最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
2018年06月28日

エムアイポイントやWAON POINT、JREポイントにもつながったJRキューポ

kyupomap201806  
(クリックで上図拡大可能)

2018年6月26日
・エムアイポイントとWAON POINTの相互交換開始
・エムアイポイントからBICポイントへの交換開始
2018年6月28日
・ビューカードのビューサンクスポイントがJREポイントと統合
・るるぶポイントがJTBトラベルポイントへ糾合

6月26日~28日に起きた事象でJRキューポを中心とした交換マップが大きく変わりました。また
5月24日
・Google Payに「Suica」と「WAON」追加
6月7日
・Kyash、リアルカードの発行と2%還元を発表
といった動きも併せて反映させ、ビットコインへの交換やプリペイドカードやGoogle PayのSuica(1円単位でチャージ可能)へのチャージもフォローした交換マップを作成してみました。

主要な変更部分をピックアップして解説しましょう。

【エムアイカード周り】

三越伊勢丹グループのクレジットカード「エムアイカード」のエムアイポイントの提携先拡大路線が新風を吹き込んでおります。ちょっとお高く止まっているイメージがありましたが、
・WAON POINTとの相互交換
・BICポイントへの交換
といった「庶民派」への訴求も始めたようです。

MIカード(エムアイカード)スタンダードなら年会費実質無料(初年度無料、2年目以降もWEB明細サービスの登録&年間1回の利用だけで年会費無料)ですし、各種ポイントの交換のために持ち合わせるのもアリかと思います。

WAON POINT10%ポイントバック_WEB用_180529
キャンペーン詳細 | smart WAON [スマートワオン]
イオンではWAON POINTを「使って」お買い物をすると10%ポイントバックする企画など、ポイント利用時の還元率が上がるキャンペーンが頻繁に行われております。
MIポイントをWAON POINTに交換して、10%ポイントバック時に利用、更に貯まったWAON POINTを
WAON POINT → MIポイント → BICポイント
なんて交換も出来るようにもなっちゃいました。

エムアイポイントとBICポイントの開通にも驚かされました。
1,000エムアイポイント → 1,000ビックポイント
の等価交換で、交換申請後1週間から10日で交換完了致します。

bicjqsaison
これにより、「BIC CAMERA JQ SUGOCA」カードユーザーは、
エムアイポイント 3,000ポイント→ BICポイント 3,000ポイント→ JRキューポ 2,000ポイント
といったエムアイポイントのJRキューポ間接交換が可能になってしまいました!ビックポイントからキューポは「1500:1000」と3分の2になってしまいますが、WAON POINTのボーナスポイントを稼げる人なんかだったら、
WAON POINT → エムアイポイント → BICポイント → JRキューポ
といった交換がおいしかったりするでしょう。

なおイオンカードをお持ちの方は、ときめきポイントをWAON POINTに交換出来るので、イオンカードともつながったとも言えます。


ところがイオンSUGOCAカードを既にお持ちの方でしたら、直接、
ときめきポイント → JRキューポ
に交換出来るので、迂回させて2/3にすることもありません。
ただ「WAON POINT」で貯めてしまうと、JRキューポには直接交換出来なくなりますので、ご注意ください。WAON POINTの方が貯めやすいのか、ときめきポイントの方が貯まりやすいのかによってアプローチが変わってきます。
たとえばダイエー日曜日10倍などを利用されている方は「ときめきポイント」が10倍になる訳ですから、イオンSUGOCAカードを持っていた方がいい事になります。

またMIポイントと相互交換可能だった「JTBトラベルポイント」の方にも改革がありました。
るるぶトラベル
比較的、低価格の旅行商品が多い「るるぶトラベル」のるるぶポイントがJTBトラベルポイントと統合されたのです!旅行の際、なるべく安い宿やツアーを探していた方には朗報です。

【JREポイント周り】
6月28日、いよいよビューカードの「ビューサンクスポイント」がJREポイントに統合され、
・JREポイント加盟店で貯めるポイント
・Suicaで貯めるポイント
・ビューカードで貯めるポイント
が全て「JREポイント」の名の元に統合されました。

suicaandjre

千葉近辺の駅ビル「ペリエ」はJREポイントカードの提示で貯まるJREポイント加盟店であり、更に「Suicaで貯めるJREポイント加盟店」でもあります。

たとえばビューカードの人気No.1カード・ビックカメラSuicaカードをお持ちであれば、
・ビューカードでSuicaにチャージして1.5%のJREポイント
・JREポイントカードの提示で1%のJREポイント
・チャージ済みSuicaでの支払いで0.5%のJREポイント
の「三重取り」が可能となり、総計3%のJREポイントが常時付くことになります!

JR九州の「JRキューポ」統合より遅れる事1年、ようやくJR東日本の関連ポイントもまとめられるようになったのですが、どうせだったら「JRキューポ」と「JREポイント」自体シームレスにしちゃいません?
MAPを見て頂ければ判ると思いますが、
・ビックカメラSuicaカード
・BIC CAMERA JQ SUGOCA
の2枚を持つことによって、そんな事を可能にしてしまえます。
ビックカメラSuicaカード所持ユーザーは、
1,000JREポイント → 1,000ビックポイント
に交換可能です。
jrejalbickoukan
JREポイントサイトの「JREポイントを使う」の「ポイント交換」から「提携ポイントに交換」に遷移下さい。
ビックカメラSuicaカード限定交換アイテムとして、ビックポイントへの交換メニューが出現します。
ちなみに「JALカードSuica」所持者はJALマイルに「1,500JREポイント→500マイル」、ショッピングマイル・プレミアム加入者は「1,500JREポイント→1,000マイル」に交換出来ます。

perie_up
前述のペリエでは毎週「ポイント5倍」キャンペーンが行われていたりします(稀に「ポイント10倍」になっている時もあります!)。
主に、
木曜…西千葉、検見川浜
金曜…稲毛、稲毛海岸
月2回程度…海浜幕張
で行われております。
matukiyo_poinko_201804
西千葉には「マツモトキヨシ」が入っているんですが、そのマツモトキヨシは2018年4月30日にdポイントに加盟しました。
「さすがにペリエの中のマツキヨはdポイント対象外か…」
と思ったら、なんと「マツキヨポイント」「dポイント」「JREポイント」の3枚だし可能でした!更に楽天チェックもレジ付近でチェックイン出来ますので、
・Suicaへのチャージポイント
・Suicaで貯まるJREポイント
・JRE加盟店としてのJREポイント
・dポイント
・マツモトキヨシポイント
・楽天チェック(楽天ポイント)
「6重取り」可能です。実は「楽天チェック」、マツモトキヨシでのチェックインの時のみ、貯めるポイントを「マツキヨポイント」にしてしまうことも可能です。ゆえにマツモトキヨシポイントをdポイントに交換して、JREポイントを「ビックポイント→JRキューポ→Gポイント」経由でdポイントに交換すれば、6重取りすべてをdポイントにまとめあげてしまうことも出来るようになったのです!

Gポイント
JRキューポからGポイントに交換すれば、その先はさまざまなポイントに交換することが出来てしまいます。
MAPでも太い矢印で結びましたが、
JRキューポ ⇔ Gポイント ⇔ 三井住友カードワールドプレゼントポイント ⇔ PeX
このラインは非常に強力です。

三井住友カードはとにかく何らかのワールドプレゼントポイントを貯められるカードが必要ですので、年会費無料で持てるエブリプラス あたりを作っておきましょう。
最近ではワールドプレゼントポイント自体がポイント合算サイトとして有力です。
2018年4月に
・Point Exchange
と、そして2018年5月には
ポイントタウン
との相互交換を開始しました。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
特にポイントタウンはGMOグループの「GMOポイント」に交換出来る唯一のポイントサイト。またLINEポイントに1~3日で交換出来てしまいますので、ソラチカカードを持っている人でANAマイルに交換したい方などにも有益です。
お名前.comなどのドメイン・サーバー関連サービスではGMOポイントを利用できるので、そのためにポイントタウンのポイントを貯めるのもアリでしょう。助太刀にワールドプレゼントポイント(更にはGポイントやPeX、JRキューポなど)を合流させて、全部ポイントで払ってしまうことなども出来てしまうようになります。
他にも
・くまポン
・GMOとくとくBB
といったサービスを利用している方ならGMOポイントを活用できることでしょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
またモッピーも、このルートの上では大きな存在感を示しております。
・PeX
・ネットマイル
・ドットマネー
・Gポイント
といった4大ポイント合算サイトに交換出来る他に、
・POINT WALLET VISA PRIPAID
にポイントをチャージしてVISA加盟店で利用出来るようになりました。こちらの利用で更に+0.5%のモッピーポイントが稼げます。Google Payを使えば、
・POINT WALLET VISA PRIPAID
・Pollet
といったプリペイドカードからもチャージ出来ます。
モッピーはJALマイルに「実質7,500ポイント→6,000JALマイル」に交換出来るキャンペーンも長く行っているので、JALマイルを貯めている方にオススメなポイントサイトです。

JALマイルに交換するには、一般的には「Ponta」あたりを使って、
2Ponta=1JALマイル
の2:1のレートで交換することが基準になって参ります。
ドットマネーを経由させると、
100ドットマネー → 52JALマイル
と「100:52」になるので若干レートアップします。
セゾンカードをお持ちの方なら、サッカー日本代表が勝利した翌日から1週間だけ
100:60
といったレートで永久不滅ポイントをJALマイルに交換出来る期間が出現することがあります。これを「JALサムライブルールート」と名付けてみました(かつては100:75というレートの事もありましたが…)。
モッピーの「100:80」は驚異的といっていいでしょう。ただしモッピーが指定する広告案件の利用をこなす事などの一定の条件がありますので、ハードルは若干高いです。


普通のポイントサイトより広告利用時の還元率が高い事が特徴的なアドボンバーも、
・ドットマネー
に交換出来る他、
・Pollet
にチャージして、VISAカード加盟店で買い物したり、Google PayのSuicaに1円単位でチャージ出来るようになりました。
ちなみにアドボンバーは口座への現金振込にも対応しております。対応しておりますが、Polletにチャージすると、チャージ時+0.5%分のプリペイドカードバリューが増えますので、かなりお得です(10,000円チャージすると、10,050円分のカード残高が)。

この2018年4~6月にかけてのJRキューポ周りのポイント交換の動きを、かいつまんで紹介いたしましたが、ほんのさわりしか話していないような気もします(笑)おいおいJRキューポの「獣道」や「裏技」に関して、Twitterや、もっと別の方法でご紹介していきたいと思います。

果てしないキューポには 誰も知らない道がある

Kyash+JQ CARDエポスゴールド+αで常時4%還元に限りなく近づける方法…話題のKyashと「JQ CARDエポスゴールド」を組み合わせて、常時4%還元にしてしまう方法。

posted by mansengo at 19:09 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。