今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年11月21日

鈴木大地の「偉業」が歴史的にどれぐらい凄いのか?【対岸】

今年も岸に対しては「打てなかった」という印象しかないが、歴史的に見て、どれぐらい打てなかったのかを物語る過去のTV映像を偶然見つけた。

taikishi2014

2010年〜2014年、ほぼ5年間(2014年は7月26日現在のようだ)の岸の「チーム別被本塁打数」だが、ロッテはなんと
5年間で3本
しか打ててないのだ!

チーム束になってかかって、5年間で僅か3本…
いかに難攻不落な投手といえども打てなさすぎだろ。この間在籍した外国人選手が、ほとんど岸の前にきりきり舞いしていたことも如実に物語っている。でも岸相手に外国人に頼る必要はなかった。

鈴木大地 対岸 2017年成績
12打数6安打 打率.500 本塁打3 打点5
四死球2 出塁率 .571

5年間チームで3本だった相手に対して、1年間一人で3本!!
いやこれはマリーンズにとって歴史的快挙でしょう。
ちなみに岸の2017年度マリーンズ全打者に対してのデータになると…

登板5 29回2/3 被安打25 本塁打3 被打率.227
1勝1敗 防御率2.12

でした。やっぱり打ててません。大地の「.500」をさっぴいて計算してみましょう。

被安打 19 本塁打 0 被打率 (.168)

対戦成績の打数データまで見つからなかったので、打数は四死球を除いた打者数を元にしております。なので、もう少し打率は高くなるかもしれませんが、ほぼ30イニングでヒット19本です。5試合先発で6イニングアベ、毎回ヒット4本は打ててないことになります。おそらくほとんど点取れてないでしょう。いや、もちろん仮に大地に代わって出る奴が「.000」って事はないと思うけど…「吉田2016 .000」「岡田2017 .000」みたいに、岸どころか通年誰からもヒット打ててない奴がようけいる球団だけに…

ということで、大地がいないとゾッとする「対岸」データでした。
PS. 2014年の7月26日以降の岸の対ロッテ戦データも一応確認してみました。本塁打が1本増えてる。さて打ったのは誰でしょう?

「正解は明日以降のエントリで発表予定」その前に1票投じ下さい(クリックが少ないと発表スルー!)。マリーンズのblogランキングに飛びます。

答えを聞いたら卒倒するかもよ!?

posted by mansengo at 09:19 | Comment(2) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
2014年の岸といえばノーヒットノーランが強烈すぎる。藤岡が被本塁打王とか余計なことばかり思い出すわ。
Posted by ワトソン at 2017年11月21日 21:49
>ワトソンさん

書きこみ、ありがとうございます。
忘れてました…あの年だったんですね!
Posted by mansengo at 2017年11月22日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。