今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2016年05月11日

石川がもう一皮剥けないとマリーンズは優勝出来ない!

昨日の試合はMXTVで見た。パリーグTVとしか契約していない今月、MXは救いの神だ(大きな画面で見れる!)。19時半ごろスイッチを入れる。
「もう6回かよ!」
状況は6回裏1死1塁のようだ。打席には柳田。その2球目だった。
そして次のボール(3球目)。
カポーン!
打たれた瞬間、ガックシ屈み、膝の上に手を置く石川…
柳田のリアクションを見ると「切れるかもしれない」というカンジだったが、打たれた本人は「やられた」「投げてはいけないボールを投げてしまった」という自覚があったんだろう。

石川のこのような投球はヤフオクではデジャヴかと思うぐらい、よく見る。好投しているのだ。間違いなく好投の部類に入る投球だ。
でも一発に泣くのだ。
何度同じ轍を踏んでいるのか。
かつてのエース成瀬も一発病な部分があったが、その一発は戦局に影響ない場面で浴びるケースが多かった。
石川がヤフオクで浴びる一発は尽く「痛い」のである。
もちろん打線の援護があれば白黒逆になっていて、賞賛の言葉しか見つからない投球になっているのだろう。

バンデンハークと投げ合っているのだから、「1点」が致命的。火曜日というカード頭を任されている以上、ホークスという球団が存在する限り、そのカード頭を叩いてくれないとマリーンズは永久に優勝出来ない。酷なお願いだが、石川にはもう一皮剥けてくれないと困るのだ。
調子は良かったんだろうね。調子そのままに軽快に飛ばしている時に、こういう「ポカ」が出る。反面、調子が悪い時はかなり慎重になるので、かえっていい結果がもたらされることがある。
昨年の「デジャヴ?」試合でも、バンデンと投げ合って、確かイデホに一発浴びて3対0というスコアで敗れた記憶がある。いずれも「主砲」に打たれている。なので、そこがもどかしいのである。伏兵に打たれたのであれば仕方ないが、一発を警戒しなければならない相手に、調子のまま安直にいっているイメージが残っているから…

しかしバンデンハークも自身の記録がかかっている試合で、こんな凄い投球を出来るものなのか?堀内と郭泰源の13を破る14連勝…「甲府の小天狗」と「東洋超特急(オリエンタル・エクスプレス)」を超えちゃったよ…いずれも社会現象になるぐらいセンセーショナルな活躍だったから(堀内のは書物からの後追いで知ったんだけど…)。バンデンの14はそれぐらい凄い数字で、運と実力を兼ね備えないと出来ない記録だと思うのだが、大した話題にもなっていない。今年の交流戦のジャイアンツ戦の放送予定を見てビックリしちゃった。だって「G+」でしか放送されないんだぜ!BSでも見れないのかよ…野球の置かれた立場は現在そんなもん。

終盤は捉えられそうにもなってきていたが、7回先頭で出塁した大地が清田のサードライナーで1塁に戻れなかったのが痛い。
8回は角中が先頭打者として出塁し、ナバーロは3-1まで持っていったが、そこから三振、あわや三振ゲッツーという場面を作ってしまった。相手の空タッチに救われ2塁に残り、1点にはつながった。ここで角中が走ったのはサイン(ランエンドヒット)だったのか、「単独」だったのか?この大事な走者が2点差で単独で走ることは考えづらいのでサインだったと思うのだが、ナバーロの三振確率をベンチはどういうふうに考えていたんだろうか?確かに四球の多い打者なので、ボール球は見極めてくれるだろうという「読み」があったと思うが、バンデンハーククラスのピッチャーのストライクからボールになるようなウイニングショットはちょっと次元が違うようにも感じる。 もっとも「手をこまねいていても何も起きないから…」という超消極的「積極策」なんだろうけど(笑)
ナバーロはまったく当たりが止まってしまった。彼を見ていると球団との間によろしくない付帯契約でもあるんじゃないか?と勘ぐってしまうぐらいバッティングが粗くなっている。軸足を動かしての引っ張りの一発を狙うのはムリだろ…KBO(韓国リーグ)で積み上げた数字のことは、頼むから忘れてくれ。
56発放った某韓国の英雄は確かNPB1年目は14発だった。ナバーロは48発放ったらしいが、上記を基に計算すると…
56÷14=4
48÷4-2=10
「引く2?」1ヶ月の出場停止期間を考慮すると、これぐらい引いとかないとダメでしょ。いや10発、2桁打つまでベンチが我慢できるかどうか…その決断でさえも、よろしくない付帯が阻むかもしれないが。

「甲府の小天狗」と「東洋超特急」を超えたのだから、バンデンにも何かキャッチフレーズを付けてあげないと。「ダッチ…」オランダだからこれを頭につけて考えてみるかな。チラチラTVに映るスタンドのパツキンの奥さんはさしづめ「ダッチワ…」いや、何でもない。

「最後の1行が余計すぎて押せません!」という貴女以外は押していけ!マリーンズのblogランキングに飛びます。

posted by mansengo at 07:48 | Comment(3) | 野球現在・過去・みらい
この記事へのコメント
更新お疲れ様です 石川の打たれた瞬間のうなだれ方を見たら余程の失投感があったのでしょうね…柳田のホームランは切れると思いましたが(泣)俺的には田村より打率の低い今宮に打たれたのが痛かったと思ってます(泣)
んっ!?田村より打率低い…ってナバーロッ!お前もじゃね~~かよ!! 助っ人外国人ならとっくにまぐれでも2~3発は打ってるだろ~が!?
そんなナバーロは~どこかにナゲーロ(笑)
Posted by 新米 at 2016年05月11日 11:35
「ダッチワ…」!(笑)mansengo氏ならではの一撃が出ましたネ〜。アタクシとしては折角のネタを生かしてナバーロの登録名を「ナパーム」にしてもらいたく!
Posted by ハマリーンズ at 2016年05月11日 15:05
>お二方

書きこみ、ありがとうございます。

だから俺はお下品な下ネタは連発しても、そういうダジャレはやらないっつーーの!
あ、でもナパームは書いた記憶があるなぁ…(笑)
Posted by mansengo at 2016年05月12日 07:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。