今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!5月末まで無料。
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年04月16日

涌井の「平井大橋」【レインボーブリッジとアクアラインと並べるか?】

エース涌井が7回を零封し、後ろをつないだ投手も抑え、1-0の勝利。薄氷を踏むような勝利と言うより、超貧打戦で、両軍点が入る気配がしないゲームだった。風でピッチャーのボールが「魔球」化して、バッター陣はお手上げに近い日になった。

内容的には相手先発の野上の方が上だったかな?
涌井は抜けるボールもかなり多かったんだけど、それが尽く打者から見ると「ボール」と思えるような軌道から、ストライクゾーンに入ってきた。もちろん狙って出来る技では無く、「風のいたずら」。ただ、こういう日は真っすぐが活きる(ホップする)日という認識はあるので、真っすぐで押した効果は出ていたと思う。かつての女房役・銀ちゃんなんて、2打席高目のクソボール振らされて、三振に倒れていたからね。銀仁朗が凄かったのは、サード中村がジタバタするようなフライを定点であっさりキャッチしていたことが2回もあった事だろう。ここが本拠地のキャッチャーかと見まがうような見事さで、落ちてくるポイントに移動していた。

野上の方は失投らしい失投はアジャに打たれたツーベースぐらい?その前の打席にもアジャにヒットを許していて、3-1から長打だけは避けなければならない場面で、「あわやホームラン」という当たりを打たれた。高目のボールは逃さず捉えるアジャ…引き続き好調を維持しているようだ。
この2死からのチャンスに、前の打席で送りバントを失敗していた細谷が汚名返上のタイムリーを放つ。結局両軍を通じて、この1点だけだったが、2塁走者がアジャなのに清水(3塁コーチ)がよくオテテグルグルした。レフト斉藤の「バックホーム制球力」があまり良くないことが情報として頭に入っていて、守っている位置的にも「行ける」という総合的判断を下したのかもしれない。
斉藤も自分のせいで失点してしまったという思いがあったのかもしれない。8回大谷の代わりっぱなのファーストストライクを一閃、カーブをいいタイミングで捉えて「こちらも汚名返上の一打か!?」と思わされた打球は、風に助けられてライトポールより外に流された。風が無ければ同点弾だっただろう。
昨年も涌井からホームランを放っている山川の当たりも、あるいは…という当たりだった。
全般的に今日はマリーンズ側に「風が吹いてた」

しかし、それにしても今日も3安打か… チーム打率は驚愕の.196
よくこれで「借金3」で収まってるもんだ。
screenshot-baseball.yahoo.co.jp-2017-04-15-14-55-53

これ2打席目を終えた時点での加藤翔平の打率だけど、
「IP電話か!」
とツッコンじゃったよ。デッドラインは千葉市(043)ぐらいか?
あのホームランだけなんだよな、未だにヒットは…今日は翔平をレフト、細谷をライトにしていたけど、レフトの方が難しい日ということで本職の翔平の方をレフトにしたのかな?普段だったら逆だよね。それにしても翔平-伊志嶺-細谷の外野陣って、近年稀に見る「不安な布陣」だね。

継投の方は、3日連投の非常勤役員はやはり「出社日」ではなかったようです。出社は週3が限界でしょうかね…お忙しそうですものね。能力的には後ろを任せられる人なんですが、非出社日に重要案件が入っても困るので、やはり非常勤役員の彼には任せられませんな。
ということで益田君、4連投だけど行ってみよう!
暴君秘話が良かったね…カブレラに打たれた翌日、雅やんに前の日打たれた真っすぐで全球勝負させた話。
「お前が熱くなって、どうすんねん!」
と思わずサトの昔話にツッコンだけど、イイ話です(笑)そのマサヤン、
「絶対に(益田の)配置転換はありません。監督が言い出したら僕が止めさせます」
と取材陣に答えたそうな。ヤバい!雅の男気に応えろ!でも、あんまムリせず休ませてもらえよ。

実況の山田が相変わらず酷かった。スポナビライブにしようが山田はくっついてくる。これがコミさんが相手なら「フン」と鼻で笑い、山田の愚問に呆れ、めんどくさそうに説明して山田を大人しくさせておくことも出来るんだが、暴君が相手だと…
山田のしったかを厳しく指摘してくれるんだが、変に調子づかせる方向に自らも暴れるからなぁ…
緊迫したゲームにそぐわない、グダグダ度MAXなゴンドラでした。

おっと表題の話題について触れてなかった!
ヒーローインタビューで涌井が
「応援が力になりました。すごい風なのでレインボーブリッジ、平井大橋、アクアラインを通るとき気を付けて帰ってください。」
と締めた。レインボーブリッジとアクアラインに
平井大橋
を並べるところがギャグの真髄なんですか?試合見た後、実際にこの3つのどれかを通って帰る人って…レインボーブリッジぐらい?それも少数だと思いますが…いるのかな、平井大橋通って帰る人は?橋全部は通んないけど、首都高の出口から降りる人はいるか…

「そこマジメに考えるところじゃないから」と思った君の1票!マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 00:25 | Comment(3) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
お疲れ様です。昨日は現地でしたが、風速表示で15〜16mはさすがに初めての体験でした。1回の攻守交代の時、おかわりが塁審2人掴まえて風速表示の方指差してなんだか話してました。憶測ですが、何メートルでゴールドやノーゲームにするか?といった質問ですかね?
細谷のタイムリーはおっしゃる通り壊れた?信号機のファインプレー。2アウト次打者ダフィだし、アジャ3塁手前で思わず勝負しろ‼と叫びましたよ。所でコリジョンルールで揉める場面って今年はめっきり減りましたね?
平井大橋には呑んでた熱燗(寒かったので)思わず吹いたです。(笑)
Posted by クルーズ at 2017年04月16日 12:53
お疲れ様です。昨日は1チャンスで勝てた試合でした。
外野スタメンの不安っぷりは竹原-南竜介-平下以来かも。なお、この試合の四番は暴君サトでした。
Posted by ワトソン at 2017年04月16日 13:38
書きこみ、ありがとうございます。

>クルーズさん

コリジョンは確かに。送球が逸れて捕手と走者が交錯しているところはたまに見かけますが、大きな問題には発展していないようですね。

>ワトソンさん

おお、その外野の並び、懐かしい!(2006年頃?)南は強肩だったのでライトに起用されることが多かったはずですが、移籍して間もない頃はセンターもやってましたっけ?
ベニーが故障がちだったんで消去法で暴君が結構4番打ってましたよね(笑)
Posted by mansengo at 2017年04月17日 08:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。