今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年07月28日

Peach Card、既存会員もANAマイル還元率高し

peachcardcamp201705

ピーチカードは引き続き新規入会キャンペーンを行っているんですが、それと合わせて、既存会員向けのキャンペーンも行っているところが素晴らしいです。

まず新規会員向けのキャンペーンですが、

  1. 入会するだけで1,000ピーチポイント(プレミアムなら2,000ピーチポイント)
  2. マイ・ペイすリボ登録の上、期間中(5月1日〜9月30日)10万以上利用すると、ワールドプレゼント500ポイント
  3. 「iD」入会の上、5万以上の利用でワールドプレゼント200ポイント

この3つがポイント関連です(他に200名にオリジナルコットンバックが当たる)。
ピーチポイント1,000+ワールドプレゼント700(3,500)=4,500

年会費無料のベーシックカード発行で、10万以上使えば4,500円分のポイントが戻ってきます。
「iD」利用分ですが、10万使った上に、別途「iD」のみ5万使わないと対象にならないかというと、そんなことありません。
「iD」利用5万 + そのほかの利用5万 =10万
これで、「2」と「3」のキャンペーンポイント獲得要件を両方とも満たします!(筆者確認済みで、実際にキャンペーンポイントを頂きました。又、ワールドプレゼントポイントが付与されないEdyやnanacoへのチャージも、このキャンペーンの算定金額の対象に入ります!)
これに「マイ・ペイすリボ」でポイント2倍状態にすれば、最大で1%還元可能ですから、入会キャンペーンのピーチポイントを除いてワールドプレゼント分だけでも、10万利用で最大4.5%近く還元することも出来ます。
900ワールドプレゼントポイント → 4,500Gポイント → 4,500メトロポイント → 4,050 ANAマイル換算
「ソラチカカード」利用者なら、Gポイント&メトロポイント経由で、4,050ANAマイルに交換することも可能ですね。10万の利用でANAマイル還元率4%強になります。

「一過性のキャンペーンポイントだろ?」
確かに入会キャンペーンだけ見ると、そうかもしれませんが、既存会員向けの利用キャンペーンも同時に行われている訳です。
こちらは、
期間中25万以上の利用でワールドプレゼント200ポイント
のボーナスポイントが発生します。
期間は、
【第1弾】 2017年5月1日〜2017年10月31日
【第2弾】 2017年11月1日〜2018年4月30日
のロングラン2本立てです。
半年間に、25万利用(月あたり約42,000円)するようにすれば、200ポイント(=1,000円分)のボーナスポイントが入ってきます。
マイ・ペイすリボにして、通常利用分と合わせると、
500(2,500円分)+200(1,000円分)=700
と、なり最大1.4%還元も望めます。
ソラチカルートに乗せてANAマイルに交換すると、
700ワールドプレゼントポイント → 3,500Gポイント → 3,500メトロポイント → 3,150 ANAマイル換算
と、なります。ANAマイル還元率1.26%、年会費無料カードとしては優秀なのではないでしょうか?(マイ・ペイすリボで「ポイント2倍」にするには、若干でも金利手数料を発生させないとなりませんが…これは「増額払い」を駆使して、月数円程度に抑えられます)

入会キャンペーンと比較すると、やや落ちますが、既存会員にもちゃんとキャンペーンを用意してくれているところに好感が持てます。
それと、9月までに入会した新規会員は、10月からの既存会員向けキャンペーン第2弾にも適用になりますね!

貯めたワールドプレゼントポイントを
・Peach
・ANAマイル
と、LCCで使うか、レガシーで使うか、状況に応じて選択出来るようになるのも素晴らしい事だと思います。ピーチでの予約の際にピーチポイントを利用すると、クレジットカードでの予約より「決済手数料」が割引かれますので、ポイント還元率の方も若干高くなります。
peachtesu
クレジットカードの支払手数料 440円
ピーチポイントの支払手数料 200円
1人分の片道の予約の度に、この手数料がかかりますから、ピーチに乗る際には最強の決済手段になるんです、ピーチポイントの存在は。
ワールドプレゼントポイントからは
・1,000ピーチポイント(←200ワールドプレゼントポイント)
・1,500ピーチポイント(←300ワールドプレゼントポイント)
・2,500ピーチポイント(←500ワールドプレゼントポイント)
と3通りの交換が出来ます。


キャンペーンに関係なく、「マイ・ペイすリボ」で若干でも金利手数料を発生させればポイント3倍にしてくれるエブリプラス は、常時還元率1.5%、ソラチカルートでのANAマイル還元率1.35%可能です。
ANAマイルへの交換にこだわるのであれば、ピーチカードの入会キャンペーン以後は、こちらに切り替えるといった手段も取れます。
ワールドプレゼントポイントは合算可能なので、このカードで貯めたポイントも、ピーチカードで貯めたポイントも同じポイント口座に貯まりますので、切り替える際も何も心配ありません。


「ANAマイル」「ピーチポイント」の両天秤にかけたい方にはピーチカードは魅力的です。このカードを持っているユーザーのみ、ワールドプレゼントポイントをピーチポイントに流し込めます。

Gポイント
Gポイントへワールドプレゼントポイントを交換すれば、メトロポイント経由で「ソラチカカード」レートでANAマイル化も可能です。
逆に他社のポイントを等価でワールドプレゼント化することも可能なので、「逆流」させて、ワールドプレゼント経由でピーチポイントに流し込むことも可能になります。

jqkoukan

Gポイント廻りは本当に充実して参りました。
また、1枚でも三井住友カードを所有していると、ハピタスモッピーで貯めたポイント、「PeX」や「.money」に交換するしか無かったポイントまでGポイント化出来てしまいます…

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーは最近「優待会員」システムをはじめ、ポイントの還元がものすごく早まりました。

moppyyutai

このように自分のポイント通帳に、
「あなたは優待ポイントがご利用頂けます」
と書かれているユーザーは、月10,000ポイント迄限定ではありますが、ポイント付与までの時間が「爆速」になり、殆ど待たなくていいようになります。

moppyyutaijalanrei

たとえばモッピー経由で「じゃらん」を利用しても、通常会員は「75日〜430日」と気が遠くなるようなポイント還元までの「時」を待たなければなりませんが、「優待会員」なら
1日
です!この違いはかなりデカいと思います。
優待会員になるのはカンタン、


モッピーのポイントを1P=1円分でチャージして、世界中のVISA加盟店で利用することが出来るようになる「POINT WALLET VISA PREPAID」を作ってやればいいだけです。こちらはクレジットカードではなく、単なるプリペイドカードなので、誰にでも発行されます。

発行されればモッピーのポイントももらえるキャンペーンが行われているので、作らなければ「損」と言えるぐらいの存在です。
なのでモッピーは「貯めたい」と思った時に、すぐにポイントが貯まり、それを「PeX」→「三井住友カードワールドプレゼント」…と交換してゆけます。

Gポイントと相互交換可能な「JRキューポ」のルートが開かると、奇跡の連続が待っております。
ハピタス・モッピーのポイントを10%増しでnanaco・ANAスカイコインに【そして楽天…】

この奇跡の扉を開くためにも「三井住友カード」、1枚は持っておきましょう。

もちろん、ANA VISA/マスターカードでもOK。
SuicaにチャージしてANAマイルが貯められるANA VISA Suicaカード、PASMOにオートチャージしてANAマイルが貯められるANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードでも。
ANAカードは年会費やマイル移行手数料がかかりますので、それが不満であれば、上述の「ピーチカード」や「エブリプラス 」が(ANAマイルを貯めるカードとしても)オススメです!

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 13:04 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。