最強クレジットカード「JQ CARDエポスゴールド」の全貌が判る。年間100万の利用で還元率2〜3%にも達するモンスターカードです。
2018年02月03日

ラッキータッチの当選が最低で「2ポイント」に増量される!【50円以上の電子マネーの利用】

2018年に入ってから、おサイフケータイ用アプリ「ラッキータッチ」にリニューアルがありました。

luckytouchnew1

キャラクターを走らせてジャンプさせるといった、ちょっとゲーム性が高くなりましたが(めんどくさ…)、基本的にはランダムに当たりが出る「くじ」であることには変わりありません。

luckytouchnew2

筆者はまだ「はずれ」か「1ポイント」しか当たったことがなかったんですが、昨日試したら「2ポイント」が当たりました!(スクショはとれず)

実は昨日から当選ポイントに変動があったんです。
1位 1,000ポイント
2位 100ポイント
3位 10ポイント
4位 5ポイント
5位 2ポイント
なんと5位が「1ポイント→2ポイント」にUPされてました!
よくキャンペーン時のみ、ポイントが倍増していたりするんですが、どうやら今回のは恒常的にUPするようです。

ラッキータッチはEdy、nanaco、モバイルSuica、モバイルWAONを50円以上使うと、1日1回クジを引けるものです。仮に4種類の電子マネーを使い分けると、1日に4回クジを引けることになります。
200円で1ポイント付与の場面が増えている昨今、「50円で2ポイント」は美味しすぎます。勿論「はずれ」もあるんですが、5等だったら半分ぐらいの確率で当たっているような気がします。

ここのところ「Edy」であれば「楽天カード付帯のEdy」の方が、「Everyday Edy」の存在もあって、そちらの方を中心に使う生活に陥っておりました。
祝・Everyday Edy毎月開催決定!
ひと月に1回でもオートチャージすれば、毎日1回100円以上Edyを使うだけで「5ポイント」も、もらえてしまいます。楽天カードからのチャージでも通常ポイント以外にキャンペーンで倍付されることも多く、チャージ+利用の合計で、大体において「電子マネー最強」の還元率になっている期間が長かったりします。

また「モバイルSuica」はAndroidの方ではなく、Apple Payが使えるiPhoneのSuicaばかり使っておりました(JREポイントが貯まる設定もそちらに…)
Apple PayのSuicaとAndroidのSuicaでJREポイントローテを組もう
しかし、以下のエントリーでも紹介した通り、AndroidのモバイルSuicaを、たとえ「JREポイントが貯まる設定」にしていなくても、ラッキータッチで当選したJREポイントを1つの口座にまとめることは可能です。
ラッキータッチのSuicaはJREポイントと紐づけられる
今後はラッキータッチの5等が「2JREポイント」になる訳ですから、乗車以外での利用、およびペリエ以外でのSuicaによる買い物は「Androidおサイフケータイ側のSuica」と積極的に使い分けていかねば損しますね。勿論SuicaでJREポイントが貯まる店でも、200円以下の買い物だったらAndroidですし、200円〜399円でも「1ポイント」しか付かないことを考えると、もしかしたら「399円以下のモバイルSuicaによる買い物」は、すべて「Androidのおサイフケータイ」で決済した方が還元率期待値は上がる可能性が高いと思われます。

ただ、チャージ元のクレジットカードの還元率が高い場合は微妙なんですよね…。筆者はAndroidおサイフケータイのモバイルSuicaへは、ビックカメラSuicaカードからチャージして1.5%還元を受けているんですが、Apple PayのSuicaへは2〜3.2%還元ぐらい得られるカードを使っております。

たとえば最高3%還元も望める、JQ CARDエポスゴールドとか(実際はこれより高くなる方法があるので、ソッチ使ってるんですが…汗)。
「じゃあAndroidの方もそれにすればいいじゃないか?」と思われるかもしれませんが、AndroidのモバイルSuicaはビューカード以外の登録で「年会費1,030円」を取られてしまうんです…なので、AndroidのモバイルSuicaへはビューカードからのチャージ一択です。

そして更に、2月3日に2〜7月までの間、6か月間も続くラッキータッチのキャンペーンが発表されました。
luckytouchnew3

まず第1弾の2月は
・アプリを起動するだけで1種類につき5ポイント
・JREポイントの設定を2月22日までに完了させている人を対象に、200名に1,000円分のポイントが当たる
・当選ポイント&確率UP
といった「Edy」「nanaco」「モバイルSuica」「WAON」全電子マネー対象のキャンペーンが2月22日まで行われます。4つの電子マネーアプリがすべてインストールされている「おサイフケータイ」を持っている人なら、合計20円分のポイントが無条件でもらえますね!私はそれを2台持っているので40円もらえますね(笑)

更に3月から7月は毎月「1つの電子マネー」に絞って、キャンペーンが行われるようです。
3月…Edy
4月…nanaco
5〜6月…WAON
7月…モバイルSuica
なぜかWAONが2か月のロングラン興業です(笑)

2018年春先は「おサイフケータイ」の重用で決まりですね。あ、でもApple Payの方も侮れないキャンペーン頻発してくるので、使い分けですかね?
mituiapplepay3000_201802
三井住友カードに至っては、Apple Payでの新規設定で3,000円分までのキャッシュバックだし…

 
とにかく何らかの三井住友カードを持っておきましょう。特に作りたいカードを決めていない場合はエブリプラス がオススメです。リボ払い専用カードですが、ポイント3倍で1.5%還元に仕立てることも可能です。

株式会社J&J事業創造/三井住友VISAゴールド
筆者一押しのカードはJTB旅カード Visaゴールドです(三井住友カード発行)。年会費15,000円かかりますが、国内航空機欠航補償も付いているので、LCC旅行派には「お守り」代わりにもなります(航空機が欠航したり、到着遅延した場合に補償を受けることが可能です)。
そして1.5%還元でJTBトラベルポイントが貯まります。JTBトラベルポイントは今春から「るるぶ」でも利用可能になる予定。「るるぶ」って、るるぶ限定のキャンペーン価格の宿泊施設やツアーが多く、筆者も何度もお世話になりました。その「るるぶ」にポイントが使えてしまうなんて信じられません…
Tポイントで野球を見、1万円をnimoca3万円分に交換する九州への旅 その1
上記、るるぶの格安ツアーと九州復興割を組み合わせて、熊本へ「飛行機代+宿」6,700円(実は「QUOカード」付のプランなので実質4,700円…)で行けてしまった事例です。熊本はその前年も、やはり「るるぶ」を利用して5,000円台で行きました。
こちらApple Payの設定は勿論、各種プリペイド系の電子マネーへのチャージでもポイントが貯まります。年会費はかかりますが、当ブログチョーオススメのカードです。

msmcard_hapitasu.gif
千葉ロッテマリーンズVISAカードも、三井住友カード発行のクレジットカードです!ZOZOマリンスタジアムでは「iD」が使えますから、このカードでApple Payを新規設定させてマリンで決済すれば、3,000円まではチケットや売店利用がタダになってしまいます!(キャンペーンは6月30日までなので、シーズン前半も対象期間です

とにかくApple Payに新規設定した枚数だけ3,000円×枚数分のキャッシュバックが受けられるのですからチャンスです。

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 17:57 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。