今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年08月08日

五感全てで感じ震えた映画「LA LA LAND」

HOME千葉ぶらり旅 > この記事

春先、既に殆どの映画館で1日1回ぐらいしか上映されてない時期になって、ようやく見れた映画。
実は2年前に同じ監督の映画「セッション」を見て、イマイチ入りこめなかったんで、それほど期待してなかったんですよ。
それが「LA LA LAND」を見終わった時、何か夢から醒めたような、不思議な恍惚感を味わったんです。映画って、まだこんなパワーを秘めているんだなぁ…と素直に驚かされる映画でした。

新しくて、古い。いや、古くて、新しい?
スクリーンをボ~ッと見ていて、最初時代背景がよく判らなかったんだけど、スマホが出てきたので、「現代」ということが判る。これが出てこないと「1980年代ぐらいの話?」と思って見ても違和感無かった。劇中a-haの「Take on me」が流れてたし…(でも、サントラには入ってなかった!(笑) )
原色を「これでもか」って位、使ってくる色使い。この使い方を見て
「バグダッド・カフェ」
っていう昔の映画を思い出しました。

使い方は違うんだけど、この映画も色使いがとても印象に残った映画。

最初の方の、4人の女性が黄色・赤・青・黄緑色のドレスを身にまとい、夜の街を踊りながら闊歩するシーンなんかが特に象徴的。その足でパーティに向かうので、「パリピ?セレブ?」と思っちゃうんだけど、確かこの4人一緒に暮らしてなかったっけ?


高速道路での渋滞の中、いきなり車を降りて歌いだす女性。
やがて他の車からも若い男女が降りてきて…
この圧巻のオープニングを見て、
「ここはLA…かな?」
と、おぼろげに舞台は把握できた。ロスは公共交通機関がなく、みな車で通勤するので、ものすごいハイウェイ渋滞が起きる…っていう基礎知識はあった。後でタイトルの意味を調べたら、
「LA LA LAND」
のLAがそもそもロスのLAなんだね(汗)それと「浮かれた」っていう意味もあるようだ。そう、この映画は浮かれた街のファンタジーであり、ミュージカル映画なんだ。

でもさぁ、LAってものすごく若者が暮らしにくい街らしいのよ。
何でもロスでワンルームマンションを借りようと思えば、月々20万ぐらいはかかるようだ…
「そうか、あの4人はルームシェアだったんだな」
と浮かれた原色バリバリ映像なのに、時折現実が差し込んでくるんだ。
それでも何かの夢を追いかけて、この街で踏みとどまっている若者たち。あの象徴的なOPENINGはそんな街に集まってきている、全ての若者たちへの賛歌だったんだ!
「Another Day of Sun」

ミュージカルなんだけど、しっかりとしたストーリーがある。
そして思いっきりムーディなラブロマンスなんだけど、すぐに現実が襲い掛かってくる。 ちゃんとLAという若者が住みにくい街での現実を描いてくる。
主人公の2人は、お互いの夢を尊重し、応援し合っている。
でもまた現実が、襲い掛かってくる。
やがて、破局…いや、していない?…たとえ男女の仲ではなくなっても、相手の夢を応援する気持ちは何一つ変わってなかった!
恋愛映画のように見えて、実は2人の人間の魂と魂がぶつかり合いながらも、魂同士は寄り添う心の映画だった。これって…

セッション?

前作と同じように、監督さんは人間の心の葛藤を描きたかったんじゃないだろうか。
この監督さん、元々「LA LA LAND」の構想があって企画をほうぼうに持ち込んだらしいのだが、相手にされず、それで仕方なく「セッション」を撮って、それで得た金と名声を背景に「LA LA LAND」の制作に取り掛かったそうだ。
でも、ちゃんとセッションで「怪演」を見せたスキンヘッドのおじさん(J・K・ シモンズ)がチョイ役で出てきた時は笑いました。セリフは
「You’re Fired(お前はクビだ)」
を何回か繰り返すだけ(笑)

もうね、最後は五感で感じて、体全体が熱くなりました。
腑に落ちない部分もメッチャあったんだけど、力技で全てを納得させ、物語を前に進める映像の力…
こんな普遍的なストーリーの映画、見慣れているはずなのに、なんでLA LA LANDだけはこんなに…
浮かれた街の物語に引きこまれているから、すべてが「ありえる」と思えてしまう。でも最後の最後まで容赦ない現実をしっかりと描きこんでくる。だから、そのギャップに感動してしまうのだろう。


サントラも、勿論買いました。
個人的には2曲目の「Someone In The Crowd」、4人の女性がパーティに向かう時のバックに流れ、歌っている曲が好きかな?

そういえば6月頃、メットライフドームの西武ロッテ戦の回と回の合間のインターバルの時、電子オルガンで「Another Day of Sun」を弾いている時間帯があったね!

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 00:04 | Comment(2) | 千葉ぶらり旅
この記事へのコメント
更新お疲れさまです。
井口選手のマリン登場曲、LA LA LANDのサントラに入っていますね。
Posted by 惜しむ at 2017年08月08日 08:19
>惜しむさん

書きこみ、ありがとうございます。
井口の出囃子は…入ってないですね(違う曲と勘違いされているのでは?)
Posted by mansengo at 2017年08月09日 07:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。