今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!5月末まで無料。
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年04月11日

「黒木、背番号54」に反応しない訳がないマリーンズファンは何%位いるの?

ピッチャー ◯◯に代わりまして黒木 ナンバー54

大阪で久々にこのアナウンスが聞けるのか。
黒木で、背番号54と言えば、マリーンズファンとしては反応しない訳がありません!

魂のエースと言われたジョニーこと黒木知宏と、同じ苗字で同じ背番号を背負う投手が現れるとは…
開幕戦の投球をちょっと見たんだけど、平野を使い切った後の、プレッシャーのかかる同点のエクストライニングでの初登板だったのに、堂々としているというか、活きがいいというか…まあ、ジョニーと言うよりは、駆け出しの頃の攝津に近い雰囲気を感じた。

日本ワースト新記録となる17連敗目の試合で、3-1と勝っている9回裏、イチローも抑え、ジョニーの完投勝利で連敗脱出となる目前で、プリアムに打たれた同点2ラン。マウンド上にへたりこみ号泣したシーンは、プロ野球を長く見てきたけど、一番ショッキングな場面だったかもしれない。涙が頬を伝うままマウンドを降りていくジョニーに、グリーンスタジアム神戸(現ほっともっとフィールド)の男性DJが、
「ナイスピッチン、黒木」
と控えめな声で健闘を称えるアナウンスをしたのに感動。ブルーウェーブ(現オリックス・バファローズ。近鉄と合併前の愛称)の選手が好投した時はもっと張りきった声で言う物だが、落ち着いた声で…
でもアウェーの相手選手にナイスピッチングなんて言うのは異例中の異例の出来事。12回裏に近藤が広永にサヨナラ満塁弾食らったことは忘れても、このことは忘れないだろうな(オイ)

そのオリックスの本拠地で再び、
ピッチャー黒木、ナンバー54
の男声アナウンスが聞ける喜びを感じる3連戦になるかも?

「聞いたらムズムズしそう」と思った貴方は1票!「ジョニー?誰それ?」な方はスルー。マリーンズのblogランキングに飛びます。

当時は男声DJが珍しかった。今ではすっかり定着しているけど、神戸が発祥の地だと思う。

posted by mansengo at 10:01 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。