本バナー経由限定!アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)が年会費無料のキャンペーン継続中!(終了日未定なので、お早目に)
2016年12月27日

時にはEdyやnanacoに「現金」チャージしてみよう

先月、楽天銀行経由でEdyチャージした際に参加したキャンペーンに当選しておりました。

rgincamp201611tousen

(拡大可能)

電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | キャンペーン情報 | 楽天銀行口座チャージで最大5,000ポイントが当たる!
10月20日から11月19日まで開催されていたキャンペーンの当選ポイントが、12月20日に付与されておりました。

日頃、「Edyやnanacoへはクレジットカードからのチャージがお得!」と声高に叫んでいるブログですが、その裏で現金チャージをしているという…なんとも心苦しいハナシ…いや、今日は「実はたまには現金チャージしてみた方がお得かもよ?」という話です。

冒頭で取り上げたキャンペーンは、3,000円以上チャージしたら、
30名様に 5,000ポイント
500名様に 100ポイント
プレゼントされるというものでした。
「5,000」の方は僅か30名しか当たらないので期待薄ですが、
「500名って…楽天銀行口座からEdyへチャージする人って、そんなにいないのでは?」
という確率論に基づいたチャレンジです。
3,000円で100ポイントバックなら3.3%還元なので、通常クレジットカードからの電子マネーチャージで、この数字に比肩するものは存在しません。


楽天カードからのEdyチャージは通常0.5%還元ですが、月の大半で「チャージでポイント2倍キャンペーン」が催されているので、ほぼ1%還元と言っても差し支えありません。

参考:楽天カード+Edyと、おサイフケータイEdyを使い分け、キャンペーンポイントを根こそぎGET!

それでも1%です。なので、「キャンペーンの参加条件最低金額までは楽天銀行口座からEdyチャージし、それ以降は楽天カードからEdyチャージ」と使い分けることによって、楽天銀行からのEdyチャージキャンペーンの当選バック期待と「両にらみ」で毎月のEdyチャージ還元期待値をMAXに持っていきましょう。

楽天銀行の口座を持っていれば、オンラインからおサイフケータイへEdyチャージ出来ます。

edychargin201612
Edyオンライン経由でチャージ完了です(「Edyオンライン」の連携登録が必須条件です)

edyrgin201612

12月もまた、楽天銀行からのチャージで「最大Edy10,000円分が当たる」キャンペーンが催されております。 山分けだったり、ポイント当選型だったり、マチマチですが、毎月何らかのキャンペーンが行われております。
Edy1万円分 10名様
Edy1,000円分 50名様
Edy100円分 500名様
今回はポイントではなく、Edyそのものが返ってくるキャンペーンですね。(まあ、楽天カードかおサイフケータイを持っている人なら「Edy→楽天スーパーポイント」に交換出来るから、どっちへでも行けますね)
いわゆる「楽天ポイントが貯まる設定にしてある、おサイフケータイへの3,000円以上チャージ」が前回の参加条件でしたが、今回は「おサイフケータイ(ポイント設定は楽天以外でも可のようです)へ、1,000円以上チャージ」と、敷居が低くなっております…当選確率は下がるかもしれませんが、諸事情によりEdyで貯めるポイントを楽天以外に設定(たとえばANAマイルやTポイントetc)している人にはチャンスです。
筆者は今回も当然(?)参加しております。1,000円以上チャージでOKなので当選率は下がるかな…?
でも楽天銀行関連のEdyチャージキャンペーンに参加するには、最低限「おサイフケータイ」が必要で、さらに「Edyオンライン」への連携が完了していないとダメです。この辺で意外とハードルが上がっていて、参加者が絞り込まれているかもしれません。参加条件をクリア出来ている人には、それだけオイシイキャンペーンかと思われます。

nanacoへもクレジットチャージがお得です。前述の楽天カードなら「JCB」ブランドのみ、nanacoチャージに対応し1%分のポイントが還元されます。
でも、nanacoへチャージできるクレジットカードを持っていたとしても、ほとんどのクレジットカードはチャージしてもポイントが付きません。
(チャージしてポイントが付くクレジットカードは、こちらをご参考下さい→Edy・nanaco・WAONへのチャージはこのカードで決まり!【最新電子マネーチャージノウハウ全集】

そこでnanacoにゆかりの深い商業施設に行って、現金チャージするという手段もあります。
nanacocha1214_04

こちらはセブンパークアリオというショッピングモールです。
「アリオ」や「イトーヨーカドー」ならnanacoへの現金チャージでポイントを付与するキャンペーンをよく行っております。今月(2016年12月)も対象期間でした。

nanacocha1214_01

モール内に設置されている「nanacoチャージ機」です。

nanacocha1214_02

このように現金チャージの他、「ポイントからマネーへの交換」や「残高確認」も行えます。セブン銀行のATMでは「ポイントからマネーへの交換」は出来ませんから、ポイント交換機としても使えるマシンです。

nanacocha1214_03

このように「10,000円チャージで10ポイントプレゼント」のお知らせが出ております。還元率0.1%ですが、もらえるだけマシですね!
(nanacoチャージ機は21時までしか使えないようです)

nanacocha1214_05

nanacoポイントが2倍になっているジュース自販機。他の電子マネーも使えますが、nanacoポイント2倍の時点でnanacoを使いたくなってきます。

nanacocha1226

こちらはデニーズのメニュー。nanacoポイント5倍プレゼントのものもあります。チャージとは別に、利用で「nanacoポイント◯倍」になるものも多いので、たとえクレジットカードからチャージ出来なかったとしても、nanacoが有利になる局面もあるかと思います。
でも出来れば、nanacoチャージでポイントが付与されるクレジットカードを1枚は用意しておきたいですね。

リクルートカード_PC
リクルートカードもnanacoチャージでポイントが付くカードです。還元率は年会費無料ながら1.2%と高還元
nanaco・Edy・モバイルSuica・スマートICOCAへのチャージでポイントが付く「VISA」「Master」が特にオススメです(JCBは「nanaco」と「モバイルSuica」のみチャージでポイントが付きます)。
「JCB」は「QUIC Pay」に対応しますが、「VISA」「Master」の方は「Apple Pay」利用者なら「QUIC Pay加盟店」でApple Pay利用可能です。

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 20:18 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。