今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2017年04月10日

【2番角中機能せず…】盤石な岸の前にお手上げ

やはり角中は2ストライクと追い込まれて以降、真っすぐで攻められているね。今までは「見せ球真っすぐ→変化球」というパターンだったたけど、0-2からの「いきなり勝負球真っすぐ」をはじめ、「見せ球真っすぐ→勝負球真っすぐ」というパターンの攻められ方が増えている!
そして角中を2番に置くという今年のビジョンによって、さらに足枷をはめられている!

角中は以前も2番を任されたことがある。2012年首位打者を獲得した翌年。「首位打者を獲った昨年より、選手としては成長し、チームには貢献している」と、そのような事を書いた記憶がある。出塁重視指向になるので、フォアボールを取りに行こうとする。だが…
打率は急落した
これは当然起こりうる現象。昨日までの0ストライク打率、1ストライク打率が「.000」という異常は、こうして起こる部分もあるのでは?
(選球重視になれば、当然甘いボールを打ち逃す機会も増える)
勿論、後ろが打てば角中2番は成功する可能性は秘めていると思うが、現状5番の鈴木大地しか機能してないのだから、打線は分断されるわ、角中の打率は落ちるわで、散々な方向性に進んでいる。
みんながみんな、(相手投手の)球数を放らせる方向性に進むと、
「誰も打たない(打てない)」
といった事態にも陥りかねない。ポイントゲッターになりうる人材には自由に打たせていく必要性があるはずだ。一番打ちそうな角中に制約設けているんだから、「アホ」もいいところだ。
球数放らせる仕事は率が低くても仕方ない下位打者たちの仕事(そういう意味では昨日の翔太はよくやった)。上位打線は「いかに仕留められる」、かですよ。仕留められそうな奴がいない中、一番仕留める精度が高い人間をそういう部署に就けていない現状は、なるべくしてなっている部分もあるだろう。

さて昨日はリアルタイムで見れなかったので、午前1時頃より、ダイジェストを見て、可能な限りスポナビライブの「見逃し」で試合場面を見た(90分程度で)。岸のボールが良かったね…。これはある程度打てなくても仕方ない。「諦めろ」の日。移籍後初登板の緊張で荒れる投球の可能性に期待したんだけど、雨の影響で、そっち方面に対処しないといけないことが増え、逆に雑念が消え投球への集中力が増すといった「好循環」を引き起こしてしまった…。前の日に勝っておくしか無かった。
対抗する唐川がいきなり先頭打者本塁打を浴び、6回8安打5四死球を許した。8の方は仕方ないにしても「5」の方をなんとかしてもらわないと困る。今年からツーシーム主体で、「アバウト」なコントロールでやっていくことになっているだろうから、こういう形で四球の数は増えていくんだろうけど…それとボールが高かったからかもしれないけど、ホークス戦に引き続き、(カウント球の)カーブを狙い打たれている気配を感じる。これは田村との組み合わせ上、読まれている部分もあるのでは?
ま、ユウキちゃんのモデルチェンジを温かい気持ちで見守り、来年再来年以降に覚醒する期待をしましょう!(もう今年は投げたのかよ!?)

土曜の試合で「いいカンジ」のファールと外野フライがあった両外国人も、パラデスの単打1本のみか…。パラデスはグリップ下げた?これはちょっと対応するかもね。「詰まった」と言われていたライト前安打は、これまで打ち損じていた「ど真ん中」のボールだったし、ど真ん中ぐらいは逃さず打てるようになるんじゃないか?(低目の変化球に意識が行きすぎて、ど真ん中を見逃したり、打ち損じる「悪循環」に陥っていたからなぁ…)
報道でキューバ代表のロエル・サントスと交渉しているといったニュースが入ったね!いや、これは実現したら嬉しいんだけど、現状のチームの補強ポイントに合ってるのか不明…「キューバの岡田」と俺がWBCを見て書いたエントリーで異名をつけた選手だからね。俊足と広い守備範囲&「走り打ち」…まさに岡田でしょうが。岡田は2人いらんでしょ?(笑)

さて次節は5連勝中のオリックスが相手!
まだまだ地獄の一丁目。これから、どんどん恐いの出てくるよ〜。
松葉は明らかに覚醒しているからね。前みたいに「5回ぐらいに突如崩れる」なんてことも期待出来ないのでは?自主トレの仲間だった大地も好調だし、こいつらは意識高いトレーニングが行えていたのか?他球団の選手と自主トレするんなら、自分を高めてくれるパートナーを選びたいもんだ。
これにディクソンも来るんだから、果たして勝ち越せるのか…
こっちはフォーム崩れまくりの石川に、「残り少ない野球人生をエンジョイ→(当然エンジョイ出来ずに炎上)」のリッジおじさんでしょ…最終日は二木が来るの?1廻り目唯一の先発勝利を上げているピッチャーを抹消して、他の連中は「安泰」。こんな不当競争を続けていては、チームの行く末は怪しくてよ!!

今後も攻め方や攻められ方の傾向記事に期待してくれる人はクリックで1票!マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 09:42 | Comment(0) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。