新設!JQ CARDエポスゴールドのすべてが判る「JQ CARDエポスゴールド総合情報局」…EdyやモバイルSuicaのチャージでも驚くぐらいポイントが貯まり、ソラチカルートでANAマイルに交換することも可能。突出しすぎるカードです。
2016年12月21日

1年に3回も映画ペアチケットが当たる男【ドコモプレミアムクーポン】

先週、ドコモの「プレミアムクーポン」で当選したムービーチケットで、「聖の青春」という映画を見てきました。

dmoviea2

松山ケンイチが、難病におかされ29歳で亡くなった伝説の棋士(将棋指し)を演じる話題作です。とにかく役作りのために増量したマツケンの体型が凄い!短期間でよくここまで太れたなぁ…。

dmoviea1

ドコモのプレミアムクーポン・スロットクジで映画が当たるのは今年2回目。
ここ最近、コンビニのコーヒーやスイーツ、タリーズの「今日のコーヒー」が当たる、「結構当たりそうな奴」の方は外し続けていたので、「ドコモへの月々の支払金額が少ないから、フィルターにかけられているのかな?(笑)」
と思い始めていたのですが、映画のチケットが年に2枚も当たれば、
ペア 1,800×2×2回=7,200
7,200円分還元されているとも言えますし、100円のコンビニコーヒーが外れ続けても文句を言えません。

なんせ月のドコモ利用料金が2,000円行くか、行かないかという私。この「メールかLINEで連絡が取れる時代」、データ通信は殆ど格安SIM経由にしてしまったので、携帯キャリアに高いお金を払わなくなってから既に5年ぐらい経っていると思います。でもドコモとの契約は細々と続いているので、既に20年選手です。15年目以上から、このプレミアムクーポンの恩恵に被れるのです。

1年に映画のペアチケットが2回も当たったら、もう残っているものも無いかなぁ…。
dmoviea3

今週回したら、又当たった!!
1年に3回も当たるものなのね。

dmoviea4

なんなんでしょうね…不人気そうな邦画をセレクトしているから、当選率が上がってるんでしょうか?一応、個人的に見たい映画(でも、お金を払って見に行くかは微妙な映画)をチョイスしてはいるんですが。
ちなみに、もう1回は今年の2月頃だったと思うんですが、西島秀俊とビートたけしが共演して大コケした映画。行こうと思っていたら、すぐに公開が終わっていて、結局「運のムダ遣い」をしてしまいました。

でも1年に3回も映画が当たるドコモプレミアムクーポンなら、「運のムダ遣い」なんて感じるまでもなく当たりますね。
この他、「タリーズのコーヒー」「コンビニ(週替わりでローソン・ファミマ)のコーヒーやスイーツ、ファミチキ」などが、よく当たります。
宝塚や劇団四季の演劇のチケットクジもあり、毎回「ライオンキング」を選んで回しておりますが、こちらは残念ながら1回も当たったことがありません…。この他ホテル・旅館の宿泊及びランチクーポン、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや東京ディズニーリゾートのチケットまで用意されております。今月もドコモ長期ユーザーの誰かが、この権利を得ている訳です。

dmoviea0

これイオンシネマに見に行った時に掲げてあったポスター。映画のポスターかと思いきや、ポインコのキャンペーン告知じゃねーか(笑)
イオンシネマではdポイントが貯まり、使えます。無料チケットでも貯まるか、実験してみたんですが、さすがにそこまで甘くありませんでした。実際にdポイントカードを通してみて、後日ポイント履歴確認。やはり1銭も払わずに映画を見たものにまではポイントは配られませんでした。楽天ポイントカードの場合は、こういうケースでも付与されているんですけどね。まあ楽天はやり過ぎですね。


15年以上ドコモを使い続けないと、この「プレミアムクーポン」のサービスを受けられないのか?実はdカード GOLDに入会すれば、こちらの資格も満たします。年会費1万円(税別)かかりますが、ドコモの通信料金の10%分のdポイントが毎月貯まりますし、ケータイの補償制度も充実しているので「保険替わり」に入るのもアリだと思います。家族合算などで月1万円以上払っている場合は1,000ポイント以上貯まりますから、軽く年会費分をオーバーしてきますし、プレミアムクーポンの当選率を考えれば、ほとんどの人がかなり得するんじゃないでしょうか。
dポイントはケータイの利用料金にも充当出来ますし、最近では「dカードプリペイド」を使えば、dポイントから交換して、世界中のMasterカード加盟店で決済出来るようになりますので、利用範囲がかなり広いポイントです。ほか、PontaやJALマイルに交換も可能です。



↑ dカードプリペイド…Masterカード加盟店とiD加盟店でdポイントを活かせるようになります!ただ、iDの方は「iDプリペイド」という規格に対応している加盟店でしか利用出来ず、「カードが使えなくてiDは使える」代表格のマクドナルドで使えないのが残念です…。

イオンシネマは優待のあるカードが多そうですね。

エポスカードも毎回1,300円の「共通映画鑑賞券」をエポトクプラザ(エポスカード会員が使えるお得サイト)で発券してもらえます。年4回ほどある「エポスウィークス」の時は、1,200円になっていたりします。
イオンシネマ以外にも「新宿バトル9」「ユナイテッド・シネマ / シネプレックス」が1,300円、「キネマ旬報シアター」「川崎チネチッタ」が300円割引、「ヒューマントラスト有楽町」が1,400円と、映画館の割引が充実しまくっているエポスカードは映画ファンなら必携のカードだと思います。

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 09:55 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。