最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
2018年03月10日

Edy還元率が「恒常的に」最大7%に迫ろうとしている

今月から始まった、このキャンペーン。ある部分を見落としてました。
毎月開催
これ、今後も毎月続いていくんですね!それを考えると一過性と捉えることなく、戦略的にEdyを使いこなしていかなければなりません。

電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | 買いまわりでおトク!楽天Edyを使おうキャンペーン!
上記のキャンペーンなんですが、3月1日〜3月31日のうちに
・コンビニ
・ドラッグストア
・飲食
のうち、2ジャンルのお店でEdyを使うと「+10ポイント」、3ジャンル制覇すると「+77ポイント」もらえるというものです。

条件は「1回500円以上」というハードルがあります。従って、最低500円×2回、1,000円以上Edy決済しないと発生しないボーナスポイントです(3ジャンルの場合なら1,500円以上)。
Edyの場合「楽天スーパーポイント」と等価交換可能なので、ポイントからのチャージなども組み合わせてみてもいいでしょう(毎月月後半の10日間程度は2%増量期間もあるので、その期間に交換すれば更に得!)

この3ジャンルの店舗はEdy(または他の電子マネー)を使うにあたって、避けては通れないジャンルのお店ではないでしょうか?で、あるのなら積極的にこのキャンペーンポイントを狙いに行ってみましょう。
仮に3ジャンル制覇した際の還元率はどうなるのか?



こちらの楽天カード付帯の」Edy限定キャンペーンも「毎月開催」です。毎月開催ですが、月初めの数日は開催されていないケースが多かったりするので注意を要します。2日〜6日のうちにはスタートします(大体第一月曜から始まると思われます)。そして末日まで開催されているので、月25日程度はキャンペーンポイントを頂けるチャンスがあります。
1日100円以上Edyを使うと「3ポイント」、仮に当月1回でも「オートチャージ」を試みていたら+2で毎日「5ポイント」もらえます。

この「Everyday Edy」と「3ジャンル77」を組み合わせましょう。
1ジャンル500円ピッタシで3ジャンル回ったとしましょう。
楽天カードからのチャージ 1500円 → 7ポイント
Edyの利用で付与されるポイント 500円×3 → 6ポイント
Everyday Edy → 15ポイント
3ジャンル制覇 → 77ポイント
合計 105ポイント (還元率 7%)

衝撃の7%還元です。
もちろん500ピッタシとかムリゲーなので、こんなに高くなることはないと思いますが…。又月1回というのも…そこで各ジャンル月2回適当に金額を変えて比較してみましょう。
コンビニ 500円、200円
ドラッグストア 1,000円、1,000円
飲食 500円、1,000円
こんな感じでどうでしょうか?この場合、
楽天カードからのチャージ 4,200円→ 21ポイント
Edyの利用で付与されるポイント → 20ポイント
Everyday Edy → 30ポイント
3ジャンル制覇 → 77ポイント
合計 148ポイント (還元率 3.52%)
還元率は半減しますが、それでも3.5%程度を確保しております。

各ジャンルには「楽天ポイントカード加盟店」があるので、更に積み上げることも可能です。コンビニなら「ポプラ」が、ドラッグストアなら「ツルハ」が、飲食なら「プロント」が加盟しております。こういうところであれば、「余計な部分をポイント払い」することで還元率を高めることが出来ます。
今回のキャンペーンは「500円以上」が対象ですから、たとえば
540円
の買い物があった場合、
40円分
をポイントで払ってやればいいのです!(
同ジャンル2回目以降の買い物なら「500円切り」より「200円の倍数切り」で「Edyの利用で貯めるポイント」の端数をポイントで処理してやってもいいかもしれませんね。

他のポイントカードでも、マツモトキヨシなんかは500ポイント貯めると楽天ポイントと交換可能なので、Edyと組み合わせて貯まるポイントを楽天にまとめることも可能です。
【 ポイント移行 】 ドコモdポイント、楽天スーパーポイント、 ポイントオン、ANAのマイル 増量キャンペーン | ドラッグストア マツモトキヨシ
通常は「マツキヨ500ポイント→楽天350ポイント」ですが、「400ポイント」に増量されている期間があります。2018年3月もその期間に当たります。


電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | ローソンにて楽天Edy、楽天カードご利用でポイント2倍!
ローソンでは現在このキャンペーンが開催されているのでEdy利用分のポイントを「2倍(200円で2ポイント)」に出来ます!
2018年5月31日まで開催されているので、3月4月5月は「Everyday Edy」「3ジャンル77」とかぶせられますね!


楽天カードを持っていると「付帯のEdy」で「Everyday Edy」キャンペーンがあるので、Edyの利用で得することが出来ておりましたが、「3ジャンル77」の登場で圧倒的になりました。「電子マネー利用時還元率」最大級ではないでしょうか?
楽天カードは頻繁に「Edyチャージポイント2倍」や「Edyオートチャージポイント3倍」キャンペーンも行っているので、更に更に高くなります。

↑ つい最近も「Edyオートチャージもれなくポイント3倍」キャンペーンが行われておりました。Edyチャージ0.5%というよりは「1%」「1.5%」になっている期間が長いカードとも言えると思います


また貯まったポイントを2%増量でEdyに交換出来る期間が毎月中旬以降10日間程度ありますので、この期間に交換出来れば「楽天の通常ポイント」部分の価値は「1ポイント=Edy1.02円分」あると考えてもいいでしょう。そう考えると今回の記事の「最大7%」は「最大7.017%」と書き換えてもいいですかね?(キャンペーンなどでもらえる期間限定ポイントはEdyに交換出来ませんので、ご注意下さい。7.017という数値もその辺を考慮した上で出てくる数字です)。

記事が「役立ったと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 12:51 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。