今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2015年11月07日

ゼンショー・クーカGET!【すき家・はま寿司・ココス】

cooca_u1

3日の日経新聞で報道されていた、外食最大手ゼンショーホールディングスの独自電子マネー「ゼンショー・クーカ」。来年1月から本格始動らしいんだけど、「11月4日から関東の一部店舗で試験的に導入されている」という項目を読んで血が騒ぎだした。

「どこだ!?」

こういう時は千葉っていうパターンが過去多かった。ケンタッキーのPonta加盟時も千葉だけで1年近く様子見してたよね?

cooca_u3

上記のバナーをよーくご覧下さい。

「宇都宮市限定

と、いう訳でフライングGETして参りました。 ちなみに餃子も食う暇ナシ!
裏面のカード番号とPIN番号を入力して、WEB登録完了。

cooca_u2

PIN番号がスクラッチになってました!
POSAカードみたいに1回こっきりの使用ならいいんですが、これずっと持ってないといけないのに、削りカスがカードに付着したままになってしまう…セキュリティーを厳重にするのはいいが、その辺も考慮頂きたかったところです。

何はともあれ、期間中に新規登録完了させたわけだから、300ポイント
ゲッツ!

交通費?
聞くな―――っ!

これじゃあ単なる日記で終わってしまう。
ポイント・電子マネー関連ブログとして、重要な部分をお知らせしましょう。WEB管理画面(My CooCa)があるということは…

クレジットカードからのチャージ可能!(※但し現在はまだ準備中)

やりました!!
ゼンショー・クーカ自体の利用では200円で1ポイントと0.5%たまりますが、高還元なクレジットカードと合わせれば、それなりの還元率になりそうですね。
「すき家は他の電子マネーも使えるから、そっち使うわ」
そんな人も多そうですね?
でも、ゼンショー・グループ的には自分のところのカードを使ってもらわない限りは情報分析にも活かせませんし、何よりもグループ内店舗の回遊性を高められません。

「回遊性」
報道でもありましたが、基本は「孤食」の牛丼屋さんでポイントを貯めてもらって、休日家族と外食する際にゼンショーグループの他ブランド店舗を使ってもらおうという魂胆ですから(笑)、ゼンショー・クーカ以外の電子マネーを使われては敵いません。
なので、おそらくはキャンペーン濫発で、0.5%という見かけの数字だけで判断しない方がいいと思います。勿論、チャージしてしまったら最後、「囲いこまれ」るわけですが(笑)
宇都宮市限定のキャンペーンを見ても、

第1弾 11/4~17 新規登録で300ポイント
第2弾 11/18~12/14 すき家・はま寿司限定対象商品注文で20ポイント
第2弾 12/7~12/14 ココス・宝島限定対象商品注文で20ポイント


と、早速大判振る舞いをおっぱじめております。
FAQを見ると、チャージではポイントが付かないことが明記されてありますが、

※キャンペーンなどでチャージ時にポイントを付与する場合があります。

の一文もありますから、チャージだけでポイントがもらえることもありそうです。

ただ、いかにPC・スマホ時代と言っても、登録してWEBの管理画面からじゃないとポイントの利用が出来ないという点は厳しいかもしれません。
100ポイントごとに100円分をゼンショー・クーカにチャージ出来る形なのですが、結構ハードル高いようにも感じられます(ポイント数というより、システム的に)
モスバーガーなんかも自社でしか使えないカード・バリューとポイント制度を導入しておりますが、ポイントをイチイチ、バリューに交換しなくとも、そのまま使えます。この差は大きいと感じます。
【追記】パンフレットを読み返してみたら、上記の点、ちょっと認識違いしておりました。ゼンショー・クーカ取扱店のレジで頼めば、ポイントのチャージもしてくれるようです。なのでWEB管理画面経由でなくてもポイント交換は出来ることは出来るんですが、いずれにしても個人情報を記入して、メールアドレス認証を経て会員登録しないことにはポイントの利用は不可です。

ゼンショーさんのも、いろいろな工夫があると思いますよ。
Pontaの「グループ」に倣ったような「ファミリー」という制度もあるので、家族みんなでポイントを貯めて、まとめるといったことも出来ます。
まあまあPontaのグループは解除する時が地獄なんですが…(ポイントが0になる!このコボレ話はいずれしましょう)

とりあえず1,000円チャージして350円の豚丼を食べて参りました。まだまだ導入して日が浅いので、てんやわんやという感じでした。会計時レジ前で5分ぐらいは待たされましたね…なんでもシステムが不調だとかで。

1,000-350=650
10日後に新規登録キャンペーンの300ポイントが付与されるようです。
650+300=950 (&1ポイント)

950円のバリューは全国展開するまで寝かせておくか、はたまた年内もう1回宇都宮を目指すか…全国展開の時にも新規登録キャンペーンあるのかな?その時は別カード作って、この宇都宮で作ってきたカードと「ファミリー化」しちゃる!

さて明日から、1年ぶりに松山に行ってきます。
おそらく最後になるであろう「モバイルい~カード」を存分に振りかざしてきます。ガラケーも持っていかなきゃ!
※モバイルい~カードとは、松山のみで使えるおサイフケータイICカード&電子マネー。あの「モバイルSuica」より先にサービスを開始していた。松山は全国で初めて、おサイフケータイで電車に乗れた先進地域なのだ。

参考:ITmediaビジネスモバイル:全国初、おサイフケータイで電車に乗れる──伊予鉄道

しかし、NTTドコモのガラケーにしか対応せず、結局他のキャリアやスマートフォン版が現れないまま、来年3月に姿を消すことになった。
昨年チャージして利用したものの残額10円分が俺のガラケーアプリに残っている。払い戻しはまだ出来ないんだよなぁ…(2016年4月以降)

すき家で他の電子マネーを使われる方は、以下のエントリーご参考下さい。
Edy・nanaco・WAONへのチャージはこのカードで決まり!【最新電子マネーチャージノウハウ全集】
競合の「吉野家」「松屋」との電子マネー対応比較表
「すき家」電子マネー導入【Edy・Suica・iD】

EdyやモバイルSuicaへのチャージでポイント付与ナシのクレジットカードでも「ゼンショー・クーカ」へのチャージまでは制限かけられないのでは…そういうカードをお持ちの方は、他社の電子マネーより、そのクレジットカードからWEBチャージしたゼンショー・クーカで払った方がいいですね!

【2015年12月追記】
宇都宮市限定状態ながらも、早くもクレジットチャージに対応しました!
ゼンショー・クーカ、クレジットチャージ開始!
チャージ出来るクレジットカードの種類が…必見!

【2016年2月追記】
使える範囲が広がってきました。
ゼンショー・クーカ千葉上陸!【すき家・宝島】
チャージキャンペーンも行われております!

【2016年9月追記】
ゼンショー・クーカ、おさいふPontaからのチャージで5重取り
プリペイドカードからのチャージキャンペーンを組み合わせて、15%還元を達成する事例。

posted by mansengo at 01:35 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。