今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年08月07日

Edyオートチャージ3倍キャンペーン始まる

edyauto201708

楽天カードのEdyチャージ関連キャンペーンに新しく変化がありました。
これまではほぼ毎月「チャージでポイント2倍」キャンペーンが断続的に行われていたのですが、ここのところこれが無くなってしまって、ちょっと残念に思っていたところに、このキャンペーンです。

「期間中Edyオートチャージすれば、ポイントが3倍になる」
という、ちょっと判りづらい内容です。
普段は200円で1ポイントのEdyチャージ分が3ポイントになります。増量分は後から付与される「期間限定ポイント」です。上限1,000ポイント。
なのでオートチャージ1.5%+利用0.5%=2%、期間中オートチャージでチャージ出来れば2%還元に出来ますね。
ローソンは別途Edy利用でポイント2倍になるキャンペーンも並行して行っておりますから、これも含めると2.5%還元に出来ます。

オートチャージ出来る場所は拡大し続けております。
ファミリーマート、ローソンをはじめ、モスバーガー、ブックオフ、カクヤス…今月中に「ツルハグループ」もこれに参加します!
楽天Edy、ツルハグループで「Edyオートチャージ」が可能に
「くすりの福太郎」で楽天カードをポイントカードとして提示し、支払いを楽天カード付帯のEdyにしてやれば、残高が少なくなってきた時はオートチャージすることも可能になります。今のところ、
・楽天ポイントカード
・Edy
・Edyオートチャージ
が揃っているのは、「ツルハグループ」だけですね。


さらに、こちらは定番になりつつある「Everyday Edy」キャンペーンも2日から始まっておりますので、100円以上Edyを利用すれば別途「毎日5ポイント」の方も付けてくれます。期間中1回も楽天カードからチャージしなかった場合は3ポイント止まりになりますので、ご注意ください。これは今回のオートチャージキャンペーンの方を利用すれば、5ポイント参加条件はクリア出来ますね。
200円分Edyを利用すると、オートチャージキャンペーン3+Everyday Edy5=8に、カードの利用1が入ってくるので合計9ポイント、4.5%還元ですね。400円で13ポイント…3.25%、600円で17ポイント…2.83%、800円で21ポイント…2.62%、1,000円で24ポイント…2.4%。
その日の初回のEdy利用分の還元率がこうなります。

いずれもエントリーが必要なので、参加希望者の方は楽天カード「e-NAVI」からのエントリーはお忘れなく。

edyandroid201708

おサイフケータイの方にはこんなキャンペーンも来ているんですよね…
電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | 【Android限定】2017夏のWチャンス!キャンペーン

Androidおサイフケータイ限定ですが、1回でもEdyを利用すれば
「50万山分け」
の参加権GETです。
3台のおサイフケータイを持っている私は、この期間中、3回のEdyの買い物を1台づつに振り分けてやれば、それだけで山分け3台分参加可能ですね…(参加条件に「楽天スーパーポイントが貯まる設定」にしていないとダメと言った文言はないので、ANAマイルやエポスポイントが貯まるEdyでも問題ないと思います)。
なお、一度もAndroidおサイフケータイを使っていなかった方がこのキャンペーンに参加すると、新規で利用した方々のみで更に
「50万山分け」
出来るようです。新規の方は
「既存含む50万山分け」+「新規のみ50万山分け」
の、2つの山分け分、両方頂けることになります。
新規参入者の数はそれほど多くないでしょうから、こちらの山分けは期待出来そうですね!(上限は200円分)
おそらくEdyの番号で判断しているでしょうから、ひとつ、あまり使っていないスマホのEdyは再インストールしてみようかな…

edyrgin201708 
それと意外と侮れないのが、楽天銀行からのAndroidおサイフケータイへのEdyチャージキャンペーンです。
電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | 楽天銀行口座チャージでEdy20万円分山分け!
「チャージで5,000ポイントor100ポイントが当たる」キャンペーンで100ポイント当選したことが2回ほどあります。

今回は全員均等にもらえる「山分け」キャンペーンですが、楽天銀行から「おサイフケータイのEdy」へチャージする人はそんなには多くないと思うので、こちらも「穴場」です。
今回はキャンペーン参加要件が「3,000円以上」なので、参加プレーヤーも少ないような気も…その分山分けで返ってくる額も大きくなる訳です!仮に「1,000人」だと200円分返ってきますね。チャージ還元率は6%超えになります。もしかしたら4桁に到達せず数百人とかも…いや全体でも2,000人は行かないような気もするんですが、どうでしょう?

↑ 本来0%なんだけど、意外とEdyチャージ還元率が高まる楽天銀行です。


ただ、楽天カードの場合は「リボ払いキャンペーン」を絡めると、恐ろしいことになったりしますから、やはり最右翼です。
楽天カードのnanacoチャージで20%還元
上のエントリーは「nanaco」1万チャージした分で2,000ポイント還ってきた実例ですが、これを「Edy」に置き換えて読んで頂いても結構です。リボ手数料を最小に抑えれば、かなりのリターンがあります。
そして、このエントリーでも紹介しているような「Edy利用」におけるキャンペーンも充実してますから、Edyで最強はやはり楽天カードになるのではないでしょうか。見た目の還元率には騙されないように!

でもANAマイルを貯めている方にはエポスカードの方がオススメかも?

提携カードの「JQ CARDエポスゴールド」を利用すれば、チャージ+利用でMAX常時3.3%ANAマイル還元も可能です。30万Edyチャージして利用するだけで9,900ANAマイルになっちゃうんですよ!!

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 10:37 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。