最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2009年07月22日

フォームとロッテ戦でメシが喰えるピッチャー

HOME千葉ロッテ観戦記 > この記事

 7/21 札幌ドーム F7-3M

 今日は前半を「STVアタックナイター」で試合展開を追い、映像は7回裏の勝ち越された後からYahoo動画で見た。

 STVアタックナイターは解説西崎。でピッチャー多田野。まさに前回のノーヒットノーラン未遂と同じ取り合わせ。西崎の解説では多田野の初球がボールになる確率が高かったので、慎重なのは判るが、もう少し初球からストライクを取りに行く姿勢を見せてもいいのではないか?といった論評だった。確か前回は割りと積極的に打ちにいって多田野をのせてしまった感があるよね。「甘い話は2度もない」と言わんばかりに、今回は慎重Ver.で攻めたのだろうか。吉井の話では前回同様、ブルペンでも相当良かったらしい。

 多田野に4勝献上か。多田野ってさぞや勝ってるんだろうな・・・って思ったら通算4勝2敗。勝ち星全部ロッテ戦かよ!なんか前回もノーヒットノーラン未遂→即抹消だったよね。でもってロッテ戦になると上がってくるのか、この男。八千代松陰の2大ロッテ戦巨匠に一体いくら勝ち星を貢ぐのか。この前の逆転未遂の試合の話を書いてなかったが、大場って投法が村山に似てるよね?ゴメン、村山なんてリアルタイムで勿論見ていないのだが、残ってる写真のフォームとか見て。フォロースルーの手のかざし方がいい。『フォームでメシが喰える。』・・・プロ野球のピッチャーはこうあって欲しいと思う。『フォームとロッテ戦でメシが喰える。』・・・一マリーンズファンとしてはこうあってほしくないと思う。今度村山の写真でも載せてみよう!

 後半は中継炎上祭。既にマウンドからは松本が去っており、荻野、伊藤という現代の炎上2大巨匠の、これでもかっ!っていう燃えっぷりを拝見した。登板間隔の空く先発に換えて、下から上げた投手たちのお試しが始まっている。オールスター開けの中継ぎ再編がどうなるのか?中継ぎ陣が整備されない限り上位進出はありえない。ここからの手付けは遅きに逸していると思うが、とにかくあと2ヶ月ファンを最後まで飽きさせないためにも手を施して欲しいと思う。
 ソフトバンクの中継ぎ陣は「ソフトバンクモバイル」って言うんだね。SFMか。楽天はAGFでしょ。登録商標シリーズか。かつてはJFKとか人名シリーズだったよね。ところでYFKって何?

 さあ明日(既に今日か)は、神へ奉納する神事の日。一体いくつの0を収めることやら。タスクやサブローあたりの「ワル」が、神をも恐れぬ賽銭泥棒的な働きをすることに期待する!不貞腐れキャッチャーでもいいけど。



posted by mansengo at 05:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ観戦記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。