと見ていたが、今日はまっすぐで押した!しかもまっすぐに力あるじゃないの!フォロースルーにも躍動感が出てきて、ボールにかなりのキレがあった。最初見た時は実質変化球だけでまっすぐを見せダマに使うピッチングでは正直厳しいと思っていたが、昨日のピッチングを見て、これなら行ける!と確信した。しかしこうも180度、ピッチング内容を替えることが出来るのか・・・

とうとう岸田にもセーブ数で抜かれてしまう兄さん。そりゃ、この時期に6連敗してしまうチームでセーブ王なんて、どだい無理な話だったんだよな・・・

「昨年の日本一の大半は石川のおかげ」と思っている奇特なあなただけクリック!←こんなんで押すやついるのか(笑)



posted by mansengo at 11:28 | Comment(3) | 千葉ロッテ観戦記
この記事へのコメント
石川氏が居なければそもそもBクラスだったじゃないですか〜、やだー!

赤字を削減しつつ成績を上げる人材の代わりが簡単に見つかるなら、プロ野球球団はとっくに赤字体質脱却してますよねえ(笑)。
Posted by りょう at 2011年09月19日 15:37
俺は二人が居なくなってよかったと思う。結果がすべて。球団が強いのは、一に選手、二にフロント、三に監督でしょ?やる気がないなら、身内上等です。
Posted by at 2011年09月20日 14:33
>りょうさん
>無記名さん

書き込み、ありがとうございます!
いろいろなご意見があって然るべき、シリアスな問題だと思います。
又書きこんで下さいねー!
あっ、でもお名前無記名はコメントできないように改めましたので、次回からは名前だけは入れて下さいね。
Posted by mansengo at 2011年09月21日 03:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。