今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2014年11月17日

得点圏打率という無意味な指標

HOME安廃論 > この記事

野球とは、少しでも塁上の走者をホームに近づけ、なるべく多くの走者を返し、相手より1点でも多く点を取っておくゲームである。
シンプルに考えると、これだけ。これが全てとも言える。

続きを読む
posted by mansengo at 01:04 | Comment(2) | 安廃論
2014年11月09日

打点王と犠打王。別に何も特別なことじゃないんだ

HOME安廃論 > この記事

やはりクライマックスでのサード近藤の「ショート近藤」はやり過ぎだったようだ…。大引がヘソを曲げてFA宣言。CS当たりまくっていたのに、謎にベンチに置かれた試合からおかしくなってしまった小谷野も、どうやら宣言しそうな雲行きに…

続きを読む
posted by mansengo at 04:45 | Comment(0) | 安廃論
2014年02月06日

角中の11回中11回&バルの好プレー数にツッコむ!

HOME安廃論 > この記事

スカパーの今年の視聴料金を調べようと思ってサイトにアクセスしたら、ある面白いデータが掲載されていた。

「ロッテ 11回中11回」

ポップアップになっていて中身が判らないので、また嫌なデータだろうなぁ…と思ってクリック・開けてみると、結構いいデータだった。

続きを読む
posted by mansengo at 17:29 | Comment(0) | 安廃論
2013年12月10日

走者1塁で走者を進めることと、走者3塁でホームに迎え入れること、どちらの方が難しいのか?

HOME安廃論 > この記事

前項の続きエントリーです。
前項で、

RBI(打点)より、1塁走者を3塁に進めるバッティングをしたこと(あるいは、それを狙って結果的に2塁まで進めたこと)の方が、チームがその得点を上げるためには価値が上のはずです。

というような、一般的には
「そんなことないだろ!」
と思われがちな問題提起致しました。長年野球を見てきて、これは結論に近い考えです。

続きを読む
posted by mansengo at 17:56 | Comment(0) | 安廃論

あのタレントも伊志嶺ファン&大地2打点犠飛から

HOME安廃論 > この記事

久々にpodcastで2番組ほど聞いてみる。
バナナマンの「JUNK−podcast」はX-GUNのさがねがゲストで、年上の売れていない芸人をバナナの2人がいじりまくるという、実力主義の会社にお勤めの方には「いやーな気分」にしかならない内容だったけど、芸人的には、これも同じ事務所の先輩への気遣いなんだろう。
ブッキングしていないゲストの飛び入り参加は、タカさん乱入以来だそうだ。タカさんの回は俺もたまたまリアルタイムで聞いていたのだが、各方面に衝撃を与えた回だったようだ。

開始30分ぐらいで挫折して(番組は1時間以上もあった。Podcastなのに、なんでこんな気合入ってんだ?(笑))、Podcastの番組リストに保存されていた「パ・リーグラジオ」の最新の回をタップしてみた。

続きを読む
posted by mansengo at 11:01 | Comment(0) | 安廃論
2013年08月06日

セイバーメトリクス嫌いに贈る珠玉の1冊

HOME安廃論 > この記事

シーズン前に慶彦インタビューと並んで「課題図書」にあげていた本、ようやく手にして読み上げました。

soutaguchi

この自虐的コピー(メジャーとマイナーを行ったり来たりしましたが、「野球とベースボール」には詳しいです)に惹かれて、手にとったんですが、素晴らしい本で感動しました!

続きを読む
posted by mansengo at 00:55 | Comment(0) | 安廃論
2013年05月08日

不良Mファンを自認する人だけお読み下さい【ヨシヒコVS愛甲】

HOME安廃論 > この記事

aiyosi

「ちょいワルオヤジ」なんていうカワイイもんじゃなくて、明らかにカタギじゃねーだろ的50代2人のツーショット。モンモンの手下・石◯によって招集され、昨年までマリーンズの若手をイジメ抜いた鬼軍曹・慶彦と、ボビーに嫌われ、広◯にマリーンズを追われた愛甲のオフレコ必至座談会??

続きを読む
posted by mansengo at 00:16 | Comment(0) | 安廃論
2010年02月12日

奪三振(率)はシチュエーションで その2

HOME安廃論 > この記事

 「奪三振はシチュエーションで」の最後に「続きは次回!」と書いておきながら、こんなにあいてしまいました・・・気を取り直して、続きを書きましょう。

続きを読む
posted by mansengo at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安廃論
2010年02月04日

奪三振(率)はシチュエーションで

HOME安廃論 > この記事

 RF(レンジファクター)の話をしたエントリーの時、「奪三振率が高い投手の多いチームの方の野手はRFが低くなるので、比較には意味がない」ということを書いた。今回は奪三振(率)のことについて、ちょっと触れてみたい。

続きを読む
posted by mansengo at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安廃論
2010年02月01日

守備の指標RF(レンジファクター)は信頼に足る数値か?

HOME安廃論 > この記事

 しかしヒドい。野球ブログと銘打っているのに、1月ほとんど野球のことを書いていない・・・そうこうしているうちにキャンプイン。とうとう「球春到来」といってもいいような季節が来てしまった。今年は冬季五輪があるからキャンプの報道も少なめになるだろう。実際俺もその時期は五輪の方にしか興味がいかないと思うし。

続きを読む
posted by mansengo at 02:25 | Comment(6) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年12月15日

森本+200万 塀内+240万

HOME安廃論 > この記事

 「額が間違っているのかと思った」
 契約更改の季節になると、明暗がクッキリ分かれる。「額が間違っているのかと思った」といっても、「こんなに貰ってもいいの?」「何でこんなもんしかくれないの?」と2通りある。

 NEWSで見て、「これはヒドい」と思ったのがホークス森本。他人事ながら、こんなヒドい査定は初めて見た。

続きを読む
posted by mansengo at 00:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年12月09日

福浦ベストテン入り【進塁打率ですけど】

HOME安廃論 > この記事

 「Baseball Times冬号」は公式戦の全選手個人成績がIsoDやRC27、投手ならK/BBやWHIP入りで紹介されている。他、対戦打率や右左相手別など詳細な数字が並んでいる。

続きを読む
posted by mansengo at 01:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年11月24日

野球少年を変態扱いする街

HOME安廃論 > この記事

 打数を知らずに 僕等は育ったー
 打率を計算できない 子供たちさー

 小学校の算数の教科書に「打率」の計算方法が書いてあって、授業の時習った。(皆さんは小学校のカリキュラムで「打率」の計算方法ありました??)

続きを読む
posted by mansengo at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年11月22日

田尾に憧れ、イチローに憧れ、僕は平井やリックになる 安打王ハンターその3

HOME安廃論 > この記事

 NTTはイチローの映像とミスチルの曲を使って、親子の絆を表現しようとするCMを作っている。「お父さん、僕、イチローみたいになれるかな?」イチローに憧れて必死に野球の練習をする息子に向かって、「なろうと思ってなれるもんじゃないよ。・・・でもな、なろうと思わなければ、何にもなれないよ。」とお父さんに言わせる、鉄板な落とし方。イチロー&ミスチルだけでもド鉄板なのに・・・。
 田尾に憧れて野球を始めたイチロー。そのイチローに憧れる新しい野球少年。こうして日本の野球は受け継がれていく。もし俺がこのCMのお父さん役だったら、イチローを夢見る息子に向かって、どんな言葉を投げかけられるだろうか・・・

 ご存じない方のために一応CM貼っておきますね(1分半の大作CM)


続きを読む
posted by mansengo at 00:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年11月20日

田尾イチロー連合軍に「喝!」安打王ハンター その2

HOME安廃論 > この記事

 昨日のエントリーの続きです。結局田尾が出ていたCMの話で終わってます・・・

 ところでイチローの憧れの選手が、ずばり、その「田尾」。名古屋の隣町出身のイチローからすると、CMに出ているドラゴンズの選手はまぶしかったに違いない。田尾に憧れたっていうより、田尾のCMに憧れただけかもしれない。昨日のエントリーでYOU TUBE映像を載せた村下孝蔵の「初恋」の一節に、

 好きだよと言えずに初恋は 振り子細工の心

 ってある。ご存知イチローがブレイクした当初の打法はまさに「振り子」打法。そうです、少年イチローは田尾ではなく、村下孝蔵の詩に憧れていただけなのです。

続きを読む
posted by mansengo at 01:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年11月19日

安打王ハンター その1(かも)

HOME安廃論 > この記事

 寒い夜、夜なべして仕事やら勉強やらしていたら、叫びたくなる(叫びたくなんない?)。なんて叫ぶかって?俺は次の2択。
 「だから、東京メガネー!」
 「ハンター!」
 上は「ら」を鼻にかけながら、下は野性味あふれるシャウトで・・・って思っていたら、ハンターCMはYOU TUBEにあった! 


続きを読む
posted by mansengo at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年11月17日

Numberからポストシーズン点景3題

HOME安廃論 > この記事

 Numberの直近号は野球づくしだった。日本シリーズと楽天・・・の特集みたいな誌面。特に目を引いたのが、ワンプレーを忠実に解説してくれる、お三方の記事。

続きを読む
posted by mansengo at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年11月04日

8回表裏の攻防が今シリーズの分岐点になる可能性大

HOME安廃論 > この記事

 今日は日本シリーズ第3戦を、5回表の田中賢介のホームランが丁度出たあたりから見た。その裏ガッツの2点2塁打が出て5-3。

続きを読む
posted by mansengo at 01:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年10月27日

クライマックスシリーズ・パ!第一戦4-7の場面から

HOME安廃論 > この記事

 クライマックスシリーズ・パ!1stの第一戦は6回から見た。展開としては楽天が7-0とリードしていたところに、4点を返されて小康状態になったところだったようだ。

続きを読む
posted by mansengo at 01:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年10月24日

4回の集中打、駒田あらかじめ予測

HOME安廃論 > この記事

 ぼかぁーゆでたまごで又一儲けですわ。そんなヨタ話でも書きたいシーズンオフ、一方で熱い野球のゲームが行われている。「CSに出ないと意味がない」見ていてそう感じるぐらい、痺れるゲームだった。

続きを読む
posted by mansengo at 01:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年10月23日

ライン際を固めない三塁手

HOME安廃論 > この記事

 昨日のクライマックス第2戦のポイントは、個人的に7回表の金子の出塁じゃないかな・・・と思って、ノムさんのコメントを新聞記事で見てみると、やはりそこを振り返ってヤリ玉に挙げていた。

続きを読む
posted by mansengo at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安廃論
2009年10月15日

野手と投手の緊張関係を謙二郎-川口間から学んだ

HOME安廃論 > この記事

 「野村氏、広島の監督要請を正式に受諾」というブラウザ(Lunascape)のティッカーに流れる1行ニュースを見て、「ノムさん、広島かよ!楽天-広島間で監督トレードするのと一緒だな!」と思ったら、謙二郎の方だった。当たり前だよな(笑)

続きを読む
posted by mansengo at 10:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | 安廃論

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。