新設!JQ CARDエポスゴールドのすべてが判る「JQ CARDエポスゴールド総合情報局」…EdyやモバイルSuicaのチャージでも驚くぐらいポイントが貯まり、ソラチカルートでANAマイルに交換することも可能。突出しすぎるカードです。
2017年03月16日

別に平沢の本塁打を見に神宮に来た訳では無い

jingu20170315 _6

15日のヤクルト対ロッテのオープン戦を見に神宮に来た。
オープン戦を見に…っていうのは語弊があるかもしれない。あくまでも別ミッションをこなすため。
ま、でもここは一応マリーンズファン向けブログですから、オープン戦を見ていないファンのために私的レポートを披露しよう。スポーツ紙では読み解けない選手たちの「状態」をお伝えしよう。

まずオープン戦の勝敗は意味が無い。問題は内容である。

先発した西野から。

jingu20170315 (9)
かなりシフトチェンジしたように見受けられる。フォームの力感が全くなくなり、長いイニングを投げる仕様に変化している「最中」と思われる。この日はものすごい寒さだったから、参考にならないかもしれないが、西野の味方攻撃中、及び投球練習中のウォーミングアップが「抜け」すぎている。これは意図があると思うのだが、パッと見「ダレている」ようにさえ見える。省力化を図るため、いろいろ試行錯誤しているのだろう。
内容は6回8安打無四球2失点、と可もなく不可もなく…3回に取られた4安打2点のうち、1安打は「あれはヒットかよ…西野カワイソすぎる」っていうヒットだったけど。サード高濱がファースト井上にワンバン送球して、これをアジャがはじいて無死1,3塁とする(1塁走者の3進を許す)、かなりイラッと来るプレー。オープン戦ではファースト高濱、アジャベンチスタートというテーブルスコアが多かったが、アジャを守備に就けたくなくなる気持ちが判るシーン。面白かったのは次の回の始まる前の守備練習の時。高濱が同じようなワンバン送球をアジャに投げ込んでいた。あれはワザとなのか、「またしても」なのか、よく判らなかったが、シーズン中に5高濱3井上という組み合わせは、あんま見たくないかもなぁ…(もしかしてイジワルさん?)

いや相変わらず呆れるぐらいインターバルの練習内容とかチェックしてますね…
マリーンズ投手陣は11安打を浴びるものの2失点と、要所を締めているようにも見えるし、スワローズの壮大な「拙攻劇」を見ていただけなのかもしれないし、よく判らない試合だった。とにかくSチームの併殺打が多かった。外野の捕殺系も2つあったし…。そのうちの1つが5回の柴田からの好返球だったのだが、この時の3塁走者荒木のタッチアップの場面を見ていたら、帰塁の際に躓いて、その分帰塁&スタートが遅れていた。その分タッチアウトになったのかな?
ただ柴田は、7回裏も1死1,2塁からのライト前安打を素早くホームへ送球して、2塁走者を3塁で止めた。この時のバックホームもストライク返球だった。肩の強さの方は判らないが、とにかく送球のコントロールがいい。ちなみにこの回は、1死満塁から加藤翔平が負けじとバックホーム返球で3塁走者を刺して、やはり併殺としていた。こちらはレフトからセンターよりへ動いてからの返球で、角度的にも難しそうなところから刺した。

伊志嶺って背番号38になっていたんだなぁ…最初誰だか判らなかった!柴田と同時に外野へ交替出場したのだが、柴田がライトの守備位置に就いていない段階からキャッチボールのボールをライトに投げ込んでいた(もしかしてイジワルさん?イシミネ・イジワルさん?)。

jingu20170315 (7)

ちなみにスタメンがこちらで、

jingu20170315 (8)

控え一同がこちら。野手組は田村、ダフィー、大地、角中の主力組(?)がお休み。他は試合に出てきた。
パラデスを初めて見たのだが、第一印象は「ウワ、デケェ」。デリック・メイのようなデク…もとい巨躯で、メイより更に横もありそうなガタイの良さ。足が長くスタイルもいいんだが、ストライドを活かす走り方で1塁への到達スピードは意外に速いように感じられた。
神宮のウグイス嬢は「パラディス」と発音していたが、それでいいのか?

今日は奨吾が9回代打で出てきただけで、平沢がずっと出続けた。1打席目安打、2打席目本塁打と結果を出したが、サブマリン山中の遅いボールにタイミングを合わせやすかっただけかもしれない。2打席目の初球はタイミングが合ってなかったが、(2球目の)同じようなボールをモノの見事に合わせ、叩いた(右翼席へライナーで飛び込むホームラン)。この辺の修正能力は高く評価してもいいかもしれない。
この選手、かなりマイペースに見受けられた。昨年ベンチでの着帽が義務付けられたと思うのだが、まだ平沢が2軍にいた頃出た指令だったからか、今日はベンチの中で帽子を脱いでいる平沢を見かけた。
また打席に立つまでの間合いが10年選手のようなユッタリ感があり、3塁コーチのサインも打席に入る前の右打席の後ろぐらいの段階で確認していた。
「期待して俺のこと使ってるんだから、ここで細かいサインは無いよね?」っていう雰囲気を醸し出しながら。

微妙な連中は結果が欲しいので、審判の判定に不服そうな未練がましさを見せていた。吉田は盗塁を許すと「今のはバッターが妨害してたでしょ?」と球審に食ってかかってた。(オープン戦だから監督の応援抗議もナシ!)
9回表、4打席目が回ってきたアジャは懸命に粘るも、最後ハーフスイングを取られて三振…これ、1塁塁審が「もうホント寒いから、振ってなかろうが振ってようが、どっちでもスイング!(早く帰りてー)」ってな感じで簡単にスイングを取っていた(笑…選手は生活かかってるんだから、マジメにやってね審判さん)。

jingu20170315 (10)

まあ、こんなペースで思ったことを書いていたら、いつ終わるのか判らなくなるので、この辺でやめとくね!

jingu20170315 (1)

俺が神宮に来たのはコレを確認するためだけ。4、5年ぶりに来たので、電子マネー導入後は「初」。つーか使えない店の方が多そうだった!

jingu20170315 (2)

Edyで買った球場名物のおにぎり弁当。しいたけ、入れんなー!(←しいたけ嫌いな人)
基本「弁当系」ブログだから、野球の事はあんま期待すんな!

「もっと野球の事、書いていいぞ!」と背中を押す君はクリック!(弁当系だと思っている方はスルー!)マリーンズのblogランキングに飛びます。

神宮球場の電子マネー情報を付け加えて、球場別電子マネー利用可否一覧も更新せねば…ハクション!(←寒さで風邪ひいたかも)

posted by mansengo at 00:57 | Comment(2) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
お疲れ様です。寒いなか神宮レポートありがとうございます。マリーンズ開幕微妙な各選手の状況が手に取るようにわかりました。特に西野と平沢、レポート読んでその映像が浮かんできます。
遊撃争いはやはり中村がリードですかね?個人的には翔太もいけなくはないと思いますが、監督の構想に遊撃翔太はなさそうです。
ところで、前エントリーでチラッと触れていましたけど、WBC観てると藤浪の立場が不憫に思えて、やっぱりこのまま出番無し?
Posted by クルーズ at 2017年03月16日 08:02
>クルーズさん
書きこみ、ありがとうございます。
翔太はあくまでもセカンド大地のバックアップということなんでしょうかね…WBCは帯同だけして試合に殆ど出れない人が出てきますよね。第2回の小松とか…その後の彼の恵まれない境遇を見ると、WBCに選ばれるのも良し悪しですね…。
Posted by mansengo at 2017年03月17日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。