本バナー経由限定!アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)が年会費無料のキャンペーン継続中!(終了日未定なので、お早目に)
2017年01月03日

播磨〜岡山、バス・鈍行・自転車で巡る電子マネー&ポイントカードの旅その2

播磨〜岡山、バス・鈍行・自転車で巡る電子マネー&ポイントカードの旅その1の続きです。

okayama201611 (26)

気持ちのいい朝の岡山の街を自転車で駆け抜けます。
まずはスーパー「天満屋ハピーズ」まで。

okayama201611 (27)

Edy付の「ハピーカード」というポイントカードを導入しているだけあって、店でもEdyを前面に押し出しているようです。
ところがサービスカウンターでハピーカードを作りたいと申し出るも、単なるEdy付のポイントカードは存在せず、すべてクレジット機能付きのものになってしまうそうです!さすがにそれは断念…

okayama201611(74)

もうひとつ、岡山のEdy付のポイントカード「たまルンカード」の方は、市電終点の駅にあったリョービプラッツというスーパーで作りました。立派な冊子になっている加盟店リスト(上の写真の「ショップガイド」)もありました。
リョービ(両備)グループと岡山タカシマヤがタッグを組んだ地域共通ポイントカードの体裁で、それに電子マネーのEdyがくっついている形です。このカードのEdyにチャージして使うと、貯まるポイントは「楽天スーパーポイント」では無く、「たまルンポイント」が200円に付き1ポイント貯まります!
ポイントカードとしては、岡山タカシマヤでは、なんと100円で2ポイント、地域加盟店では200円で1ポイントの模様です。

okayama201611 (52)

okayama201611 (53)

岡山タカシマヤ内のポイントマシーン。

okayama201611 (54)
作ったばかりのたまルンカードを挿入して「来店ポイント」1ポイントGET!


タカシマヤセゾンカードなどのタカシマヤのクレジットカードは、たまルンカードとの併用不可のようです! イオンでのWAON POINTカードとイオンカードのような関係です。
タカシマヤはここ最近「dポイント」「Ponta」も導入しましたから、カオスです。岡山タカシマヤはこれに「たまルンポイント」が絡んできますから、更にカオスです。

okayama201611 (56)
各種タカシマヤカード、そしてdポイントカードの入会受付もさかん。

okayama201611 (30)
こちらはリョービプラッツで見かけたEdy付きたまルンカードのノボリ。

okayama201611 (33)

ライバル(?)の天満屋は広大なバスターミナルを擁していて、圧巻の威容でした。

okayama201611 (31)

ちょうど県警のマーチングバンドが、防災キャンペーンの一環で演奏しておりました。

okayama201611 (32)

こちらが天満屋入口にあったポイントマシーン。素で間違えて「たまルンカード」を入れて、「あれ、ポイント付かねーな?」と思っておりました。そりゃーライバルのカード挿入しても、ウンともスンとも言いませんよね…。こちらは冒頭の「天満屋ハピーズ」でクレジット機能付きじゃないとカードは作れません、と言われた方がポイントカードです。

okayama201611 (35)

天満屋の裏手に「表町商店街」というアーケードモールがあって、天満屋と提携関係にあるようです。
・リョービグループ&岡山タカシマヤ
・表町商店街&天満屋
といったグループに分かれているようです、岡山は。

okayama201611 (36)

岡山表町商店街は「QUIC Pay」にも強く、数少ない「QUIC Pay+」の初期導入加盟店メンバーに名を連ねております!
参考:QUIC Pay+対応店
harenokunivard
「晴れの国カード」という、セブンカードサービスと中国銀行の業務提携で生まれたカードもあり、こちらは「nanaco」と「QUIC Pay」が両方搭載されている珍しいカードです(「QUIC Pay(nanaco)」では、ない)。表町商店街では優待がある訳です。
ただし、こちらも「ドリーミーJCBカード」「中銀カード」を既に持っている人が追加発行できるタイプしかないようで、今回の旅行だけでは気軽に作れる代物ではありませんでした。

okayama201611 (63)

スーパーや百貨店巡りばかりしていた訳では、ありません。レンタサイクルを利用して、後楽園・岡山城方面まで足を伸ばしました。

okayama201611 (64)

実は竹久夢二郷土美術館も近くにあって、「岡山城・後楽園・夢二郷土美術館」の共通利用券も発行されているようでした。
後楽園の方で料金を見ると、
後楽園入場券 400円
後楽園・岡山城共通入場券 560円
と、ありました。
夢二郷土美術館の方で料金表を見ると、
夢二郷土美術館入場券 700円
夢二郷土美術館本館・岡山後楽園2施設共通券 960円(通常1,100円)
夢二郷土美術館本館・岡山後楽園・岡山城3施設共通券 1,120円(通常1,400円)
と出ております。
夢二郷土美術館の受付の女性に、
「nicopaを持っていると10%割引が効くんですよね?」
と聞きました。姫路のICカード「nicopa」には、なぜか岡山の夢二郷土美術館の割引優待があります。
「いや、そのような割引はないと思いますが…JAFカードをお持ちでしたら、10%割引がございますが…」
と、怪訝な表情で答えるも、アンチョコのような優待カード一覧表を見返してみると、そこには
「nicopa」
の文字が…
「大変、失礼いたしました。10%割引でご入場頂けます」
つーか、むしろそんな重箱の隅をつつくような優待を知ってる関東人の方がオカシイだけだから、気になさらないように。

okayama201611 (42)

「でも、こちらは電子マネーが使えないんですよね?後楽園では電子マネーやクレジットカードでの支払いが出来るようですが、あちらで夢二記念館のnicopa提示10%割引もコミにして、電子マネー支払で後楽園+夢二美術館の共通券を発券できませんかね…?」
と、無理難題を突き付ける俺!いや、さすがにそれは無理ですよね。

okayama201611(75)
結局、夢二美術館の方は諦め、後楽園に戻り「後楽園+岡山城」の共通券を、Edyで支払いました。後楽園の方は最近クレジットカードと電子マネーを導入した模様です。

okayama201611 (65)

okayama201611 (66)

素晴らしい景色の庭園でした。くまなく園内を歩いていると、あっという間に1時間ぐらい経過しており、岡山城の方に行くのは諦めました(共通利用券購入の意味が無かった…)。
okayama201611 (47)

岡山名物になりつつある「デミかつ丼」を、発祥の地「味司野村」さんで頂きました。(正式名称は「ドミグラスソースカツ丼」)

okayama201611 (49)
okayama201611 (50)

更に、もう1店舗。
okayama201611 (45)
okayama201611 (44)

とりそば太田さんの「とりそば」。市電に乗っていると停留所名の後に
「とりそば太田前」
という宣伝が入ったので、フラフラとそこにも入ってしまいました。
あっさりとしながらもコクのある鶏ガラのスープと極細麺がマッチ!すっげー、うまかったです。こじゃれた内装に若い男性従業員が多く、(そのせいか?)女性客が多かったのが印象的なお店でした。

市電には2回ほど乗りました。実はレンタサイクルの料金が独特で、1回60分100円だったんですが、60分おきに返却すれば、「1日200円」で済むというシステムでした。なので60分間、市電が走っていない遠くの地域へはレンタサイクルを活用して行き、時間近くに最寄りの「返却ポート」で一旦返して、そこからは市電に乗ったり、少し歩いて、また新たにレンタサイクル「ももちゃり」のお世話になる…という繰り返しで、効率的に岡山の街を回ることが出来たと思います。
レンタサイクルはいゆわる「乗り捨て」(借りた場所と違う場所でも返却可能)が出来るので、前もって返却ポートの位置を地図で確認しておき、時間内にそこに着けるように頭でプランニングしながら回りました。観光マップとももちゃりのマップは別なので、2枚の地図を見比べながら場所を把握する事に悪戦苦闘…。

okayama201611 (29)
市電は100円か140円でした。ある駅までは100円で、そこから先は140円…というシンプルな料金体系。乗り換え駅もあったんですが、柳川駅で降りて、別の路線に乗っても、ICカードでタッチすれば追加料金はかかりませんでした。
ICカードは地元の「hareca」以外に、「PiTaPa」と「ICOCA」も利用出来ます。が、「Suica」をはじめとした全国共通利用可能なICカードとの互換性はありませんので注意が必要です。(全国共通利用可能なICカードのうち)関西系のICカードだけ、岡山でも使えることになります。

okayama201611 (72)

帰りの岡山駅西口バスセンターで、岡山空港行きリムジンバスのチケットを買おうと思ったのですが…

okayama201611 (70)

なんと、岡山空港リムジンバス乗車券は「楽天Edy」対応でした!

okayama201611 (71)

Edy派の方には、ちょっと嬉しい。Edyで購入される方はこちらで乗る前に買っておきましょう。
「hareca」「PiTaPa」「ICOCA」払いの方は、バスの運転手横にあるリーダーにタッチして乗車し、降りる時にもタッチすれば清算されます。

pitapa201611_1

これが「PiTaPa倶楽部」で確認した、筆者の今回の旅行におけるPiTaPa利用明細ですが、交通利用の方で「4円引き」、ショッピング利用の方で「50円引き」になっております。

岡山のPiTaPa利用時の割引ですが、

岡山電気軌道(岡電バス・路面電車)、両備バス、下電バス、中鉄バスでの1ヶ月(毎月1日〜末日)の利用金額合計の、
1,000円を越える部分について、9.09%割引。

となっております。
今回、路面電車に140円×2回、岡電バス(空港リムジン)760円で、計1,040円分PiTaPaを利用しました。1,000円を超えない部分は割引がありませんから、1,000円を超えた部分の「40円」が、
40×0.0909=3.636
で、切り上げて「4」円になって、4円分割引になった模様です(明細の注1)。
PiTaPaは大阪の市営地下鉄に乗った際も10%割引してくれますし、割引額が非常に大きいICカードだと思います。

また、PiTaPaで買い物をすると「ショップdeポイント」というポイントを付けてくれるのですが、これを500ポイント貯めると、翌月のPiTaPaの請求から50円分割引いてくれる制度もあります(明細の注2)。

PiTaPa ショップdeポイント
500ポイント → 50円分の割引請求
500ポイント → JAL20マイル
500ポイント → ANA20マイル

PiTaPaの割引だけでなく、航空マイルに交換することも可能です。
「旅行だけでは貯まらないから無視してもいいレベル」
でもあるんですが、実はGポイントから、この「ショップdeポイント」に交換可能なんです。

Gポイント 5ポイント → ショップdeポイント 50ポイント

Gポイント
筆者は「40ポイント」しかPiTaPaの「ショップdeポイント」が貯まっていなかったのに、Gポイントからポイント交換して、無理やり500にしてしまいました。
たまたま500ポイントが12月中に交換完了したため、11月に行った旅行分のPiTaPa請求の割引に間に合ってしまいました…。
他地域に住んでいると、「PiTaPaの割引などに使うあて等ない」と思いがちですが、JALやANAのマイルにも交換出来ることを考えると、案外利用価値のあるポイントだと思います。

PiTaPaはクレジットカードと紐づけて利用しても、PiTaPa利用分はクレジットカードのポイントが付与されないカードだらけですので、ノーマークにされている方も多いと思うんですが、ポイント還元より大きい「割引」があるわけですから、「関西や岡山」に行く用事の多い方は1枚は持っておいた方がいいと思われるICカードと言えそうです。


「iD」「QUIC Pay」「PiTaPa」、日本の3大ポストペイ式電子マネーすべてに対応可能です、1%還元可能なUCカード(FreeBO!)。リボ払い専用カードですが、月の支払額を限度額に設定しておけば、手数料もかかりませんから、実質年会費無料の1%還元カードとなります。
「Apple Pay」にも設定可能です。


ANA VISA/マスターカードANA VISA SuicaカードANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードといった三井住友VISAカード発行のANAカードも「iD」と「ANA PiTaPa」を追加発行可能です。

okayama201611 (59)

岡山空港内にあった、東京モノレールと京急の乗車券売機。京急の方はこちらで買うとANAマイル(片道30マイル、往復は70マイル)が貯まるのですが、現金でしか買えないところが玉にキズです。

okayama201611 (60)
結局、羽田空港からはモノレールで浜松町へ。

okayama201611 (61)
こちらにICカード「PASMO」をタッチして、旅の終わりにもJAL20マイル獲得です。一度JALマイレージバンクカードと、ICカードを、この端末で登録しておくと、次からはモノレールに乗った際に登録したICカードをタッチするだけでJAL20マイルがもらえます。期間限定キャンペーンのはずですが、なんだかんだで続いている模様です。

そのPASMOを使って、大門から都営経由で帰宅。
実は料金的にはJR使った方が安いんですが、疲れていたので、乗り換えの必要のない都営&京成の方を使いました。
2 ToKoPoポイント(都営のポイント)GET。
考えてみると、PASMOは6社、7社のポイントが貯められるだけじゃなく、モノレールでもJALマイルが稼げるんだったよな…。
参考:1枚のPASMOで7社のポイントを貯める方法【チャージ&利用を最適化】

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 08:13 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。