今年のマリーンズ戦視聴はスポナビライブで決まり!
詳しくは→今年のパ・リーグ全試合を大画面フルHDで視聴して、月額980〜1,480円で収める方法エントリーをご参照下さい。
2014年05月13日

イオンで、WAONで、ANAマイルを貯めよう?

イオングループの店舗で広く使える電子マネーWAON。還元率は0.5%と平凡ですが、〇倍デーの日が多く、「5倍・10倍も当たり前!」の世界になっております。イオングループ傘下に後から入ったスーパーなども、じょじょにWAON導入が進んでおり、ピーコック、マルエツなどでも使えるようになってきております。

イオンはJALと提携関係にあり、イオングループの店舗を使うならJALマイルが貯まるカードや、JALカードからチャージしたWAONを使うとマイルが貯まりやすくなります。

JALカードなら「JAL VISA」「JAL Master」「JAL JCB」「JAL TOP&CLUB Q」を選べば、WAONへのチャージでもマイルを付けることが可能です。
JAL日本航空 JMB WAON クレジットチャージ
↑ WAONでマイルを付けるにはJAL WAONカードが必要なので、お持ちでない方は上記バナーよりお作り下さい。

でも、「ANA」派の方もいらっしゃいますよね?
特にマリーンズファンの方々は、かつてTEAM26がANAマイレージクラブだったことの名残もあって、そのままANAマイルを貯めらている方も多いと思います…
イオンモール幕張でWAON使っても、ANAは貯められないのか?
いいえ、貯められます。

もちろんANAカードなどのクレジットカードを使った方が、普段はオトクだと思います。
でも、イオンの場合、「WAON」を使うと倍々ゲームでWAONポイント付けてくれたり、5%引きの日があるじゃないですか…そういう日はいっそWAONを使っちゃましょう!「ANAとJALマイルを両方貯める」とか、そういうのじゃありませんよ。WAONポイントをANAマイルに交換する手順を覚えてしまいましょう。

実は昨年(2013年)7月に「Yahooポイント消滅、Tポイントに統合」という地殻変動が起きた副産物として、
「SuicaポイントとTポイントの相互交換」
などという、考えられなかったルートが新規開設されております。今じゃ、Tポイント貯めれば、電車やバスに乗ることも可能なんですよ、奥さん!

これを発展させていくと…
WAONポイント→Suicaポイント→Tポイント→ANAマイル
が完成されてしまうのです!
WAONポイント→Suicaポイント
こちらも実は相互交換可能なんですが、10%減になります。なので9掛け。100ポイントが90ポイントになり、交換可能です。リアルタイムで交換完了できます!
Suicaポイント→Tポイント
15%減で交換可能です。交換完了まで約2週間程度待ってください。
Tポイント→ANAマイル
半減します。約3日。
トータルで3週間弱かかりますが、20日とかからず、WAONポイントをANAマイルに替えてしまうことが可能です。
キリがいい数字では2,000WAONポイントあたりからの交換がオススメです。
2,000WAONポイント→1,800Suicaポイント→1,530Tポイント(うち1,500Tポイントを)→750ANAマイル
もちろん、「Suicaポイント」や「Tポイント」も別個に貯めておけば、道中糾合していくことにより、より効率的にANAマイルに変換していくことが出来るでしょう。

その辺を考慮せずに、単純計算で還元率を計算すると、
0.9✕0.85✕0.5=0.3825
となります。このルートで交換すると、1,000WAONポイントは382ANAマイル換算となります。普通、ポイントサイトからGポイントやPeXを経由させる場合「0.5(1,000ポイントで500マイル)」が目安になってきますから、それほど悪くない数値だと感じます。SuicaポイントやTポイントがハンパに貯まる人には、かなり使える「連合軍」じゃないでしょうか?

WAONポイントはあるマジックを使うと、かなり猛烈に貯まります。

大前提として、イオンカードセレクトが必須です。このカード、WAONへのチャージで唯一、WAONポイントが貯まるカードなのです。
それだけでも利用価値があるんですが、通常0.5%の付与ポイントを最高1.5%まで引き上げることも可能なんです!

このカードはイオン銀行の口座機能も付いたハイブリッドカードで、その口座から現金引落によるWAONへのオートチャージされたもののみ、ポイント付与されます。モバイルWAONなどへもチャージ自体は可能なんですが、そちら経由の場合はポイント付与されないことに、ご注意下さい。
そのかわり、銀行の口座機能が搭載されているメリットがあります。
Edy・nanaco・WAONへのチャージはこのカードで決まり!【最新電子マネーチャージノウハウ全集】
こちらのページの「WAON」の項でも詳しく解説しているのですが、このページに直接アクセスして頂いた方も多くいると思うので、あらためて説明致します。

それは、イオン銀行の利用実績に応じて、次の半年間のWAONオートチャージ時におけるポイント付与率に変化が生じるのです!
実績はイオン銀行のイオンカード口座振替額+WAONの利用額の半年間の合算(4月~9月、10月~翌年3月)で判定され、資格を満たすと次の半年間は5日・15日・25日のオートチャージにおけるWAONポイントの付与率が次の倍率になります。

  利用金額 ポイント付与率
ステージ1 10万以上 1.5倍(0.75%)
ステージ2 30万以上 2倍(1%)
ステージ3 50万以上 3倍(1.5%)

なんとMAXで1.5%になっちゃうんです。おそらく年会費無料のクレジットカードからの電子マネーチャージに限れば、国内最強レベルです。
ただミソは5が付く日にオートチャージされなければなりません。この辺はうまく操作しないと、この旨みにありつけません…(他の日にオートチャージされてしまうと、対象者でも0.5%分のポイントしか付きません)
オートチャージの設定(申込・金額変更)は、イオングループの店舗などに設置されているWAONステーションで行います。これをうまく活用できるよう、このカードを作ったらシミュレーションしてみて下さい!
カードを作ってから次の半期までの間は、この「特典」もありませんから、その半期の間に「5・15・25日にオートチャージされる」練習期間に充てるといいかもしれませんね!(笑)

仮にこのイオンカードセレクトのオートチャージ経由でMAXの1.5%還元時に、「WAON5倍」セールを利用するとどうなるのか…
チャージ1.5%+利用2.5%の総計4%分のWAONポイントが還元されることになりますから、
4✕0.382=1.528
100円あたり、1.52マイル貯まることになります。これ以外にも来店でWAONポイントが貯められる仕組みもイオンにはありますから、もう少し高くすることも可能でしょう。
何より実質無料で、これだけANAマイル還元率を高めることが出来るセールといってもいいでしょう。

もちろん、ANAマイルに直接交換できる、nanacoポイントが貯められる「セブン&アイ」系の店舗の方がANAマイルを貯めやすいのは否定できません(1nanacoポイント→0.5ANAマイル換算)。でも近くにセブン系列のお店が無くて、イオン系列のお店が近くにあって便利な方で、「マイルはANAを貯めている」方は、この方法でWAONポイントもガシガシANAマイルにしていきましょう!
年会費無料のイオンカードセレクト、入会キャンペーン実施中です。

【2016年3月追記】
JALカードをお持ちの方なら、これより凄いJAL→ANA交換ルートが開通してしまいました。詳しくは下記エントリーご参照下さい。
JMB WAONで貯めたJALマイルをANAマイル化!?
JALマイル10:ANAマイル9で交換可能になってしまいました…WAONチャージでもセレクトよりJALカードを使った方がANAマイルが貯まることになります(年会費を抜きで考えると)。

posted by mansengo at 08:00 | nanaco・Edyなど電子マネー

↑楽天イーグルス勝利の日の翌日は、楽天市場・楽天ブックスはポイント2倍に…買う前に忘れずにエントリーして下さい(エントリーは買う度に必要です!)。イーグルスとヴィッセルW勝利の日は3倍になるので狙い目!


↑中日ドラゴンズが勝つ度に4ポイントGET!【UCSカード】ドラゴンズカード…nanacoチャージでもポイント付与あり。