今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!5月末まで無料。
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2016年10月02日

dトラベルで宿を取った際の期間限定・ドコモポイント・dポイントの消費順

10月の旅行に行く際の宿探しをしておりました。
一番ポイントが貯まっている楽天トラベルを中心に見ていたのですが、同じホテルや旅館の価格が違ったりします。
「るるぶトラベルはやはり安いな…JTBが介入しているのかな?」
旅行業界のことはあまり存じ上げないのですが、JTB傘下のるるぶトラベルは宿の料金が他より安い事が多いような印象です(もちろん、他の方が安いケースもございます)。

るるぶにもポイントが幾ばくか貯まっているのですが、常にお得なクーポンが用意されていて、それがポイントと併用出来ないものですから、なかなか消費出来ません。
ドコモの「dトラベル」も、内実はこの「るるぶトラベル」から提供を受けているようです。dトラベルを見ていると、「るるぶ限定プラン」といった紹介をよく見かけますので。ただ若干色をつけられているのかと思っていたのですが、よくよく確認すると、この「るるぶ限定プラン」のプランでさえ、るるぶと同じ金額で提供しているようです!

dトラベル はもちろん「dポイント」が貯まり、使えます。
9月末までに切れる期間限定のdポイントや、昨年12月でdポイントにとって代わられた「ドコモポイント」の残骸があるので、これを消費して宿が取れたら理想的です。
でも、ふと思いました。
「はて?「ポイントを使う」を選んだら、ちゃんと期間限定のdポイントの方から使われるんだろうか?期間限定ポイントの方から消費されると、そのまま流れでdポイントの通常ポイントから使われ、最後にドコモポイントというパターンか?」

楽天の場合、「楽天ポイント」と「楽天キャッシュ」があり、利用者でどちらから消費するかを選択出来ます。選択出来るのはいいのですが、期間限定ポイントなどがある場合、結構悩ましかったりします。
たとえば6,000円の商品があったとします。
楽天スーパーポイント 8,000ポイント(うち期間限定2,000ポイント)
楽天キャッシュ 5,000ポイント
上記のような残ポイント数の場合、まずは期間限定ポイントの方から消費したいと思いますよね?ただ「通常ポイント」はEdyに3%増しで交換できたりする時期もあったりするので、キープしておきたいポイントで、出来ればキャッシュの方から使いたい。キャッシュは街の「楽天ポイントカード」加盟店でも利用出来ないですし、地味に「楽天高速バス」などはキャッシュ利用対象外だったりして、使える範囲が狭い印象を受けております。

以前は「ポイントなんて使ってナンボ、キャッシュは最悪現金に交換できるのだから、キャッシュの方を残してポイントから消費で無問題」でしたが、最近はポイントが街中でも簡単に消費出来るようになってきているので、
楽天スーパーポイント(通常) > 楽天キャッシュ > 楽天スーパーポイント(期間限定)
ぐらいの重要度です。個人的には、
楽天スーパーポイント(通常) > 楽天スーパーポイント(期間限定) > 楽天キャッシュ
ぐらいな感じです。なので最近はキャッシュが残っている場合は「楽天キャッシュから消費」の方を選んでしまいます、楽天関連サービスで買い物する時は。
ところが、「楽天スーパーポイントから消費」の方を選んでしまうと、期間限定ポイントを使い切れるのと同時に、全額楽天スーパーポイントで決済されてしまい、本当は残したいポイントまで消費してしまうことになります。 たとえば、上の例の場合、6,000円の商品を「楽天スーパーポイントから消費」を選ぶと、まず期間限定ポイントから消費され、残りは通常の楽天スーパーポイントの残が減ることになります。8,000円を超える商品の場合、そこから楽天キャッシュに手がかかるわけです。
逆に「楽天キャッシュから消費」を選ぶと、6,000円の商品の場合、まずキャッシュ5,000ポイントが全額消費され、残りをスーパーポイントの期間限定ポイントが1,000ポイントだけ消費されます。こうなるとキャッシュから消費出来たのはいいですが、期間限定ポイントが残ってしまいます…。そこが悩ましかったりします、楽天の場合は。

今回、ポイントを利用してdトラベルで宿を取ってみました。
dtoravelzanhi

(拡大可能)

ドコモポイントが4035ポイントほど残っていて、後はdポイントが1,200強、そしてそのうち101ポイントが9月末で切れる「期間限定ポイント」でした。
期間限定ポイントをまず消費して、その次に旧ドコモポイント、最後にdポイントの通常ポイントが消費されればいいなぁ…と思っていたのですが、結果はまさにその通りでした!
上の「ポイント獲得・利用履歴」の表で見ると時系列が判りづらいのですが、過去のものが下に来るように出来ております。これを見るとdポイントから消費して、全額消費してからドコモポイントの方に移ったようにも見えますが、筆者の残ポイント数が
ドコモポイント 0pt
で、dポイントの方にポイントが残っている訳ですから、明らかにドコモポイントか期間限定ポイントのdポイントの方から使われたことになります。

ドコモのポイントは期間限定の方から消費されるように設計されているようなので、きっちり「dポイント(期間限定)→ドコモポイント→dポイント(通常)」の順に消費されたんじゃないでしょうか?
これは素晴らしいですね。ドコモポイントはdポイント加盟店では使えない他、他社のポイントにも交換出来ませんし、またドコモの利用料金に充当することも出来ません。利用範囲は「dポイント」の方が圧倒的に広かったりします。


dカードを持っていると、これ1枚で「VISAかMasterのクレジットカード」「dポイントカード」「iD」の1枚3役をこなし、どこででもdポイントを貯められるようになります。
また、このカード以外のドコモユーザーは、貯めたポイントで「iD」を使う場合、
2,000dポイント = 1,800円分のiD利用分に充当
ですが、dカード所持者は
2,000dポイント = 2,000円分のiD利用分に充当
と、等価で交換出来ます。
dポイントは毎年8~10月の間、他社からのポイント交換を25%増しで受け入れるキャンペーンを行っております。ここでブーストしたポイントをそのままiDで使えます。「くすりの福太郎」を初めとするツルハグループのお店ですと、iDでPOSAカードも購入出来ますから、増やしたポイントで「amazonギフト券」や「楽天ポイントギフト」を買えたりします…。
参考:dポイント期間限定はマクドナルドで使えた&今年も25%割増で他のポイントから交換出来る!


dトラベルはるるぶ限定プランも見つかり、お値打ち価格で宿探し出来ます。そしてdポイントも使えます!
秋の行楽シーズンのお出かけ、或は佳境を迎えた野球の観戦にdトラベル で宿探ししてみて下さい。

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 10:12 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。