本バナー経由限定!アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)が年会費無料のキャンペーン継続中!(終了日未定なので、お早目に)
2016年11月12日

鎌ヶ谷のらーめん屋でスマホ「楽天Pay払い」、楽天スーパーポイントで食え!

10月27日、Apple Payにぶつけるように「楽天Pay」のサービスが開始された。当初は加盟店が少ないかと思っていたんだが、意外や意外、結構な数のお店が参加している。近隣の飲み屋の中には行ったことがある店で加盟しているところもチラホラ…さらに美容室も結構参加している。
そして、あのトレーラーハウスのラーメン屋も…

mokurensc01

くぬぎ山・麺や木蓮!

このお店、とんこつラーメンを出すお店なんだが、結構ウマい。

mokurengai

この写真では判りづらいが、新京成線の線路沿いの砂利スペースに大型トレーラーハウスが置かれ、そのハウスの中がラーメン屋になっている!
過去に何回か食べにいったことがあって、この近辺では屈指の九州系とんこつラーメン屋だと思っていたんだが、あることで個人的に行きたくない理由が出来てしまっていて、ここ数年足を向けていなかった…

その理由なんだけど、このお店の夜の部の営業開始が18時で、18時ちょっと過ぎに食べに訪れ、入口のドアを開けようとしたところ、カギがかかっていて開かなかった。
「電気がついているのに、おかしいなぁ…」
と思いつつ、ドアがどこかに引っ掛かって開かないのかと思って(トレーラーハウスのドアの構造とか、よくわかんないし…)ガチャガチャやっていたら、中からガチャリという音が聞こえて、店主がカギを開けてくれた。

開けてくれたのはいいが、明らかに虫の居所が悪い。
それでおもむろに注文を頼むと、
「お客さん、なんで、そんなにせっかちなの!?」
と、怒られた…
こちらとしては、営業時間内にお店に訪れ、普通に注文をしただけで怒られる事態に発展するとは、夢にも思わなかった…
(こっちは客だぞ!)
という言葉を飲みこんで、一応時間を置いてから頼んで、完食して
「ごちそうさん」
と言って普通に店を出た。出る時は店主も普通に「ありがとうございました」と声をかけてくれたが、とにかく最初の部分がカチンと来て、以後疎遠になっていた。
ただ、ラーメン屋って、そういうところなのかな?とも思う。スープの出来が悪ければ開店が遅れるのは当然のことだし、それはこちらも想定の範囲内。でも、そうであるなら遅れることを店の前に告知として紙でも貼っておいて欲しいし、こちらも電気がついているのだから、やっているものだと思って、ドアを無理くり開けようとしてしまっただけなのだ…その辺を理解してほしかった。まあ、それぐらい気難しそうなオヤジの方がラーメン屋っぽくて、望むところなんだけど、もう1点、このお店に足を向けにくい難点もあった。

店の前に新京成の踏切があって、とにかくその道路がいつも渋滞している。
何回か店の前を通りかかって、
「今日こそ、久しぶりに入ってみるか…」
と思ったこともあったんだけど、なぜかふんぎりがつなかくてスルーしてしまっていた。
普段は渋滞を避ける別の道を通るので、このお店の前を通ること自体少なくなっており、営業時間的にも深夜営業しているわけでもないので、行く機会を失っていた。

そこへ木蓮が楽天Payを導入したことを楽天Payアプリの「近くのお店」検索で知る。
「久しぶりに行ってみるか。でも店が混んでいる時に、慣れない楽天Pay支払を指定したら、オヤジさん、いい顔しないだろうなぁ…」
でも、初体験はいつでも痛いものだから、オヤジに怒られながら楽天Payバージンを喪失するのも、後々いい思い出になるかも?

mokurennai1

久々に入りました。18時10分過ぎごろだったが、他に客はいなかった。
(しめた!これなら決済で多少時間が取られても、なんとか行けそうだ)
これまでの経緯もあって、マジで緊張しながら注文した。
こちらも楽天Payがうまく作動してくれるのか未知数なのだから、ドキドキもんである。

mokurennai2

ちょうど2,3か月前に熊本で食べてきたラーメンのような、焦がしにんにく入りのラーメンを注文。たっぷり入った九条ねぎときくらげ…そしてスープの旨みが沁み込んだバラ肉チャーシュー…
(やっぱ、うめぇーよ木蓮)
と久々の木蓮のラーメンを堪能しつつも、他の客が来ないうちに決済まで行きつかねばならないので、気もそぞろになる。 今日は替え玉も頼まないと決めている。
あと、もう少しで完食…

カランコロンカラン

ああ、大学生のような風体の若者3人組が来てしまった!
でも、とにかく早く退散しよう。
「ごちそうさまです」
と言うと、オヤジがレジの方に移動していく。昼の部は奥さんらしき女性がレジ係として機能しているらしいので役割分担も出来ているようだが、夜の部はオヤジさん1人で切り盛りしている。なので清算する段階になると、ラーメンを作る作業を一旦止めなければならない。ここでオヤジの癇に障るような行為は慎まねばならない。
にも関わらず、
「あの〜、スマートフォンで払いたいんですが…」
と、勇気を振り絞って言ってみる。

「え!?」
呆気にとられるオヤジ。
(あ〜、ゴメンなさい。レジ周りにもそれらしきモノが無いから、場違いなお願いをしてしまいました…現金の準備しまーす)←俺の心の叫び

「お客さん、初めてだよ」
すると、テーブルの下から大型のスマホが現れた!!
スマホを扱うオヤジもなんだか嬉しそうだぞ!?
ハイ、お店側のバーコード提示。俺の方のスマホでそのバーコード読みこみ。「ポイントを使う」をタップ後、決済スライダーをフリック。

決済完了。
「スッゲェーーー、早っ!」
オヤジ、大興奮。俺も嬉しくなって、記念写真を撮らせてもらう。

mokurennai3

誇らしげに取引詳細画面を見せてくれたオヤジさん。
楽天に手数料取られるだろうに、かなりご機嫌で、結構いろんな裏話を始め出す始末。俺もお付き合いしたいところだったが、今来た若者3人組が、楽天Pay初体験ではしゃぐオジさん2人に口ポカ〜ンとした状態でこっちを眺めていたので、
「また、来ますね〜!」
と笑顔で返し、そそくさと退店した。

 
翌日入金のカード決済 加盟店募集中!今日の売上、明日入金。

↑ちなみに楽天Payの手数料は3.24%。まあ、入金サイクルは短いんですけどね。

あの気難しそうな職人的オヤジさんも大はしゃぎだった楽天Pay、マジでヤバい。 下はこちらのアプリの利用履歴。ラーメンのアイコンも現れ、判りやすいじゃないか!
mokurensc02

680円、全額楽天スーパーポイント払い。来年1月までキャンペーン中で、これ(全額ポイント払い)なら5%分のポイント還元。全額楽天カード決済すると10%還元となる。

この他、楽天Payの基本ポイントとして「200円で1ポイント」が別途付与されます。なので楽天Payに関しては、
「設定したカードの還元率+0.5%」
が基本公式。設定できるカードは楽天カード、及び「VISA」か「Master」のみ。他のブランドは不可。おそらく今後も楽天カードは楽天Pay払いに何らかのキャンペーンを乗せてくると思われます。

mokurenpclub
翌日には早くも基本の0.5%分の3ポイントが付与されておりました!もちろんランクアップ対象の通常ポイントです。
この他、キャンペーン分の「5%分のポイント」が翌月あたりに付与されるものと思います。こちらは期間限定ポイントでしょう。

これ後で気が付いたんですが、利用可能ポイントのところに
「楽天キャッシュ」のポイントもコミで表示されておりますね…「楽天Pay」は「楽天キャッシュ」も使えるんですね!(多分…)利用可能ポイントがポイント残り全額になっているので、楽天ポイントカードのような5,000ポイント縛りもないんですね!(多分…)
今後は楽天ポイントカードのみならず、楽天Payもバシバシ使って行きたいと思います。

・幕張のタイ料理屋さんで楽天ペイ払いしてきたエントリー→幕張ファイ◯◯◯!
【追記】楽天キャッシュ使えました→楽天ペイは楽天キャッシュを使えるのか?

posted by mansengo at 08:55 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。