最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2011年01月14日

今なら楽天ポイントをEdyに交換可能!

HOME貯まるマイル情報 > この記事

12日に恐ろしい発表がありました。期間限定ですが、楽天スーパーポイントを直接Edyに交換出来ます!

参考:電子マネー「Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | 【楽天】期間限定!楽天スーパーポイントから「Edy」への交換キャンペーン実施中!

TEAM26 ANAマイレージクラブ提携解消まで あと17日

楽天の子会社なんだから、恒常的に交換できるようにしてくれよ!・・・と思ってしまうのですが、それをしない「大人の事情」があるんでしょうね。ただ、今後も同様のキャンペーンがある可能性はあります。なので楽天スーパーポイントを貯めておくのは悪い選択ではないかもしれません。
今回のキャンペーンは2月10日まで。また、1,500万ポイントに交換ポイント数が達すると早期終了してしまうようです。受け取りには「Edyでポイント」を楽天に設定したおサイフケータイか、楽天のポイントを貯められるEdyカードが必要。
→この機会に楽天スーパーポイントが貯まるEdyを作る(マリンでEdy利用しても楽天のポイントが貯まります)

「Edyで貯めたポイントをEdyにする」
他の電子マネー、Suica、Waon、nanacoはそれぞれ貯めたポイントを電子マネーに出来ます。SuicaポイントをSuicaに、WaonポイントをWaonに、nanacoポイントをnanacoに・・・ところがEdyにはポイントがありません。
そのかわりEdyには、自分で貯めたいポイントを選べるといった自由が与えられております。
でも、Edy使いならEdyで貯めたポイントも出来ればEdyにも出来るようにしたいところです。実際「ポイント交換」を利用すれば、出来ることは出来るのですが・・・

ANAは10,000マイル貯めないとダメです。10,000マイルで要約Edy10,000円分。飛行機によく乗る、ANAカードをよく使う、といった人ならすぐに貯まるのでしょうが、そういう人は10,000マイルを10,000円分のEdyに交換しようと思わないですよね(笑)
TポイントもANAマイルに交換できるので、ANA経由でEdyに出来ますが、経由するっていうことは10,000マイル必要ですし、さらにT→ANA間は2→1に半減してしまいますので、20,000Tポイント集めて、要約10,000円分のEdyになる計算です。こちらも誰も利用しないルートでしょう。

唯一、Edyに交換しやすいのがNEXCO中日本。NEXCO中日本の「プレミアムドライバーズカード」というクレジットカード所有者のみ、NEXCO中日本のポイントをEdy利用で貯められます。チャージでも0.5%つくので、利用の0.5%と併せて、Edy常時還元率1.0%になります。1,000ポイントから1,000円分のEdyに出来ます。

そして13日、あらたにEdyでポイントを貯められるサービスが現れました。「SONYポイント」です。SONYカードはポイントリワードという独自のポイントプログラムがあり、又ソニーグループでは「ソニーポイント」があります。元々Edyもソニーグループでした。ソニーカードにはEdyが付帯されており、13日からはこちらのEdy利用で「ソニーポイント」が貯まるようです。

参考:電子マネー「Edy(エディ)」 | 「Edyでソニーポイント」導入記念!ポイント2倍キャンペーン

1月13日−3月31日までは、全部2倍のようです!
おサイフケータイに「Edyで福引」というアプリがあり、こちらはおサイフケータイのEdy利用1回につき福引が1回引けて、SONYポイントがもらえる、といったものがあります。こちらと組み合わせられると大きいな、と思ったのですが、どうもおサイフケータイ用にはソニーポイントを貯められる項目はありませんでした。なので今回のEdyで貯められるソニーポイントというのは、SONYカード所有者のみで、なおかつカードのEdy部分による決済のみ付与、というカンジのようです。おサイフ対応させれば、SONYカード復活の起爆剤になりそうな気もするのですが・・・。
SONYポイントもEdyに出来ます。但し半減。1,000ポイント→500円分のEdy。

したがってEdyで貯めたポイントをEdyにするのは、ANAで1万貯めるか、NEXCO中日本のカードを作るか、のほぼ2択だと思います。いずれも「1万貯めないとダメ」と「クレジットカード作らなくちゃダメ」という高い敷居があります。
ゆえに今回の楽天→Edyの交換は壮挙なのです!これを恒常的にすると、他のポイントを集める人が極端に減るかもしれませんね。その辺を恐れているのかもしれません。
ちなみに2月以降、丸井のエポスカードでもEdyチャージ&利用で「エポスポイント」が付くようになります。こちらもANAに交換できますが、100ポイント→250マイルと、ANAマイル交換の中では兌換率のいい部類だと思うのですが、やはりANA経由のEdy交換は現実的といえないでしょう。

またEdyは、1月15日・2月25日にコンビニで1万円分のEdyチャージすると100円分のEdyをバックするといった試みも試すそうです。これまでAMCカードのEdyや、楽天を貯められるEdyが同様のキャンペーンを行ったことがありますが、今回のは全Edy対象です!とにかくコンビニで該当日に現金で1万円チャージすれば、それだけで1%バックです。
Edyで貯めるポイントを楽天に設定している人は、引続き「Edyチャージで最大1,000ポイント」のキャンペーンが行われているので、こちら経由でチャージすれば、クレカのポイントももらえて確実にオトク(1%還元のカードならチャージだけで2%バック)。

Edyを利用して貯まるポイントも重要ですが、Edyはなんといってもクレジットカードからチャージしてもポイントが貯められるところが魅力。ほとんどの会社が付与を中止してしまいましたが、探せばまだまだEdyチャージでポイントを還元してくれるカードが何種類か存在しております。Edy以外の他の電子マネーへチャージしてもポイントが付くものなど、バランスのいいカードを以下のエントリでも紹介しておりますので、参照下さい。
Edy・nanaco・WAONへのチャージはこのカードで決まり!【最新電子マネーチャージノウハウ全集】



posted by mansengo at 11:55 | Comment(0) | 貯まるマイル情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。