今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年08月08日

楽天ペイアプリに表示されているのに「使えない」と言われる店での秘策

ローソンでも導入されたおかげで少しは認知度が広がった「楽天ペイ」
。筆者はローソン導入前から結構いろんな場所で「楽天ペイ」決済してきたので、広がってくれることは素直に嬉しいです。

rchecklowson201708_1

この前、ローソンで「楽天チェック」のチェックインしようとしたら、こんな画面がスマホに広がりました。
ちゃんと相乗効果を考えて、PRしているんですね。

rchecklowson201708_2

この日はなんとチェックインするだけで「10ポイント」GET!
東京のローソンを使っていると、こんなアドバンテージもあるのです。同日他のローソン2店舗回れば合計39ポイントも貰える日だったんです…
ローソン、「dポイント3倍+α(最大20倍)」なんかも行っているし、更に「楽天ペイ」初回利用に100ポイントばらまいているし、行って、ちょっと買い物するだけでザクザクポイントが貯まりますね。
Edyオートチャージ3倍キャンペーン始まる
もちろんEdyとの組み合わせも有効です。楽天カード付帯のEdyを使えば、オートチャージもされますし、上記エントリーで紹介しているキャンペーンを絡めて爆発的に楽天ポイントが貯まります。

さて、話を「楽天ペイ」に戻します。
日曜の夜、とある船橋のイタリア料理店で食事をとったのですが、お会計時、レジのカードリーダーに
赤丸時にRのマーク
が見えたので、すかさず「楽天ペイ」アプリを確認、
「お店を検索」
で検索をかけたところ、そのお店が真っ先に登場しました!
「こちらは楽天ポイントを使って支払えるんですか?」
「使えません(即答)」
ピシャリと釘をさされてしまいました。過去にも何度もこんなやり取りがあったので驚きません(笑)いわゆる「楽天ペイ」のカードリーダーは置いてあるけど、楽天ペイアプリ決済は使えないようにしている店のなんと多い事か!!店員の無知で対応していないのか、別の理由で使えないようにしているのか判りませんが、とにかくアプリで検索をかけて出てくるのに、楽天ペイアプリ決済が使えない店が多すぎます。

rpayappnot1
経験上、楽天ペイアプリの「お店を検索」で出てくる飲食店では、一番下の写真のような、ちょっとぼやけた汎用写真を使っているお店が「使えない確率の高い」怪しいお店です。(ただチムニーグループ系列の店もこの写真を使っているので、一概に「使えない」とは断定できませんが…)

ところが、です。
そんなお店で楽天カードで決済してみると…まあ、普通にカード決済は出来ます。当たり前ですね。カードリーダーは置いてあるのですから。
実はそれだけではないのです!
楽天カード払いでポイントが使えるBar
Tポイントと楽天ポイントを両方「使って」払える店
これらのエントリーでも紹介している「楽天カードポイントPay」の機能が後ろで働いていたりするんです!

楽天カードポイントPayというのは、知る人ぞ知る、楽天カードのみでポイント決済が出てきてしまう凄い機能です。

rcardppay201708

管理画面「e-NAVI」のフッター(下の方)にひっそりとリンクがあります。ほとんどの人は気付かないでしょう(笑)

このように、当該店舗で楽天カードで支払う際に「何ポイント使うか」を指定できます。
楽天ペイのように1ポイント単位で利用ポイント数を指定出来ないので、若干使い勝手に難がありますが、「全額ポイント払い」にしたい場合は「上限を設定しない」にしておけば問題なしです。

ただ「期間限定ポイントだけ消費したい」というような我がままな要望に応えるのは難しかったりします。上でセレクトできる数値から「近似値」をお選びください。
ここで「楽天カードポイントPay」が作動するように設定しておけば、対象店舗で楽天カード決済するだけで、自動的に指定ポイントの方から先に消費され、残り額のみカード決済されている形となります。

rcardppay2000

楽天カードポイントPayで2,000ポイント利用した際のポイント明細です。たとえば支払総額が8,000円の場合は、
8,000-2,000=6,000
で、6,000円分だけ楽天カードで支払う事になります。

楽天カードポイントPayが使えるリストには「関東・関西・九州」の店数十店舗しかリストアップされていないのですが、実際はここに掲載されていないけど使える店が全国に結構あるということです。
「楽天ペイアプリに使えるように表記されているのに、実際は使えなかった店」
は、おそらく楽天カードポイントPayの方が使えることでしょう。


楽天ペイアプリに掲載されているお店なので、「楽天ポイントを利用して支払いたい」と思っていたのに、お店側に「(楽天ペイは)使えない」と言われた場合の強い味方が楽天カードの「楽天カードポイントPay」です。
また、アプリに掲載されていなくとも、楽天ペイのカードリーダーが置いてあれば、おそらく「楽天カードポイントPay」の方が機能すると思われます。
とにかく楽天カードさえあれば「楽天ペイ」「楽天カードポイントPay」と二段構えで楽天ポイントで支払えるようになりますので、楽天のカードリーダーが設置されているような飲食店・美容室をよく使われる方は必須の1枚と言えると思います。これで期間限定ポイントの消費がなお一層、捗ります!

いや〜、本当に楽天ポイントで払える場所って、知らないだけで、実はかなりあるんですよね…
・楽天ポイントカード
・楽天ペイ(アプリ決済)
・楽天カードポイントPay
(利用しようとしている店舗が)これら3つのうちの「いずれか」に該当していないか、まずは確認するところから始めて下さい。

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 14:31 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。