最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2010年02月13日

Edy最大200円で5マイル

HOME貯まるマイル情報 > この記事

 ポイント関連エントリーです。最新の野球関連エントリーは1つ前のエントリーをご覧下さい。といっても今回の話は「マリーンズAMCカード」をお持ちの方なら、かなりトクする情報でもあります。

 ANAが攻勢をかけています。各種キャンペーンを展開中で、JALが再建に向けて立て直している隙に、少しでも多くのユーザーを獲得しようという意気込みが感じられます。我々マリーンズファンは複雑な思いですよね。来年にはANAとマリーンズの提携は切れるのですから・・・

 下から「ブックオフTポイントカード」「ローソンポイントカード」「マリーンズAMCカード」なのですが、この3枚全部「いわくつき」のカードになってしまいました・・・。
 一番手前は「ブックオフTポイントカード」ですが、TSUTAYAを使わないので、Tポイントを貯めるためだけにTSUTAYAの会員証を作りたくなかった(更新がめんどくさい)こともあり、ブックオフで作りました。ブックオフもほとんど使わないんですがね(笑)しかし3月にはブックオフがTポイントから離脱!幸い「ティーポイントカード」としては今後も機能するようです、このカード・・・
 2番目が「ローソンポイントカード」。これも3月からはPONTAに切り替わりますので、幻のカードになります。あと1月もたつと。あれ、既に発行してないのかな?
 そして「マリーンズAMCカード」・・・2011年以降は単なる「Edy付きAMCカード」です。企業間の提携関係によって、作ったカードが本来の機能を失うといったダイナミズム!ポイントはこういった消費者のことを置いてきぼりにする、都合のいい「企業通貨」であるところが面白いんですねー(どんだけマゾなんだ!)

 さてANA。4月からはJALに負けじと家族のマイルを合算できるサービスも始まります。(詳しくはこの辺参照)またフライトマイルも4-5月は2倍になります。
 我々マリーンズファンはANAとの提携も終わるので、今後はマリンスタジアムでEdyで決済してANAマイルを貯めても仕方ないか・・・Edyも楽天傘下。そのうちEdyで決済したら「シャリ〜ン」っていう音じゃなくて、あの軍歌みたいなイーグルスの応援歌とか流れてきたらどうする?Edyのさわやかなロゴが、いつの間にかエンジ色に変ってたりして。

 楽天色が強くなってくるので、Edyのキャンペーンも楽天のポイントが貯まりやすいものが増えております(ポイントが2倍になる「ポイントプラス加盟店」も今月は15チェーンにまで増えました)。Edy決済で楽天のポイントを貯めたければ、おサイフケータイが必要で、「Edyアプリ」「楽天アプリ」の2つをDLして、「Edyアプリ」の「Edyでポイント」を「楽天スーパーポイント」に設定して使う必要があります。
 今なら「楽天アプリ」をケータイにインストールするだけで楽天スーパーポイント150ptもらえます!(2月26日まで)これのキャンペーンを受けるには、ケータイに「楽天アプリ」を入れ、「Edyアプリ」より「Edyでポイント」を「楽天スーパーポイント」に設定する必要があります。

↑上記QRコードを読み取ると、「楽天アプリ」ダウンロードページへ飛びます。(ダウンロードバナーの下の方にキャンペーンバナーがありますので、そちらより参加することによって150ptGETできます)

 しかしANAも2月から3月にかけて、史上最大のEdyキャンペーンを打ってきております。まず、200円で通常1マイルのところ、すべて「200円=3マイル」になります!(3月31日まで。要キャンペーン登録)
 さらに「Edyマイルプラス加盟店」でEdy決済の場合、通常200円で2マイルですが、これも+1マイル。(2月28日まで。要キャンペーン登録)
 つまりEdyマイルプラス加盟店でEdy決済すると、2月28日までは200円で5マイル貯まります!!
 Edyマイルプラスの中には「コカコーラ自販機」も含まれます。自販機のジュースは大体200円以下・・・しかし自販機の場合は通常100円で1マイルなのです!今回のキャンペーンでは100円で2マイルとなります。

 参考:Edyお得なトリプルマイルキャンペーン 
   (キャンペーン登録もこちらから)

 楽天アプリでEdyを使う場合、「ポイントプラス加盟店」というのがあって、通常200円で1ポイントのところ、200円で2ポイントになります。またローソンは三木谷-新浪ラインが強く、よく200円で2ポイントになるキャンペーンを「ポイントプラス加盟店」とは別に展開しております。気をつけたいのは、「ポイントプラス加盟店」利用時は倍増分のポイントも即時につき通常ポイントであるのに比べ、ローソンのキャンペーンの倍増分は、遅れて付与され、しかも期間限定ポイントであることです。案外このことをご存知の方は少ないと思います。
 ローソンや楽天ポイントプラス加盟店では楽天に貯めるよう設定して、反対に「ANAマイルプラス加盟店」ではANAに・・・っていうように切り替えたいところですが、残念ながらケータイのEdyアプリの「Edyでポイント」で貯めるポイントの設定を替えると反映は3日後なのです。なのでそれぞれ優遇ポイントのある加盟店ごとに貯めたいポイントを替えたい場合は、ANAマイルを貯めたい時は「マリーンズAMCカード」や「ANAカード」に付いているEdyを使い、楽天スーパーポイントを貯める時は「楽天アプリ」を入れた「おサイフケータイ」を使う、といった使い分けをすることによって可能となります(両方にチャージしないといけなくなりますが・・・)

 また2月15日からはスリーエフでもEdyが使えるようになります!四国と首都圏でチェーン展開するコンビニですが、四国では以前からEdyが使えたのですが、首都圏ではiDとSuicaでした。これが2月15日からは全国的にEdy決済が可能となります。
 キャンペーンも行われます!2月15日-3月31日まで。期間限定でスリーエフも「ANAダブルマイル」と「楽天ポイントプラス」になります。つまり200円で2ANAマイルか、2楽天スーパーポイントを貯められます。ANAの場合前述のキャンペーンと併せて200円で4マイルとなります。

 参考:2月15日(月)スリーエフ全店で、電子マネー「Edy」スタート

 現在ANAカードへの入会もお得です。5月31日までは、入会ボーナスマイルが通常最大2,000マイルのところ、最大4,000マイルになります!

 ・ANA JCBカード・・・通常1,000マイル→1,500マイル(ワイドゴールドカードは2,000マイル→4,000マイル)
 ・ANA VISA Suicaカード・・・通常1,000マイル→1,500マイル
 ・ANAアメリカン・エキスプレス・カード・・・通常2,000マイル→4,000マイル



posted by mansengo at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貯まるマイル情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。