最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2010年03月08日

ここはニューヨークか静岡か【振り切れないレベルメーター】

HOME千葉ぶらり旅 > この記事

 こんにちは、投手7人制並の間隔で登板するブログです。

 野球シーズン開幕!も迫ってきたので、スカパーを解約しました!

 あれ?このブログって野球ブログだよね。行動がおかしくね?

 ある1chだけ、3月の契約を残しました。スポーツのチャンネルかって?ノンノン。ホームドラマチャンネルです!

 3月15日から首都圏と関西圏の民放ラジオがネットで聴けるようになる。特にソフトやアプリケーションをインストールしなくても、誰でも聴けるらしい。ただし、この地域以外にお住まいの方は聴けない。また首都圏の人が関西圏の、関西圏の人が首都圏の番組を聴けるわけでもない。あくまでも今まで聴ける地域に住んでいる人向けのサービス。住んでいても雑音雑じりだったり、住宅環境的に電波が届かなかった人には朗報だろう。

 ということで、FMをラジオで聴き始めた。行動はあくまでも天の邪鬼。野球が始まればスカパー解約。ネットでラジオが聴けるようになったらラジオそのものでの聴取に回帰。

 最近チューナーに火を入れてなかったぜ。もうどのメーカーも本格的チューナーなんて作ってないけど、90年代に作られたパイオニア最後の高級チューナーを持っている。

 アンテナを接続して、パワーON!

 84.7のFM YOKOHAMAに合わせる。あれ?聞こえない・・・。「AUTO」にすると、ステレオ放送は自動的に受信される。が、受信できない。「AUTO」を「MONO」に切り替えると聞こえてきた。

 でも高音質のFM放送をモノラルで聴きたくないだろう・・・。地元のNHK-FMやBAY-FMに切り替えてもステレオで受信できなかった。「最近はパソコンとか無線LAN使っている人も多いから、電波事情が悪くなってるのかな・・・?」
 いろいろ軒先のアンテナをいじったり、屋上についてるTVアンテナからの供給に切り替えてみたが、いずれもダメ。

 写真の「SIGNAL」という項目が、正常に受信できていると「Lo」じゃなくて数字が表示される。大体2桁の数字で、地元のNHK-FMやBAY-FMだと3桁、または数字で表示できなくなって「Hi」なんて表示されて、過大入力すぎるので、アッテネーター機能で、わざとチューナーに入力されるパワーを減衰させて「歪み」を防いでいたくらいだったのに・・・数年でそんなに電波事情は変わるのだろうか?

 ところがアンテナではなく、チューナーのボタンをいじっていると、あることに気がついた。

 このチューナーには、周波数を「84.7」までではなく、さらに100分の1の単位まで微調整できる機能がついている。「FINE TUNING」という機能なのだが、普通「AUTO」にしていてもステレオ放送を見つけると自動的にステレオ放送を受信してくれるのだが、現在は「FINE」を押すことによって、84.70でもステレオ放送でキレイに聴けるようになった。FINEを押しさえすれば、今まで聴けていた放送局は聴けた。ただ赤線内のレベルメーター(正しくはシグナルインジケーター)と「SIGNAL」は「Lo」のまま。

 これを100分の1単位で周波数をずらすと、「84.70」から0.04MHzずらした「84.66」からレベルメーターが振り切れはじめた。SIGNALは「62dB」に。昔軒先にアンテナをつけていた頃でも、FM YOKOHAMAだったら30-50台だったので、この数値はある意味ショックだった。専用のFMアンテナを1Fのベランダにつけるより、屋上のTVアンテナ、しかも集合住宅で分岐供給されているので相当減衰している方の方が強いのである・・・。

 AM、FMで40の放送局をプリセットできる。買った当初は「ここはニューヨークじゃないんだから、そんなに放送局ねぇだろ」と思っていたが、このチューナーを使うと40局ぐらいは余裕で拾えるようになった・・・
 多分、あまりにも放送局が乱立したせいで、隣接する周波数の電波が強くて、このチューナーの「AUTO」機能が機能しなくなっているのかもしれない。2MHz間隔ぐらいで放送局があり、このチューナーの受信機能が凄すぎ、かなり遠くの電波も拾ってしまうせいで、このようなことになっていると思われる。「FINE」で100分の1単位で周波数を調整する、ニューヨーク並みの「FM多局化時代」が今現実に訪れていたのである。
 そして今、FMなんて誰も聴かない時代になっているのである(笑)

 昔はカスレカスレに入っていた「FM群馬」や「調布FM」がものすごいクリアに入るようになった。さすらいのドリブラーのザスパ情報も、FC東京試合直前放送の、植田朝日の「TOKYO LA12 RADIO」もストレスなく聴けるのか。(あっ、さすらいのドリブラーは既に卒業していたか!)
 そのほか、銀座の「CITY FM」、門仲の「大江戸放送局」もヨユーに。BGMとして一番聴き流したいSHIBUYA FMはさすがにBAY-FMとFM-FUJIの間で、聴くにはキツい状態。
 「K-MIX」は静岡の放送局だが、静岡からのは混信で無理だったが、86.6の三島から流れている微弱電波をキャッチしやがった!これで憧れの「SIZUOKA TOP40」を聴くぜ。都内主要CDショップ、タワー、HMV、銀座山野楽器・・・(ここまではクリス・ペプラーの声でお読み下さい)じゃなかった、「県内の主要CDショップ「すみや全店」「イケヤ全店」「タワーレコード浜松 市野店・静岡店」「HMV浜松店」のセールスデータ、K-MIXのワイドプログラムでのOA回数、K-MIXのワイドプログラムでのリクエストOA回数を集計」。バカCOOLなランキングだに。聴くだら!

 昨日はNACK 5でアルディージャの開幕戦を聴いた。「塚本のために」で一丸となるアルディージャ、感動的な一戦だった。実況はマリーンズ戦でもおなじみの加藤暁!サッカー実況も板についている。隣の大野勢太郎はマジウザかったが。
 加藤暁の実況能力の高さを俺は買っている。今年もスカパーでよろ・・・あっ、俺スカパー解約したんだった(笑)

開幕まで2週間切っているんですが、このブログはどの方向性に向かってるの?と思った素直なあなたはクリック!



posted by mansengo at 12:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉ぶらり旅
この記事へのコメント
ずいぶん前にコメした親父です。
日頃はカードの技に感心しながらカモメってます。

エアチェック(死語)していた70年代を懐かしく思いながら、機械のチューニングがそこまで出来ると知り、いい機械が欲しくなりました…
が、今は個性的なフォルムの機械どころかラジオそれ自体が斜陽で機種少なく残念です。
デジタルスカイセンサー58000(笑)とかSONYが出したら飛びつくんですがね!
Posted by たれうやや at 2010年03月13日 12:11
>たれうややさん
 久々の書き込みありがとうございます!

 エアチェック、僕も嵌りました。機材もヘボかったのですが、録音して自分のマイベストテープを作る情熱だけはありました(笑)
 このチューナーだと、あの頃夢だった「ノイズレスな録音」も可能です。なんかエアチェックの情報もまとめたくなりました。題して「2010年のエアチェック」・・・ヤバ、一層野球の記事書かなくなっちゃいそう。

(昨日ヤフオクで、このチューナーが1万5千円ぐらいで落札されておりました。)
Posted by mansengo at 2010年03月14日 04:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。