最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
2007年11月12日

「鉄仮面」加藤が隣のレーンにいたら

HOME千葉ロッテ観戦記 > この記事

 アジアシリーズ決勝を見ていて、金星根監督やレイボーン、ロマノなどの懐かしい顔ぶれを見ることが出来たが、もっと懐かしい顔発見!SKワイバーンズの投手交替時に出てくるのは西鉄・巨人で活躍した加藤初じゃないか!ジャイアンツ球場の近くに住んでる時、友人と近くのボーリング場でボーリングをしていて、隣のレーンを見ると・・・

 あの「鉄仮面」加藤初が家族?と楽しそうにボーリングしてるじゃありませんか!後ろの席に加藤が座っていたので、声かけて握手だけしてもらいました。あの頃は結構街中でジャイアンツの選手とかよく見かけました。

 加藤初、相変わらず渋い雰囲気を漂わせていたが、表情もあるんだろうけど、帽子を目深にかぶる被り方にかなり要因があると思われる。バファローズの大久保も雰囲気が近いんだよなぁ。筆者は大久保の雰囲気と投球フォームが結構好きです。帽子を深めにかぶり直したりしていて、極力表情を見せないようにしていたりするあたりにプロ根性を見る。

 ジャイアンツ球場は地理的に川崎球場から結構離れているが、川崎市になる。筆者はちょうどその近くに住んでる頃、入れ替わりで千葉にロッテが移転し、ロッテファンを休止していた時期がある。それまでは学校が川崎にあったので川崎・東京ドームで年間5-10試合程度観戦していた(80年代後半)。自分が千葉から川崎に移ると、ロッテが川崎から千葉へ(笑)95年に又千葉に戻ったので、そのあたりから再びマリンへ。川崎での空白期間は特定の球団のファンではなく、ある一投手のファンでした。カープにいた川口和久です。ちなみにカープファンではなく、アンチカープファン。川口のファンなのになぜアンチカープかって?それは川口の試合を見ていれば判ります。貧打!失策!のオンパレード!

 「謙二郎、又エラーかよ!(怒)」

と、マウンド上の投手と同じ気持ちになって試合を見る楽しさを教えていただきました。そんな謙二郎も偉そうにアジアシリーズの解説やっておられますね。最終的にはあんまりにも川口の時にエラーするんで、謙二郎のファンにもなっちゃったけど(笑)

 この時期は結構ひとり観戦してました。ドームはチケットを取るのが難しいので、すぐに当日券を取れる神宮がメインだったのですが、パリーグと違って難しいのは予告先発がないこと。特定投手のファンにとってはあれは凄い便利。西崎とかルーキーの頃の松坂の予告先発は5千人増しとかよく言われてた。
 川口は30代でも中4日で来ることもあるアメ車仕様の投手なので、先発予想は結構難しかった。今日は川口と「読んで」球場に向かい、外苑の中に入り、球場の外からウグイス嬢のスタメン発表が聞こえるところまで来て、「先発ピッチャーは片瀬」というアナウンスを聞いて、球場に入らずUターンしたこともあります。秋村でも同様のことがあったね。現パリーグ背番号1審判ね。とにかくこの時期は川口が投げる神宮の試合ONLYで見てました。

 友人に松永のファンとか、先輩で松井のファンとかいる。彼らの挙動も特定球団のファンとはまったく違う。その辺の生態については又別の機会に話そう。


posted by mansengo at 02:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉ロッテ観戦記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


薄氷踏んでアジアシリーズも終了
Excerpt:  今日はぶらっとマリンに行ってきた。入団テストの若者で賑わっている、というほどではなかったけど、結構いましたね。思いのほか皆リラックスムード。あわよくば見学という気がないでもなかったけど、クローズド。..
Weblog: 幕張の海の上の雲
Tracked: 2007-11-12 08:18

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。