最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2008年09月15日

明・幸一・サト「陽だまりのベンチサイド」

HOME千葉ロッテ観戦記 > この記事

 9/15 千葉 M8×-7H 殊:橋本 敢:直行 技:大塚

 監督から一番遠いベンチの奥の方で固まって、3人はおしゃべりに夢中。野球の話は50%ぐらいかな?でも愉快な仲間と楽しく話せれば、それでOK!

 「今日はガトー無線だし、出番ナシっすね、幸一さん!」
 「明はあるかもよ。守備要員だけだと思うけど。」
 「どうせバンクの左中継ぎ、すぐ出て引っ込んじゃうから、我々『ヒダリーズ』には関係ない試合っすよ(笑)7回ぐらいからキャッチボールだけでもやっとこー。だりー試合だ。」

 ダグアウトに持たれかけながら試合を見ていると、唐川がヒットを打ち捲くられている。
 「あらあら、こりゃー5回持たないぞ」
 「キャッチャーのリードが悪いな」
 幸一さんと話していると、幸一さんの逆サイでサトがブツブツ言っている。
 「お前はいいよな。どんなに不調でも下に落ちることないんだもん。我々ヒダリーズなんて結果出ないと、すぐ下だからねぇ。幸一御大ですら、ついこの間まで浦和なんだから。ねぇ、幸一さん」
 「明も今年、浦和行ってないんじゃないの?」
 「あ、バレました(笑)」
 「まったく要領いいよな。」
 「でもコイツなんか、試合に出もしないくせにずっと1軍っすよ」
 「次の西武戦から出ますよー」
 「(サトの肩を叩きながら)実はもうケガなんて治ってるんだろ。タスクの打撃の方が期待できるもんな。それで使ってもらえないわけか、ワッハッハ」
 カキーン!タスクの打球が弾丸ライナーとなって右翼席に突き刺さった。
 「ほら、又打っちゃったよ、タスク。2日連続の9号。里崎君より打率も本塁打率も高いんでないの?ホレホレ」
 グラウンドでは派手な打ち合いが開始されていたが、まったく他人事な我々3人組であった。

 「今日もコミさん、投げるのかよ。43歳初登板だな。いつまでやるのかねー、あの人」
 「俺もそろそろかもなー。もうちょっと釣りの時間増やしたいんだよねー。」
 「幸一さん、寂しいこというじゃないですか。あなたはきっと私より早く辞めることはありません(きっぱり)!」
 「明は俺より6つも下じゃないか。まだまだだよ」
 30代のビミョーなベンチスタートの我々は、当然監督から一番遠いところで、若い連中の突き上げに怯えながら、40代の人たちに遠慮しながら、今日もセカンドライフを心配しながら、同僚の陰口を叩くのである。

 中盤、6-3になってベンチにも楽勝ムードが漂っていた。しかし、昨日、おとついのように、取り返した後にすぐ又取り返される投手陣に心が折れそうになりながらも、最後の力を振り絞ったホークス打線が、塁上にランナーを進めた。
 「バンクもしつこいでねーの。あらあら同点になっちゃったよー。コミさんのバースデー勝利もなくなっちゃったねー。こりゃ中継ぎ陣後で全員呼び出しだな。ケーキじゃなくて説教を喰らう、怒りのバースデーパーティ開催!、なんてね(笑)面白そうだから、俺も後で覗きに行こうっと。」
 「でも中継ぎ、ここのところ投げすぎでかわいそーじゃないの。」
 「なんならヒマな私が投げましょうか(笑)一応これでも別府羽室台時代はエースです、エヘン!・・・ま、そんな訳にはいかねーか。この辺で先発陣・・・直あたりに責任取ってもらいましょうよ。あ、井上さんが今、「直、準備出来てるか」って電話してるぞ。お仕置きタイムだな。いい気味、いい気味。」
 「こらー!お前も出番だ」
 「ええー。まだ同点じゃないっすかー」
 モロさんに言われてレフトにつくよう命じられた。次の回打順回ってきちゃうし、俺の出番は、延長に入って代打の関係で選手が足りなくなってからだと思ってたのに・・・。しぶしぶレフトへ向かった。
 「今日はレフトかよ。ベンチから一番遠いので、一番キライ!」

 直が2人の走者を出したながらも、なんとか抑えて迎えた9回ウラ。タスクがお得意のフォアボール、当たりを取り戻してきているフリオが、間を抜かれたら一巻の終わりのホークス外野陣がかなーり深く守っている、その前に落ちるラッキーな2塁打で、1死2,3塁の絶好のサヨナラのチャンスを作っていた。
 (やべーな。まったく打撃の準備をしていなかったよ。ま、どうせベンチも期待してないし、ホント僕って気楽な立場。♪守備要員は・・・・・・気楽な稼業と来たもんだ!
 スーダラ節*のメロディが頭の中を駆け巡って意識がブッ飛んでたら、ボールが飛んで来た。打席に入っていたことすら忘れていた俺は、防衛本能が働いて、やみくもにバットを振っていた。

 次の瞬間、センター前に打球が落ちる映像が俺の目に映った。(そっか、今俺打席に立ってたんだ。とりあえず走っておくか)野球選手の本能そのままに一塁をオーバーランすると、ベンチから俺めがけてコップを持った連中がまとわり付いてくる。
 「よせ!うぜぇーよ、剛、雅彦。やめろ!水かけるなー。だから打席立ちたくねーんだよ!!」

 お約束でヒーローインタビューに出ることに。

-そして打のヒーローをご紹介します!見事サヨナラヒットを放った大塚選手です!
(大塚)どうも。(やべぇ、打席に立つこと考えてなかったから、ヒーローインタビューがあると思わなかった。今日何話そうかな・・・)

-ベンチからマイクを渡される前に諸積コーチから「どうせ最後のヒーローインタビューなんだからしっかりやってこい」というメッセージを伝えるように言われたんですが?

(大塚)いやいや、僕はあとまだ5,6年はやりますから。まだまだ先は長いです。(ウソです。幸一さんより先に、この世界失礼させていただきます。)

-あの場面、バッターボックスに向かうときの気持ちは?

(大塚)んー、いつもと変わらないですよ(笑)(ほんと打席で意識とんでたから、よりリラックスしてたからねー)

-ソフトバンクの作戦としては、歩かせてという場面でもあったんですが、勝負でしたか?

(大塚)そうですね。あの場面スクイズも頭にあったんで、初球を待とうかなとも思ったんですけど、気がついたら振ってましたね。(スクイズなんて後付、ほんとに頭にあったのはスーダラ節*のメロディ。頭のスが同じだからスクイズでいいや!)

-その一振りがサヨナラヒットになりました。最後は手厚い歓迎もありましたが?

(大塚)そうですね。キャラ軽いんであれくらいで良いと思います。(今回は打ったらサヨナラってこと忘れてたから、甘んじて水かぶったけど、これが嫌だから、次その機会が来たらワザと打たないけどねー

-12連戦最初3戦を本拠地マリンスタジアムで3連勝で飾りました!

(大塚)はい。まあ、ちょっと解せないことが一点あってね、うちの今江が骨折して一致団結してみんな頑張ろうと。あいつ(今江)とファンのみんなとクライマックス行こうと。その必死にやった結果が3連勝なんですけどね。まあ残念ながら昨日今日と僕今江君の顔見ていないんですよ。テレビで見ている今江君!明日西武ドームに来なさい!!(コーサク訳わかんねぇ質問するなぁ。どーでもいいから今江の話でも振っとけ)

-最後に応援してくれたファンの皆さんにメッセージをお願いします!

(大塚)まあ、直(清水直)と僕は同級生なんですけど、2人とも必死になって戦っているんで、みんなでクライマックス行きましょう! (タハー、俺こんなキャラじゃないのに、言っちゃったよー!ま、クライマックスより重賞レース見にいけるかどーかの方が大事な時期なんだけどな!)


(一人一人とハイタッチするの、めんどくせぇーなぁ・・・)

 チームは5割復帰をかけ、明日なき戦いにエース直行を、あの開幕11連敗の時以来の中継ぎに廻し、必死に戦っていた。折りしも札幌ではダルビッシュが9回3-0から4-3と逆転されながらも、その裏打線が奮起して5-4で逆転サヨナラ勝ちして3連勝したという、とんでもないニュースが入っていた。「勝たねばならない試合」誰もがプレッシャーに押し潰されても、おかしくない場面・・・大塚明・・・我々はこのような脳天気な男・・・失礼、頼もしい男がベンチに控えていることを今日ほど心強く思った日はなかった。

 「リーマン破綻かよ・・・俺の買ってる銘柄大丈夫かな」
 この日の夜、ヒーローは自分が出ているスポーツニュースにも目もくれず、明日再開される東京株式市場を睨んで情報収集に余念がなかった!「ダルビッシュ9回に4失点」より「リーマンブラザーズ経営破綻」の方がビュグニュースな大塚明であった。

*スーダラ節・・・ただしくは「サラリーマンどんと節」の一節でした。クレイジー世代じゃないので素で曲名を間違っておりました。スイマセン・・・。物語の都合上、スーダラ節のままにしております。


 ↑アンケートです。ご協力、よろしくお願いします!



posted by mansengo at 23:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 千葉ロッテ観戦記
この記事へのコメント
こんにちは♪
パソコンを見ていた夫が突然
『おもしろい!』と声を出したので覗きに行くと、このページでした。
 
昨日は夫と観戦で、我が家も試合とは対照的な“のほほん”としたベンチの雰囲気(堀中心の雰囲気)を楽しんで覗いておりました。
Posted by ふじきせき at 2008年09月16日 11:00
陽だまりのベンチサイドはオフィスの窓ぎW・・・じゃないWindows?とまではいかないか(笑)

それにしても3人の会話が」妙にリアルで
というか「うんうんそうそう」「絶対そんな感じ」
と私も思ってしまうことを見事にストーリー仕立てにして下さって
最高です!

Posted by 小太々 at 2008年09月16日 17:45
>ふじきせきさん
 ふじきせきさんのブログに幸一中心のダグアウトの写真があって、思わず噴出してしまいました。このエントリーの写真に使わしてもらいたいぐらいです(笑)ほんと監督から遠いところに選手まとまってますよね。

>小太々さん
 最高です!なんて褒めて下さって、本当にありがとうございます。窓ぎ・・・な感じがナイスな人たちなんですよね(笑)
Posted by mansengo at 2008年09月17日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。