本バナー経由限定!アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)が年会費無料のキャンペーン継続中!(終了日未定なので、お早目に)
2016年12月06日

M子とM男の新宿映画ウィークスは優待カード落とし穴の連続

kasiwari1

先週末、新宿に映画を見に行きました。
「手紙は覚えている」という洋画。戦後アメリカに逃げ込んだナチスの”クリスタル・ナハト”実行犯を、90歳の認知症の老人が居場所を突き止め、復讐の制裁を加えるために旅に出るというサスペンス・ムービー。
ここ数年見た映画の中では一番だったかも!? (すっごく、スリリングな映画でした!)
あまりこの映画を公開している映画館も無く(或は既に公開終了している)、新宿の「角川シネマ新宿」という映画館まで、やってきました。
上の写真は映画館のロビーにあった、おそらく現在公開の映画の何らかのキャラクター。ロビーはすごく狭くて、映画を待っている人でごった返しておりました。 ただでさえ狭いのに、こんなもん置くな(笑)
「なんで、こんなに狭いんだろう?」と思ったら、実際にスクリーンのあるホールが、ゆったりとした広いスペース。背もたれの部分が高い椅子が並べられ、イスの座り心地も最高でした!
狭いビルの中で、ゆったりと映画を楽しんでもらえるようなシアターを作ろうと思えば、ロビーを犠牲にするしかないんですね…。

映画は当日券価格で視聴したんですが、MIカードを持っていれば、1,300円まで割引してくれたそうです…
M子「残念、数カ月前に解約しちゃったよ…」
そうです、向かいには伊勢丹がある新宿3丁目、周辺の施設で割引優待があってもおかしくありません。

結構、提携施設での割引優待のあるエムアイカード、最近ではポイントの交換先も増やし、着々と勢力を拡大している模様です。

周辺施設の優待割引…そういえば、只今「エポスカードウィークス」真っ最中でした。
kasiwari2
kasiwari3 

これは柏マルイの周辺施設を利用した時に持ち帰った、エポスカードウィークス参加優待施設がまとめられた冊子です。
ヤングボウルの1ゲーム料金まで、割引いてくれるんですね!!
(通常1ゲーム500円 → 300円)


やるな、エポスカード。エポスカードは「マルコとマルオの7日間」も含め、3週間ほどエポスカードウィークスを実施中です(マルコとマルオの7日間は年4回ほど開催)。マルコとマルオはエポスカードホルダーがマルイで10%引きになる7日間の祭り。エポスカードウィークスの方は、エポスカード提携各社、あるいはマルイの周辺施設で、エポスカードの提示または利用で、大幅な割引・サービス・ポイントアップなどが実施されます。
エポスカードウィークスでは、映画館も割安や優待になるところがあります。
イオンシネマ → 1,200円
新宿バトル9 → ポップコーンプレゼント

この日はマルイ周辺ではなく、メトロ食堂街にあるカジュアルな西洋料理屋さん「墨繪」でディナー。西洋料理にも関わらず、メニューや壁には「墨」で書かれた絵や詩が躍っておりました(もちろん漢字で)。
自家製のパン中心のコースでしたが、前菜・野菜小皿・メイン、そして3種類のアイスが運ばれてくるデザートを食べたら、お腹いっぱい…でも、すごくおいしかったです。
(エム男の前菜は「びんとろの酒盗(塩辛)カルパッチョ」メインは「鶏もも肉のコンフィ豆シチューのソース」)

メトロ食堂街…と、いえば


東京メトロToMeCARDPrimeをはじめとする「メトロカード」優待が受けられる可能性が高いじゃないか!?
墨繪さんの優待を調べてみると…
「ディナーコースお食事のお客様にパンのおみやげ」
適用認定!!
あ!?こんな日に限ってメトロカード(ソラチカカード)を財布に入れてなかった…
参考:1枚のPASMOで7社のポイントを貯める方法【チャージ&利用を最適化】
PASMOには紐づけてあるので、この日乗ったメトロの分にはメトロポイントは付いているんだけど、最近は日頃「本体」の方を持ち歩いておりませんでした…。

「しょうがない、支払で元を取ろう。おさいふPontaカモン!」
12月ポイント12倍、10月末チャージで既に500円還元を受けている「おさいふPonta」。チャージ残額は今回の支払額より4,000円程少ない。
そこで席を立つ前にWEB上からチャージして、いざ支払いへ。
「支払はこれでお願いします」
と、レジでおさいふPontaを差し出すも、
「お客さん、ウチで使えるクレジットカードはVISAとMasterだけなんです…スイマセン」
ガーーン、プリペイドカードで引っかかる前に、「JCB」ブランドの時点でアウト。ソラカチカードを持っていたとしても、優待受けられても、支払えませんでしたね(笑…ソラチカカードもJCBブランド)。
参考:おさいふPonta対LINE Pay完全比較【2016年9月以降】
↑ 現在「おさいふPonta」が高還元である理由は、この辺ご参照下さい。
osaifupontakenmen

おさいふPontaから「ちょコム」にチャージして、「ちょコムMaster Card」経由で「Webmoney Card」にチャージしてやれば、墨繪でも「Master」として支払えましたね…まあまあ、出先でそこまでするか?っていう問題もありますが、やろうと思えば出来ましたね。
(おさいふPontaやらWebmoney Cardなどのプリペイドカード類が財布内にごった返しているから、ソラチカカードが弾き出されたんだよな…)
結局VISAブランドのエポスカードで支払いました。

そうそう、映画を見終わった後、プロントでお茶してたんですが、当然いつものようにEdyへ現金チャージ…

好き好んで現金チャージしている訳では無いんです…。楽天カード付帯のEdyと2台のおサイフケータイを日頃使いこなしているんで、この「プロン党Edy-楽天ポイントカード」のEdyにはなるべくバリューを残さないようにしているんです。
だったらプロントでもおサイフケータイのEdyを使えばいいじゃないか、って?(その分、財布からカードも1枚削減できるし…)。
いやいや、プロン党のEdyで支払えば飲み物は10%OFFになるんです。これがデカい。なので結局プロントでは、店内で都度「Edyへ現金チャージ」。ポイントと併用しても、飲み物10%OFFされることが判ったので、ともかく1,000円だけチャージ。

電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」 | 「Edyチャージ」アプリ

12月5日、凄いアプリが登場しました。その名も「Edyチャージ」!
なんと、おさいふケータイが搭載されてないけど、NFC機能があるAndroid端末だったら、既存のEdyカードにアプリからチャージできるという夢の機能の搭載…
「これで出先でも…それこそプロントに入った時に、プロン党Edy-楽天ポイントカードに、このEdyチャージアプリ経由でクレジットチャージ出来るようになるのだな!待ってたぜ!!」

対象端末 2016年12月時点(順次対象端末拡大します)

  • Huawei Ascend Mate7
  • Huawei Honor6 plus
  • Huawei P9
  • ASUS ZenFone2
  • HTC Desire 626
  • Arrows M01
  • Huawei Honor8
  • Nexus 5X
  • Nexus 6P

あれ?これって、既に「おサイフ」機能がついているAndroid端末だと、NFC付いててもダメっていうこと?おいおい、一番その機能を望んでいるのは、既にEdyジャンキーになっている「おサイフケータイ」常用者の方でしょうが…
こうなったら、Edyチャージアプリ専用に上のスマホ1台買っちゃおうかな(←かなり、イカレている思考)。待っていれば、おさいふケータイ機能のあるスマホでも「Edyチャージ」アプリが使えるようになるんだろうか…?

ということで、「飛び道具」を多数用意しているのに、全く役に立っていない「マルコとマルオ」ならぬ「エム子とエム男」のカード役立たず新宿珍道中でした。

記事が面白いと思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 02:47 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。