今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年07月30日

サントス2本、ペーニャ0本…

昨日の試合は未見。
花火を見に行くべきか、野球を見に行くべきか…
そんなことに迷うぐらい各地で花火大会が開かれる季節になってきましたよね。
あ、野球と花火、両方見れるところへ行けばいいのか!?
でも数分の花火のために、苦行とも思える野球を何時間も見るのは嫌だなぁ…(オ〜イ!!)いや、試合中にも花火はあがるけど、それは一番見たくない花火、大抵が相手チームの打者が打ち上げる花火だからなぁ…(タメ息)

伊東監督に「特段欲しい選手でもない」とか言われちゃっていたサントス。監督たっての希望で「大砲」タイプの選手の獲得も要望し、それに合わせるように「日本野球に慣れている」ことも評価されてペーニャを獲得した。ところが蓋を開けてみると…
サントス2本塁打
ペーニャ0本塁打
22試合出場して、未だホームランを打っていないペーニャ…
打率こそ280台と期待以上の数値を残しているが、ペーニャって、いくら打率が高くても仕方ないタイプの選手だよなぁ。この打率だったら長打率が4割超えてこないと話になんないでしょ。
(たとえばペーニャより打率が低い大地の長打率でも、打率.260で長打率.414。ペーニャより打率が低く、ホームランバッターとは言えない大地でさえ4割超えているのだ。)

そんでもって、あれだけ大砲の獲得を熱望していたクセに、いざその大砲をプレゼントしてもらうとスタメンで使おうとしないKOTESAKI流師範!
もはや何がしたいのかサッパリ判りません。
最後までKOTESAKI野球を展開して、KOTESAKI流の美名のもとに散っていくのか…いや、その肝心の小技も全然決まってませんから!
最後まで目先の勝利にこだわり、その目先の勝利もつかめず、戦力を就任時より「レベルダウン」させて去っていくのか、KOTESAKI流よ。
4番井口…なんて夢も希望もない打線を組み続け、マリーンズファンを失意のドン底に突き落とし続けてくれます。どうせなら
4番サード 中村奨吾
で、もういいよ。奨吾は明らかに俊足巧打ではなく「初芝キヨシ」タイプだろ?
川崎末期の暗黒時代に4番を打っていた堀よ、進言しろ!

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 09:21 | Comment(2) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
いつも楽しみに読まさせてもらっています。
KOTESAKI流…ほんとに素晴らしいネーミングです。
本気で4番サード中村の方がまだ納得します。
昨日も球場に行きましたが、スタメンを見た時のガッカリ度ときたら…
本当にビジョンというものはお持ちでないのでしょうか?
Posted by 放浪カモメ at 2017年07月30日 13:52
>放浪カモメさん

書きこみ、ありがとうございます。
そうですか、スタメン発表の段階で…さすがにこの状況では、ファンも将来につながる布陣を見たいと思っていることを理解してほしいですよね。
Posted by mansengo at 2017年07月31日 07:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。