今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!5月末まで無料。
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2016年07月15日

千葉ロッテ戦がバファローズPontaデー!

個人的な話ですが、この夏、関西方面と九州方面に旅行に行くことが決まり、まずは今年も1試合は関西でのマリーンズ戦を観戦出来そうです。
この夏の6試合はいずれも「PiTaPaデー」になっているので、「PiTaPa」が大活躍してくれそうです。
7月26日 京セラドーム 27日・28日 ほっともっとフィールド
8月5~7日 京セラドーム

「PiTaPa」というのは関西圏のICカードで、ポストペイ式(後払い)です。チャージがめんどくさいと思う方向きに「オートチャージ」という方法を提供しているところが多いのですが、関西はそれを飛び越して「完全後払い」式。なので他地域の人が簡単にこのICカードを作ることは出来ません(後払い式なので与信のプロセスが必要になって参ります)。





三井住友VISAカード か「ANAカード」を持っていれば、他地域に住んでいても「PiTaPa」を追加発行してもらえます。請求はカードの支払と合算で来ます。
またはUCカードでもPiTaPaを持てるカードがあります。

UCカード(FreeBO!)なら年会費無料、「永久不滅ポイント」が1%分還元される高還元カードです。「PiTaPa」以外にも、おサイフケータイ対応機器を持っていれば「QUIC Pay」と「iD」まで追加発行できるので「3大後払い式電子マネー」すべてに対応可能です!

ただし「PiTaPa」の利用分に対してはポイントは付きません。
三井住友VISAカードやUCカードなら何でもいいかというと、そうではなく、たとえば「千葉ロッテマリーンズVISAカード」は三井住友VISAカード発行のクレジットカードですが、このような「提携カード」の場合、PiTaPaは発行してもらえません。カード一覧で「PiTaPa」が追加発行できるものを選びましょう。

「ポイントも付かないのに、関西人でもないのにPiTaPaを持つ必要があるのか?」
ネンイチでも関西に行かれるなら、持っておいた方がいいでしょう。
PiTaPaで大阪市営地下鉄(ニュートラム・バス含む)に乗ると、10%割引かれます!
そして毎年、バファローズの主催試合で「PiTaPaデー」が催されております。PiTaPaで購入すると京セラドーム、ほっともっとフィールドの当日券が安く購入出来るんです!
今年の京セラドームの場合、
B指定席後方 通常2,800〜3,100円 → PiTaPaなら 2,000円
内野自由席 通常2,400〜2,700円 → PiTaPaなら 1,600円
と、最大41%にも及ぶ割引価格で入場可能になるんです。
気をつけるべきは年1回必ずPiTaPaを使うこと。1年に1回も利用しないと管理手数料として1,000円取られてしまいます。昔はこれがネックになっていたのですが、今はPiTaPaでも首都圏の交通期間を利用出来るので関西に1回も行かない年があったとしても何とかなります。

後半戦になるとバファローズの主催試合では、必ず「ICOCAデー」か「PiTaPaデー」のどちらかは催されております。実は「ICOCAデー」なら、我々が持っている「Suica」「PASMO」でも対象になるんですが、「PiTaPaデー」は「PiTaPa」を持っていないとお手上げです。なので関西に遠征されることがある方なら「PiTapa」を何らかの形で抑えておくべきだと思うのです。

ponta20160805

今年は8月5日(金)のバファローズ対マリーンズ戦が「バファローズポンタDay」になりました!
「バファローズポンタ」がグラウンドに登場し、限定の記念品として、「試合結果に一喜一憂するバファローズポンタの中から、人気のあるイラストをあしらった缶バッチ」と、「未公開の投稿画像の壁紙がもらえるQRコード付きうちわ」を、来場者先着1万名にプレゼントするそうです!バファローズポンタのファンの方は5日の観戦を狙いましょう。
7月26~28日(26日京セラ、27・28日はほっと)、8月5~7日のいずれの3連戦も「PiTaPaデー」です。PiTaPaで安く入場して、ポンタグッズをGETしちゃって下さい。

共通ポイントとパ・リーグ球団の結びつきとなると、楽天イーグルスの「楽天ポイントカード」は当然ながら、福岡ソフトバンクホークスも「Tポイント」が徐々に入りこんできました。「Ponta」は単なるキャップスポンサーなので、1年限りの契約で終るのかもしれませんが、出来れば京セラドームの入場、または売店の利用でもPontaが貯まるなどの融合も待たれるところです。

yafudotp

「Tポイント」の方は、4月の「来場ポイント」に続き(4月6日観戦分が5月27日に付与されておりました…)、ヤフオクドームの「7番チケット売り場」においてチケット購入にポイント付与&ポイント利用可能にし、さらに7月からは「公式通販ショップ」でもTポイントが貯まり使えるようになっております!
こうなるとポイントの虫が騒ぎはじめます。今年はないだろうと思っていた再度の九州行きを決めました。「ふっこう割」を使うと、なんと14,000円引きにもなり、6,000円台で1泊2日のツアーを組めました。2万円以上のツアーから適用されるクーポンだったので、18,000円台のツアーには使えません…ところが、大体において「2,000円分のQUOカード付」などのプランが用意されておりますので、これで2万をちょっと超える程度のプランに申し込むと14,000円引きのふっこう割クーポンが適用され、6,000円台の九州旅行、更には2,000円のQUOカードが付いてくるという、「実質4,000円台」という訳の判らない価格で九州に行って帰ってきます。でもってTポイントで野球見てきます(笑)

jqandponta
↑ JQカードエポスのオートチャージ機能設定申込書&浦上駅(長崎県)でGETしてきたJR九州限定のPontaカード

4月にエポスカードから切り替えた「JQカードエポス」に記名式SUGOCAを紐づけ、いよいよ九州もオートチャージで改札口を入退場できる態勢になります! 先月札幌をオートチャージ勢力下に収めたので、関西のPiTaPaを含め、これでパ・リーグ6球団の都市圏を抑えました!
4月に九州旅行に行った際に初めて知ったのですが、JR九州は1週間前にネット予約すると、博多-長崎や博多-熊本なら半額程度で指定席の特急に乗れるんです。しかもネット予約の際には「eレールポイント」というポイントが1%付き、頑張れば「Tポイント」や「Ponta」に交換可能です。でも相当九州旅行に行っている人でないと難しいかな… (500ポイント以上から交換可能)
ところが「JQカード」を持っていると、
eレールポイント 1ポイント → JQポイント 1ポイント
と、なんと1ポイントから交換可能になり、1ポイントも無駄なく活用できるんです!!

JQカードエポスは密かに最強のカードと思っているんですが、エポスカードとの2枚持ちは出来ないので「切替」になりました。
こちらに直接入会してもいいんですが、エポスカードの方が入会のキャンペーンが熱いので、「エポスカード入会→頃合いを見てJQカードエポスに切替」をオススメしております。
エポスカードは数少ない「Edyチャージ」「モバイルSuicaチャージ」でもポイント付与のあるカードで、リボ払いにするとポイントも倍になるので電子マネーチャージで1%還元されるカードです。
参考:Edy&モバイルSuicaチャージNo.1はエポスカード
参考:エポスはリボ金利手数料ゼロでポイント倍も可能
更に「ANA」「JAL」の両マイルに交換可能です。

「JQカードエポス」に切り替えると「JQポイント」と「エポスポイント」が相互交換可能になるので、貯めたエポスポイントが無駄になることはありません。(早めに切りかえるとキャンペーンでもらえるポイントが自動的に「JQポイント」になって付与されます)
「JQポイント」は「Gポイント」に交換できますから、ポイントの使い道も自由自在。
東京メトロ提携のANAカード「ソラチカカード」をお持ちの方なら、Gポイントからメトロポイントに交換して、9掛けでANAマイル化出来てしまいます。 (100メトロポイント→90ANAマイル)
つまり「EdyチャージでANAマイル0.9%」「モバイルSuicaチャージでANAマイル0.9%」還元可能な「JQカードエポス」であり、2大電子マネーへのチャージにおいてはANAマイラー最強のクレジットカードなんです。
月額300円で「ANAマイレージクラブモバイルプラス」に申し込んだ、おサイフケータイのEdyと組み合わせると「チャージ0.9%+利用1.5%=2.4%」となり、200円で4.8マイル、1,000円24マイルどこでもANAマイルが貯まってしまうことになります。

oosaka10bairaku7tanjyoraku

楽天ポイントカードでは今、こんなキャンペーンが行われていて、加盟店で買い物すると、かなりの倍付が期待できる状況なんですが、左は大阪府限定です。
これの買い物も楽天スーパーポイントだけじゃなく、全部「+2.4マイル」しちゃいましょう!
「JQカードエポス」から「ANAマイレージクラブモバイルプラス」に申し込んだ「おサイフケータイのEdy」にチャージして、そのEdyで「くすりの福太郎(他、ツルハグループの店舗)」で「楽天ポイントギフト」を購入すればOK!あとはそのポイントギフトのポイントを自分のアカウントに登録し、実際に店舗でポイント払いするだけです。

したがって7月生まれの筆者が、大阪府内の楽天ポイントカード加盟店で買い物すると、
ANA2.4%+楽天スーパーポイント11%
分のポイントがWで付くことになります。
ま、でも7月末までに消費しないとなんない「期間限定ポイント」がどうせ3,000ポイントぐらいあるでしょうから、こちらの消費で手一杯、JQカードエポス+モバイルプラス+福太郎コラボで生成したポイントまで行きつくかどうか…。

関西へはJTBのツアーで行くことになったんですが、1万円分の「JTB旅行クーポン」を持っていたからです。これはデルタ航空の「スカイマイル10,000マイル」と交換したものです。
「ニッポン500マイル」というキャンペーンを利用して、LCCやANA特典航空券で乗った搭乗券をセッセとFAXで送って貯めたスカイマイル…。
参考:今年4回の遠征の飛行機代が1万切ってる…。そして来季は4回「タダ」遠征可能に。
デルタ航空の提携クレジットカードを持っていると、10,000マイルで「JTB旅行クーポン」、15,000マイルから「スカイマーク特典航空券」に交換可能です(1月にはこの「スカイマーク特典航空券」で茨城-神戸3泊4日の旅に出かけました)。

こうして今年も激安で旅行し、ポイントを利用して現地で野球観戦してきております。そうそう西武プリンスポイントと交換した西武プリンスドーム入場券も2枚あるんだ…(笑)
参考:今年は500円分のポイントで入れてくれる西武プリンスドーム

記事が「役立った」と思ったら1票投じ下さい。マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 12:12 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。