本バナー経由限定!アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)が年会費無料のキャンペーン継続中!(終了日未定なので、お早目に)
2016年08月16日

おさいふPonta対LINE Pay完全比較【2016年9月以降】

osaifuponta9ikou

おさいふPontaの9月以降のロードマップが発表されました。
参考:マチで使おう!!キャンペーン

7月7倍、8月8倍…
と、なっていたので、「まさか9月は9倍、10月は10倍…なんてことはないよね?」なんて思っていたら、その「まさか」でした。
9月 9倍(1.8%)
10月 10倍(2.0%)
11月 11倍(2.2%)
12月 12倍(2.4%)
おさいふPontaは500円毎に1ポイントが基本なので、通常の還元率が0.2%です(キャンペーン時の還元率は上記カッコ内数値)
10月以降は2%以上決定です。ライバル(?)の「LINE Pay」が2%ですから、単純比較では10月以降の還元率は拮抗します。

だんだん「裏技」として認知されてきたのが、「LINE Payをファミリーマートのファミポート経由でチャージし、その支払をファミマTカードで行う」ことによって、チャージの部分でも「+0.5%」出来ること。
さらにファミマの火曜・土曜、いわゆる「カードの日」にチャージしてやると2倍になり、ファミポート経由LINE Payチャージも還元率が1%にアップする、ということも。
ファミマTカードからのチャージ(Max 1%)+LINE Payの利用(2%)=3%
と、3%還元可能な状況です。

これを考えると、「いつでもLINE Payで払うべきなのでは?」と思わせられるところですが、おさいふPontaも月の特定の期間にチャージすると「ボーナス」がもらえます。

osaifupontacharge1000

参考:毎月20日〜月末はチャージキャンペーン!

毎月20日から月末までのチャージに「100円分のボーナスチャージ」がもらえるようになりました。ボーナスチャージはおさいふPontaの残額にプラスされるものです。今月(2016年8月)は「夏限定特別企画」ということで「1,000円チャージで100円分」戻ってくるようですが、前月までは「10,000円チャージで100円分」でした。これは一月(Maxで10万円分までチャージ可能)にいくら入れても100円分還元なので、還元率は次の通りですね。

  2016年8月 他の月
1,000円 10% -
5,000円 2% -
10,000円 1% 1%
20,000円 0.5% 0.5%

10,000円のチャージ+利用で、キャンペーンの倍率と合わせると次のような還元率となります。
9月 2.8%
10月 3%
11月 3.2%
12月 3.4%
10月以降は「ファミマTカード(カードの日チャージ)+LINE Pay」も抜き去ります!

実は更に+0.5%(或は1%)上乗せする方法があります。
おさいふPontaへのチャージはクレジットカードからも可能(WEB管理画面より)なんですが、基本10,000円までしかクレジットチャージ出来ず、チャージする際に都度、手数料216円徴収されます。なので2万円チャージしようと思えば、2回に分けて、しかも手数料は432円になります…
これではクレジットカードからのチャージも旨みがありませんが、唯一セゾンカード・UCカードからのみ「手数料無料」でチャージ出来ます。ただし「永久不滅ポイント対象外」と銘打たれておりますので、ローソンで現金チャージするのと変わりません…家でネット経由でチャージ出来ることぐらいでしょうか、メリットは。
ところがセゾンカードの中でも「永久不滅ポイント以外のポイントが貯まる」タイプのカードの中には、「おさいふPontaへのチャージでもポイントが貯まる」カードがあるんです!


代表格がJMBローソンPontaカードVisaです。こちらは通常0.5%還元のカードで、ローソンでの利用では2%還元+JALマイル0.5%分還元に化けるんですが、各種電子マネーやプリペイドカードへのチャージでもPontaポイントを稼げるカードでもあるんです!
楽天Edy・nanaco・モバイルSuica・スマートICOCA・au WALLET・WebMoney Card・おさいふPonta…といったところにチャージ可能で、なおかつPontaポイントが貯まります。
セゾンカードですのでおさいふPontaへのチャージも手数料不要で、なおかつ0.5%還元です。おさいふPontaもPontaポイントで還元されるので、「チャージでも利用でも同じポイントが貯まる」状態になります。楽天Edyの場合も、おさいふケータイで貯めるポイントをPontaに設定出来るので、「EdyもおさいふPontaも両方とも、チャージ&利用でPontaを貯められるクレジットカード」でも、あります。
また、JALマイレージバンク機能が付いたセゾンカードということもあり、これ1枚持っているだけで、サッカー日本代表が勝った日の翌日から1週間、このような特典も受けられます。
参考:サッカー日本代表の勝利の度にJALマイルが1.5倍!JALマイラーはセゾンカード必携!【WAONも】


JMBローソンPontaカードVISAは0.5%還元に留まりますが、楽天Edy・nanaco・モバイルSuica・スマートICOCA・au WALLET・WebMoney Card・おさいふPonta…で1%還元してくれるカードもあります。
タカシマヤセゾンカードです。ただし貯まるポイントはタカシマヤポイントなので、タカシマヤでよく買い物する人が対象ですね。

この他、「MileagePlusセゾンカード」なども永久不滅ポイント以外のポイント(マイル)が貯まるセゾンカードですが、このカードのように「おさいふPontaや各種電子マネーへのチャージにはポイント付与しない」カードも存在しているので、お気をつけください。

JMBローソンPontaカードVISAから、20日〜31日におさいふPontaへ1万円、2万円、5万円チャージして翌月利用した場合、還元率は以下の通りとなります。

チャージ額→ 1万円 2万円 5万円
9月 3.3% 2.8% 2.5%
10月 3.5% 3% 2.7%
11月 3.7% 3.2% 2.9%
12月 3.9% 3.4% 3.1%

1万円でのチャージ&利用が最大値になってしまうのは仕方がないところですが、10月以降は2万円分のチャージ&利用でも「ファミマTカード+LINE Pay」の還元率を上回り、12月だったら5万円分のチャージ&利用でも上回ります!
なお、おさいふPonta利用のポイントは基本「500円毎に1ポイント」になっておりますが、これは「利用毎」にポイント付与を決めるのではなく、「月額利用額の総計」を元に500円毎に区切っていくだけなので少額決済での利用でも全く問題ありません。

6月7月は山分けポイントも別途あり、1万円利用で1054円分ものバックがあった「おさいふPonta」…もしかしたら10月以降もこの倍率とは違ったキャンペーンが行われるかもしれません。そしたら上記の還元率では済まない事になります!
参考:1万円までは最強「おさいふPonta」を使おう

その辺も注視しつつ、月末にJMBローソンPontaカードVisaなどのチャージでポイントが付くカードから「おさいふPonta」にチャージして、牙を研いでおきましょう。
Pontaは「2ポイント→1JALマイル」でJALマイルにも少額から交換できるわけですから、JALマイラーの方もこの方法を利用してみては如何でしょうか?

そうそう、LINE Pay利用で貯まるLINEポイントもPontaに交換可能なんです。
300LINEポイント → 270Pontaポイント
ゆえに、毎月「おさいふPonta」で2万円分まで利用、そこから先は「LINE Pay」に切替、そして双方で貯めたポイントを「Ponta」に合流させて運用する…なんてことも可能です!

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 20:04 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。